投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. hotブランド (1)
  2. ■ブランド偽物<bag26>ブランド激安市場(0)
  3. ブランド激安偽物ブランドニセモノ專賣(0)
  4. ヴィトン偽物,ブランド偽物,ヴィトンコピー(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


奈良の山を歩く・・・明神平

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2017年 5月29日(月)19時35分12秒
編集済
  谷口会長の釣紀行に刺激を受け、五月晴れが続く中、
ザックに釣り竿をしのばせ、三重県側から台高山脈北部の明神平をめざし奥山谷を歩きました。
谷の最上部の唯一の渡渉部で竿を出すとすぐに当たりがあり30分ほどで3匹のアマゴを釣り上げました。
川魚を食べない家内ゆえ、
ガスオーブン230度、18分で焼き上げ、私が一人で大自然の恵みをいただきました。
帰途に青田の大樫を仰ぎ見て帰りました。
 

府立植物園で「サツキの育て方講習会」に参加。

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2017年 5月28日(日)20時59分36秒
編集済
  自分でも可笑しい位・・・(笑)
何で吾輩が府立植物園で植木の講習会に?こんなの生まれて初めての経験です。

実は、わが庭には亡き親父から約25年前に頂いた「サツキの鉢」が二つあるのです。
ところが、およそ「花」には興味も色気も感じない吾輩のこと、放置もはなはだしく
その間何の世話もせず水やりだけ。それも私ではなく妻が・・・。

それが原因か?親父が怒っているのか?
近年は二年に一度のパターンでしか咲かなくなった。

最初の写真は、昨年2016年の開花。今年は咲かず(泣)

何故か判らぬが?急に親父から頂いたサツキのことが気になりだした。
偶然にも京都府立植物園で「サツキの育て方の講習会」を知り
今日(5月28日)妻と二人で参加、勉強してきました。

25年間の間、2~3年前に一度「植え替え」をした以外、全くの放置状態。

先生にそのことを隠さず全て正直に話したら、
サツキの植替えの一番いい時期は2~3月だと。
次にいいのは花が咲き終わった後の6月だと。
ただ・・・あなたとこのサツキは放置状態だったので、
6月は植え替えはせずに土に何箇所か穴を開けて水が根にまわるようにしてください。
そのままの状態で来年の2~3月に「植え替え」をすればいい!との御診断。

「植え替えの方法」


周囲や底の根は怖がらず、
どんどん切り取って、土も取り除く。まるで散髪に行って髪の毛を透かしてもらうような感。

サツキの土は鹿沼土。それも「大玉」「中玉」「小玉」の三種類を使う。

底から「大玉」次に「中玉」、そして散髪をしたサツキの
木を置き、「小玉」を入れて安定さすのだ。


冒頭にも記載しましたが、花の育て方の講習会、初めて行きました。
だけど、非常に有意義で・・・なんか?これから植木に興味が湧きそうになってきました。

帰路、夕方の4時ころ植物園内のバラがとても美しく見えたのは・・・気のせいかな?
 

揚梅の滝

 投稿者:谷口 明  投稿日:2017年 5月28日(日)18時12分56秒
編集済
  27日の土曜日、天気も良さそうなのでぶらりと出かけてきました。

北小松から登り下部の雌滝へ、そして滝の直ぐ横の直登ルートを雄滝へ詰めてみる。
道というより岩登り。最後には鉄の梯子が10数メートル。 高所恐怖しっかり味わう。

雄滝は高さ40メートルで力強く、雌滝の優しい様子と対比面白し。

登山道に戻り涼峠を越え、寒風峠方面へ小さな渓に添っての道。

竿を出してみようと試したが木々の枝が茂り、上手く水辺に届かず。
それでも食いついてきて竿さばきがすばやくできずにハリを飲まれてばかり。
リリースも出来ずしかたなく持って帰る。
1匹はこんな渓にと驚きの大きさ。

この時期の山は、緑いっぱいで気持も良くなりそう。

山小屋に戻ると仕名野・伊藤氏が来ており、夜は塩焼きで味わい骨酒でしっかりと酔う。

酒宴さなか浅井氏が友人と明日、赤坂山の福井側の渓谷を登るので泊めてくれと来屋。
かくて賑やかに初夏の山小屋の夜は深けて行きました。



 

写真の追加

 投稿者:谷口 明  投稿日:2017年 5月25日(木)10時42分12秒
編集済
  釣り上げるのにタモ網が必要でした。  

初夏の渓で岩魚

 投稿者:谷口 明  投稿日:2017年 5月25日(木)10時32分47秒
  一昨日、昨日と九頭竜川へ注ぐ白山方面からの支流の内波川の山奥へ行ってきました。

初日の夜は、荒島岳の登山口の勝原という無人駅の軒下で二人で宴会。
一日の通過列車5本、最終の9時20分が通過すると真っ暗。
相方は車中で就寝、私は構内の通路でシュラフにくるまって就寝。

翌朝5時から行動、車で小一時間林道を上り通行止めから歩いて40分。
さらに藪を掻き分けて堰堤に下りやっと渓筋へ。

昼食には河原で、釣り上げた岩魚のムニエルと採りたての山葵など山菜と肉の炒め物。
冷えたビールで乾杯。

釣果は28.5cmを含め7匹、師匠は29.5cm以下9匹とまずまず。

遠方にはまだ残雪多くの白山別山が望め、山道には藤、ヤマボウシ、ウズキが花盛り。

下山道ではカモシカが「ごくろうさん」と見送ってくれているようでした。

何とも、久々に贅沢な遊びを体験させていただきました。
 

奈良の山を歩く・・・稲村ヶ岳

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2017年 5月20日(土)18時43分47秒
編集済
  五月晴れが続きます。室内にいるのも悔しい、もったいないのでいつもの様に嫌味を言われながら歩きに出ました。
女人大峰、稲村ヶ岳です。1700Mを超える山だけに期待していたシャクナゲはいまだつぼみ。
かろうじて大峰こざくらが見られましたが、写真はピンボケ。
快晴の中の山行でした。

DASCOB夏山合宿ですが、民宿(駒ヶ根宮田村「天山」)の都合もあり7月25日~28日に決めました。
健脚組は木曽駒~空木岳縦走、
山麓組はロープウェイにて千畳敷、駒ヶ根高原散策、木曽あたりの温泉めぐりなどです。
DASCOB諸氏の参加を楽しみにしています。詳細はいつでも鈴木あたりに。
 

アップル社の創業者、スティーブ・ジョブズが最後に残した言葉

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2017年 5月20日(土)14時00分36秒
  死の間際はどんな人間でも同じようなことを考えるようです。


STEVE JOBS Last Words -
スティーブジョブス最後の言葉

I reached the pinnacle of
success in the business world.
私は、ビジネスの世界で、成功の頂点に君臨した。

In others’ eyes, my life is an epitome of success.
他の人の目には、私の人生は、
成功の典型的な縮図に見えるだろう。

However, aside from work, I have little joy.
In the end, wealth is only a fact of life that
I am accustomed to.

しかし、仕事をのぞくと、喜びが少ない人生だった。
人生の終わりには、富など、私が積み上げてきた
人生の単なる事実でしかない。

At this moment, lying on the sick bed and
recalling my whole life,
I realize that all the recognition and wealth that
I took so much pride in, have paled and become
meaningless in the face of impending death.

病気でベッドに寝ていると、
人生が走馬灯のように思い出される。

私がずっとプライドを持っていたこと、
認証(認められること)や富は、
迫る死を目の前にして
色あせていき、何も意味をなさなくなっている。

> In the darkness, I look at the green lights from
the life supporting machines and hear the
humming mechanical sounds,

この暗闇の中で、生命維持装置の
グリーンのライトが点滅するのを見つめ、
機械的な音が耳に聞こえてくる。

I can feel the breath of God and of death drawing closer…

神の息を感じる。死がだんだんと近づいている。。。。

Now I know, when we have accumulated
sufficient wealth to last our lifetime, we should pursue
other matters that are unrelated to wealth…

今やっと理解したことがある。

人生において十分にやっていけるだけの
富を積み上げた後は、富とは関係のない
他のことを追い求めた方が良い。

Should be something that is more important:
もっと大切な何か他のこと。

Perhaps relationships, perhaps art,
perhaps a dream from younger days ...

それは、人間関係や、芸術や、
または若い頃からの夢かもしれない。

Non-stop pursuing of wealth will only turn
a person into a twisted being, just like me.

終わりを知らない富の追求は、
人を歪ませてしまう。私のようにね。

God gave us the senses to let us feel
the love in everyone’s heart, not the illusions
brought about by wealth.

神は、誰もの心の中に、
富みによってもたらされた幻想ではなく、

愛を感じさせるための「感覚」
というものを与えてくださった。

The wealth I have won in my life I cannot bring with me.
私が勝ち得た富は、(私が死ぬ時に)
一緒に持っていけるものではない。

What I can bring is only the
memories precipitated by love.

私が持っていける物は、愛情にあふれた思い出だけだ。




That’s the true riches which will follow you,
accompany you, giving you strength and light to go on.

これこそが本当の豊かさであり、あなたとずっと
一緒にいてくれるもの、あなたに力をあたえてくれるもの
あなたの道を照らしてくれるものだ。

Love can travel a thousand miles.
Life has no limit. Go where you want to go.

Reach the height you want to reach.
It is all in your heart and in your hands.

愛とは、何千マイルも超えて旅をする。
人生には限界はない。

行きたいところに行きなさい。

望むところまで高峰を登りなさい。

全てはあなたの心の中にある、

全てはあなたの手の中にあるのだから

What is the most expensive bed in the world? -
"Sick bed" …

世の中で、一番犠牲を払うことになる
「ベッド」は、何か知っているかい?
シックベッド(病床)だよ。

You can employ someone to drive the car for you,
make money for you but you cannot have someone
to bear the sickness for you.

あなたのために、ドライバーを誰か雇うこともできる。
お金を作ってもらうことも出来る。
だけれど、あなたの代わりに病気になってくれる人は
見つけることは出来ない。

Material things lost can be found.
But there is one thing that can never be
found when it is lost ? "Life".

物質的な物はなくなっても、また見つけられる。

しかし、一つだけ、なくなってしまっては、
再度見つけられない物がある。

人生だよ。命だよ。

When a person goes into the operating room,
he will realize that there is one book that he has
yet to finish reading ? "Book of Healthy Life".

手術室に入る時、その病人は、まだ読み終えてない
本が1冊あったことに気付くんだ。

「健康な生活を送る本」

Whichever stage in life we are at right now,
with time, we will face the day when the
curtain comes down.

あなたの人生がどのようなステージにあったとしても、
誰もが、いつか、人生の幕を閉じる日がやってくる。

Treasure Love for your family,
love for your spouse, love for your friends...

あなたの家族のために愛情を大切にしてください。
あなたのパートーナーのために、
あなたの友人のために。

Treat yourself well. Cherish others.

そして自分を丁寧に扱ってあげてください。
他の人を大切にしてください。

 

京都洛外の温泉

 投稿者:荒川 元  投稿日:2017年 5月18日(木)14時26分0秒
   先日同大電気卒の盟友の同窓会を大原山荘とくらま温泉にて実施しました。80歳近くですが
現在も一般社団法人の代表理事長を勤める彼から 政治・経済・学術に関する情報入手と意見を
戦わす楽しみを味わいました。彼の部下は東大・京大のポスドク(博士号取得者)を200名前後
抱えて 内閣・自民党・各種学会・一般企業等に広く各種提案をして 国のビジョンを策定する
手助けをしているとの事でした。いくつかは実現されています。
 さて 今回の旅をとおして感じた事を記します。
 ☆大原山荘 以前DASCOBの総会に利用した当時から リニューワルされて内部と温泉設
  備がとても綺麗になっていました。また宿泊者の3割近くが外国人である事に驚かされまし
  た。しかも 皆さん畳に座り、器用に箸を操っていたには驚かされました。
 ☆くらま温泉 中腹にある露天風呂に入浴している7割が欧米系の外国人で驚かされました。彼
  らは仰向けに寝転び まるでトドが寝そべっているのと同様で なんともはや圧倒されまし
  た。隠すことをしないのも違和感大でした。次々と外国人が入場してきており 人気は高そ
  うでした。入湯料が1000円も魅力的なのかも? 大概の外国人は男女二人で 女性風呂の
  様子は どのようなものなのか妻からも話を聞きたいと思っています。

 2020年海外からの訪日客が4000万人になれば これらの温泉地が 彼らに占拠されるのでは?
 と恐怖感を抱きました。確かに現在京都の古民家は彼らに買いまくられており 小生宅周辺の
 住宅にも押し寄せていました。国として制限を付加しないと 用地等を乗っ取られるのではと
 懸念もしています。
 

キャノンEOS KissⅢの試写

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2017年 5月17日(水)21時50分46秒
  知り合いの引っ越しで処分枠の中にあったが、何かの縁で救出しました4台目の銀塩カメラ。キャノンEOS Kissに少しはりこんで富士フィルムSuperia PREMIUM27枚撮りを装てんしていざ出陣。フィルムを入れて裏蓋を閉じるや否や「ウィ~~ン」と音がしてフィルムを一気に巻き上げてしまった。「凄いなぁ~!」と感心。本能的にキャノンのカメラは嫌いなので今まで一度も使ったことがないだけに、その瞬間何か異国の世界に来たような感覚であった。
軽い!とにかく軽すぎる。
ニコンのようにチタン、合金ではなくプラスチックで出来ているような本体。
ニコンに慣れている自分には「えっ?これでエエの?」と驚かされる。
さてさて写りはどんなんかなぁ~~?

試写の舞台は、所属している写真クラブのSL撮影会で試みてみました。
途中で不安になったら困るので予備に使い慣れているデジタル一眼を持って行こうか?
悩みに悩んで・・
浮気と弱気に負けないように、結局は持たずにキャノンEOSだけでの撮影会参加でした。

昨日、現像が出来てきました。
カメラとしての機能は確実に作動していました。写りの悪いのは自分の腕の無さです。
27枚完璧に撮りこんでくれました。フィルム独特の写りににんまり。
主目的のSLだったが、ホームに上がると同時に前方からばく進してきた。
SL写真の醍醐味は煙をモクモクと吐くシーン。駅を出るとき、上り坂にやって来るときが狙い目。
だから、自分はこの坂田駅を出るときに・・・・という作戦が見事に的外れ。
猛烈な勢いで前方から突っ走って来るSLを何が何だか分からず、ピンとも合わせる余裕もなく無意識にシャツターを切った。一枚撮りの一発勝負。果たしてどんなに写っていたのか?
通過してから判ったのですが、待ち構えていた坂田駅には止まらないんですって(ガックリ)
フィルムだから結果は後日。
さすがにそのときは「やっぱりデジタル一眼を持ってきたら良かったなぁ~~」と。

そして、帰路は海津大崎を回り込んでマキノ高原の有名なメタセコイアの並木道で

早く現像をしたかったので2枚残っていたフィルムでストリートスナップを。

このカメラの凄いなぁ~と感じたのは、すべて手持ち撮影なのにピンボケが一枚も無かった。最初のSL写真は慌てたのと、正面から突っ込んでくる動体を差し引いたら上手く捉えたと自己満足。
露出を少しアンダー気味の方がよさそうかな?と思う節も?
連写設定はあるものの無いようなもの。フィルムを巻き上げる間の時間を待たねばならない。

今までの使った銀塩カメラの中では一番フットワークが良いカメラでした。
 

奈良の山を歩く・・・葛城山

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2017年 5月11日(木)19時28分24秒
  例年より約一週間遅く、ツツジの名所、葛城山を歩いて来ました。
今年は2月の寒波のせいか、山頂付近はいまだ一分~三分咲でした。
でも登山道のツツジは新緑に映えて素晴らしかったです。
私はこの時期の山行が一番いいように思います。

今年のDASCOBU夏山合宿は中央アルプスに決定します。
梅雨明けの7月24日あたりからの3泊4日で木曽駒~空木岳を歩きたいと思います。
散策組は駒ヶ根の民宿をベースにケーブルにて千畳敷、駒ヶ根高原散策、温泉巡りなどを楽しめます。
多くの方の参加を楽しみにしています。
 

私のGWの過ごし方

 投稿者:仕名野完治  投稿日:2017年 5月 7日(日)10時43分35秒
編集済
      2010年の5月、南九州を皮切に東へ東へと日本の巨木を探して今年も巨木巡りをしてきました。      5日の夕方、立山遭難の時、せんどお世話になった芦クラ寺の佐伯 守、さん宅を訪ね仏壇に御参り     させてもらい。6日の朝、守さんのお墓にも参ってきました。帰りに雄山神社にお参りに寄るた    め探したが見つからず、断念して帰ってきました。有意義なGWでした。  

新歓合宿

 投稿者:音丸隆之介  投稿日:2017年 5月 6日(土)00時59分11秒
  そして、先日4月29日・30日には蓬莱山の麓にある谷口さんの山荘をお借りして、毎年恒例の新歓合宿を敢行しました。新入生2人参加の計11名で、バーベキュー、そして蓬莱山登山を行いました。OBの方々にサポートしていただきながら全員でなんとか登頂することができました。下山中には恒例の新入生の滝行も行い、新入生の心もばっちり掴むことができました。
同行して下さったOBの皆様、ありがとうございました。
これからの活動でもお力をお借りすることがあるかもしれませんが、その際はぜひご指導・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 

ご報告

 投稿者:音丸隆之介  投稿日:2017年 5月 6日(土)00時53分54秒
  初めまして。山岳スキー部、現部長の音丸隆之介と申します。
前部長・西村の退部に伴い、この度幹部再編を行いました。連絡が遅くなってしまい、申し訳ございません。

新しい幹部を紹介します。
部長    音丸 隆之介   理工学部  兵庫出身
副部長    湊 順晶     理工学部  兵庫出身
会計     岡本 隆    法学部    静岡出身
京田辺総括     森井 雄大    理工学部   大阪出身

以上の4人で、今年のDASCを引っ張っていきます。
西村の突然の退部に関して、OBの方々へも混乱をお招きし、大変申し訳ございませんでした。自分も部長としてまだまだ力不足でございますが、今後は信頼を取り戻し、部員が楽しいと思えるよう、精一杯頑張っていきます。どうか応援の方、よろしくお願いいたします。
 

上賀茂神社の競馬(くらべうま)

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2017年 5月 5日(金)22時43分34秒
編集済
  毎年5月5日、京都の上賀茂神社(世界文化遺産)で行われる行事です。
競馬(くらべうま)は、その昔、端午の節句に天下泰平・五穀豊穣を祈願して宮中で開催されていたものです。 その様子が古くは「徒然草」にも描かれています。
上賀茂神社の賀茂競馬(かもくらべうま)は、堀河天皇の寛治7年(1093年)に始まりました。
織田信長も自分の愛馬を参加させて見物していた由の記録も残っています。

舞楽装束を身にまとった乗尻(騎手)が馬に乗り、左右に分かれて参進し、境内の馬場でその速さを競う競駈(きょうち)は14時頃から始まります。
一ノ鳥居から二ノ鳥居までの間に設けられた約200メートル直線コースを、2頭の馬が競争します。
目の前で見ることができるので、迫力がありますが・・・・
 連休の谷間、多くの観光客が見物にやってきます。
私を含めて(笑)多くのアマチュア、そしてプロカメラマンが押し寄せます。

大金1,000円也を支払い有料地域に入らないと、
タダの場所からは・・・前のオッサンやオバハンの頭が邪魔で写せない。

なんとか??元金は取り戻せたかな?先日の天皇賞は連複2-8で外れたんで、賀茂競馬でチャラに。
それにしても3枚目の騎手。二人とも「しゃ~ない。乗ったってる!」という表情。
もっと真面目に必死の様相・・・できまへんか?

ますおさん!今日の吾輩は「亭主は元気で留守がいい!」でした。
 

ゴールデンウイーク

 投稿者:谷口 明  投稿日:2017年 5月 5日(金)10時16分38秒
編集済
  この時期、我が家は山小屋でBBQを恒例のように続けております。

今年も孫達2歳から10歳まで4人こどもの日を楽しみ、娘3人とその婿を交え全員が集いました。
夕刻には、私一人残り全員帰宅。

「亭主元気で、留守がいい」とは別の深い意味もあるように思いますが、私めは病気勝ちでもほって置かれています。

翌日、しかたなく一人で小女郎谷を登り竿を出してぶらついておりますと。
薬師の滝の上部の小さな落ち込みで、何と25㎝のアマゴが釣りあがりました。

家をほったらかしと云えば、浅井さんは今唐沢で幕営し前穂をアタックしているはずです。
12本アイゼンとアイスピックで詰めると出かけられたのですが、今日の新聞に穂高で滑落遭難との記事につい名前を確認してしまいました。

2枚目の写真は小女郎峠での現役諸君。

http://

 

100円コーヒーはありがたい!

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2017年 5月 4日(木)18時04分16秒
  「亭主は元気で留守がいい」
「山?ゴルフ?の非難を浴びながら外出」
我が家は谷口氏と浅井氏と・・・ますお氏を足して3で割ったようなものです(笑)
親愛なる「ますお氏」の奥さんは若い証拠ですぞ。感謝!感謝!

さてさて本題に・・・
私は缶コーヒーって飲みませんな、すごくたくさんの種類がありますけど、どれも似たり寄ったり、おいしいと思ったことがないので全然飲まないわけで。
人にすすめられたりした時は仕方なく飲みますけどね、微糖って書いてあっても甘ったるい、
なんだか他のものが入ってそうな味がします。所詮缶詰という感覚ですな?
缶詰の味わいって独特ですからね。サバ缶や鮭缶食べると思います、お家で作ったのとは全然違いますからね。そこが美味しいって方もいるわけで、立ち飲みにはいろんな種類の缶詰が並んでいます、それをアテに一杯やっているおじさん多数。
わが家では缶詰ってほとんど利用しませんけど、カニ缶はもらうと嬉しいですな、なんだか缶詰になった方が味わいが濃いような気がします。滅多にお目にかかれませんけどね。(笑)

話がずれました、缶コーヒーのお話。今までだと、一番手軽にコーヒーを飲むには缶コーヒーだったと思います、自動販売機はどこにでもありますし、手軽で安かったのですけど、コンビニがセルフのコーヒーマシンを置くようになって、状況が変わってしまってますな。
缶コーヒーより安い100円で淹れたてが飲めるとなると、そっちの方が便利で美味しいですからね、コンビニもどこにでもありますし。
私もよく利用しています、街歩きの一休みにコーヒーを買っで飲む事が多いですな、時間があれば喫茶店でゆっくりがイイのですけどね、奥様と二人じゃ800円は必要。なかなかそういう余裕も無い時にコーヒー飲みたくなったら便利で節約。味わいに関しては、コンビニによって違いますけど、大体似たようなもん。100円なので文句は言いませんよ、缶コーヒーよりちゃんとコーヒーしてますしね。
 

ポンポン山一人旅

 投稿者:今井 康之  投稿日:2017年 5月 4日(木)17時53分34秒
   今日は天気も良く風も爽やかだったので、朝急に思い立って一人で大阪府と京都府の境に位置するポンポン山(678m)に登ってきました。

 高槻側の登山口まで家内に車で送ってもらい、そこから本山寺経由でポンポン山の頂上まで約2時間半、この山は高槻近郊では人気の山なので

 頂上は子供ずれを含め20名程が賑やかに弁当を食べていましたが、私はそこから更に約40分ほど歩いて脇道に逸れ、誰もいない私だけの秘密の絶景ポイントで

 持参したビールを飲みながらゆっくりと昼食を食べ、帰路はこれまたあまり知られていない
コースを辿り、かの有名な天王山を経由して

 JR山崎駅に午後4時に無事到着、歩いた距離は15kmで結構歩き甲斐がありました。

 実は先日DASC現役の新人歓迎登山で蓬莱山に同行した際、下りで何度か腓返りがおきたので、今回も足にケイレンが起きないか心配したのですが、

 先日の蓬莱山の2倍近い距離を歩いたのに全くケイレンが起きず助かりました、と言うことでとても充実した一人旅を楽しんできました。
 

藤田プロと遊ぶ

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2017年 5月 3日(水)20時45分16秒
  連続しての投稿です。ホームページはどんどん変化し、にぎやかな方がいいですね。
今日は当クラブにトーナメントの合間、藤田寛之プロが恒例に来場しました。
私は”亭主は元気で留守がいい”の類の谷口会長、浅井氏とは違い、また山?ゴルフ?の非難を浴びながらの外出です。
老いぼれの小生には何の参考にもならないプロとの一日でしたが、楽しかったです。
?
 

比良を歩くⅡ

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2017年 4月30日(日)20時58分17秒
  今日30日は素晴らしい天気のなか、新入生歓迎登山で小女郎峠~蓬莱を歩きました。
私は.私事のため小女郎峠から下山しました。
峠への約2時間、私と今井さんは終始遅れ加減でやっとというもの、田淵氏は難なく現役についてました。さすがでした。
しかし峠には私と今井さんが上手いルートどりで、先に到着。
今井さん曰く、何してたの!・・・その後全員無事、蓬莱登頂、無事下山とのことです。
 

比良を歩く・・・コヤマノ岳・蓬莱

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2017年 4月30日(日)20時30分3秒
編集済
  29日、30日と新入生歓迎登山を兼ね比良を歩いて来ました。
29日は単独で大山口から金糞峠~中峠~コヤマノ岳~八雲が原~北比良峠~ダケ道と歩いて来ました。
本来は中峠からワサビ峠~武奈を歩く予定でしたが、中峠への谷筋が荒れ、残雪により予定外に時間がかかり、体力も消耗しコヤマノ岳に変更しました。
午後になり天気予報が見事に当たり、北比良峠を下り始めたあたりからすさまじい雷雨となり、覚悟を決めての下山。
無事、比良温泉にたどり着きました。
谷口山荘での宴は現役生も交えて賑やかなものとなりました。
 

/182