投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. hotブランド (1)
  2. ■ブランド偽物<bag26>ブランド激安市場(0)
  3. ブランド激安偽物ブランドニセモノ專賣(0)
  4. ヴィトン偽物,ブランド偽物,ヴィトンコピー(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


100,000回

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2017年 3月24日(金)23時08分42秒
編集済
  どうやら明日(2017年3月25日)で、左上のカウント数が
100,000

 

郵便番号が・・・

 投稿者:田渕誠一  投稿日:2017年 3月22日(水)19時01分30秒
  名簿は残っていたのですが、住所、氏名、電話、メールのみです。
郵便番号が無いので自動生成させようと思っていろいろ調べているのですが、
PCはあんまり得意でなくうまくいきません。

どなたかスラスラと変換できる方がおられましたら、
データをお送りしますのでご一報ください。
よろしくお願いします。
そこから先のラベル作成は自分で何とかできると思います。

ダメなら郵便番号無しで出すまでです。
いずれ着くでしょう。
 

田淵さんへ

 投稿者:広報の小笹より  投稿日:2017年 3月21日(火)22時32分30秒
  何かとお忙しい中を・・・ありがとうございます。
今井副会長より今月中に何とか・・・という要望を聞いておりますが?
大丈夫ですかな??
 

業務連絡

 投稿者:田渕誠一  投稿日:2017年 3月21日(火)21時34分11秒
  DASCOB役員各位
田渕です。総会案内用宛名ラベルの件です。

PCの更新のどさくさで名簿管理のシステムが消えましたが、
再インストールしました。
幸い名簿は2016年4月段階のものが残っていましたので、
これを使って再設定します。
少し時間がかかるかもしれませんがご容赦ください。
なお、昨年4月以降の変更情報をお持ちでしたら、
お知らせください。
 

元気が一番!

 投稿者:谷口 明  投稿日:2017年 3月16日(木)11時14分32秒
編集済
  安藤先輩から回復の書き込みがあり嬉しい限りです。

河内さんも新天地でいよいよ活発に外出が始まる様子。

喜寿三人組のスキー旅行、嬉々と愉しんでんおられる報告。
皆さんの元気に乾杯です。

河内さん、安藤さんへの見舞いと再会の報告を楽しみにしております。

かっての安藤節華やかな頃の写真を掲載しておきます。

逆に私め、この月末で大動脈乖離緊急入院から丸二年。

21日に日赤で経過診察。 23日京大で転移可否検査。 24日バブテスト病院で手術。
30日京大で呼吸器機能回復検査と病院通いが続いてしまいますが何とかやっております。


写真1 2013年5月DASCOB親睦会
写真2 2015年 尹と見舞いに行った折




 

喜寿三人組殿

 投稿者:西野 巖メール  投稿日:2017年 3月15日(水)16時48分1秒
  おめでとうございます 人生短いですねぇー
これからが 〝奥の細道″です・・・お互い1日1日を大切に使っていきたいものです。
 

喜寿三人組頑張る

 投稿者:今井康之  投稿日:2017年 3月15日(水)09時47分32秒
   谷口、鈴木、浅井の三氏が比良山雪中登山。こちら升田、村田、今井の喜寿三人組も負けじと12日~昨日まで岐阜県の「めいほうスキー場」に滑りに行ってきました。

 12、13日の両日は天候もよく、特に13日の月曜日はゲレンデはガラスキの貸し切り状態で、足腰の弱った3人でも若いボーダーなどにも邪魔されることなく豪快に??滑りまくりました。

 そして夜はなじみのペンションで、アマゴの塩焼、飛騨牛のすき焼、いわなの骨酒、ワイン等々で三人の現役時代の思い出話に花が咲きました。

 また、最終日は滑るのを取りやめ、早めにペンションを立ち、郡上八幡城に立ち寄り、戦国時代の風情が残る木造のお城の天守閣から景色を眺めたりと

 歴史の勉強もしてきました。カメラを持って行かなかったので古城の写真を掲載することが出来なかったのが残念ですが・・・ 喜寿三人大いに楽しんできました。
 
 

谷口会長へ 安藤君の見舞い予定について。

 投稿者:河内義昭  投稿日:2017年 3月14日(火)23時27分35秒
編集済
  小生 関東の土地不案内ですので 尹 君 に道案内をお願いしていましたが、彼も最近健康状態がすぐれませんでしたので、安藤君お見舞いの予定が立てられませんでした。
しかし 尹 君の健康状態も回復してきましたので、安藤君お見舞いの段どりが実現しそうです。

予定では4月1日。
安藤君が現在療養中の所在地は神奈川県に隣接する町田市。都内からかなり離れている場所だそうです。
当日都内に在住しているOBも何人かは参加してくれるよう尹 君 から声を掛けてもらっています。

私も彼の創部当時からの安藤節を心待ちしている一人です。
彼の回復状態の様子については 皆さんに改めて報告します。

 

昔の柱時計

 投稿者:仕名野完治  投稿日:2017年 3月14日(火)20時44分57秒
   今年、3度目の岩岳スキー場行きで、北隣り村の小谷村にある{ 古道具屋 }へ振り子のついた時報の鳴る時計を探しに行き、古ぼけてくすんだ古時計を2千5百円に値切って購入して持ち帰り、家内に内緒にして山小屋へ持ち込みテストしてみたらコチコチと動き、時報も鳴ってくれてとても嬉しかった。但し、まだ針と時報が合っていません。誰か合わせ方を教えてくれませんか。  

(無題)

 投稿者:安藤珊  投稿日:2017年 3月14日(火)17時44分30秒
  大分春らしくなって来ました
今年は皆さんに会えるし事を楽しみにしています
 

比良に遊ぶ 2

 投稿者:鈴木 ますお  投稿日:2017年 3月12日(日)20時16分0秒
  今日12日は、昨日の骨酒、ワインの残りを少し引きずりながら、それぞれの特性のまま、
浅井氏は登り3時間~下り2時間をやるとゆうことで小女郎谷から峠までのピストン。
谷口会長と私はゴンドラで打身まで上がり、そこから蓬莱山頂~小女郎峠、小女郎池~小女郎谷を下山の雪山散策でした。
下山途中、浅井氏と出会い、さらに会長は今日も途中から竿を出すというので、
私は昨日のタイヤパンク修理もあり一人下山を急ぎ奈良に帰りました。
すごい好天の下の雪山歩きでした。
 

比良に遊ぶ 1

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2017年 3月12日(日)18時50分39秒
編集済
  11日8時半、谷口、浅井、鈴木の三名は谷口山荘集合して、ゴンドラにて打身山に上がり、そこから汁谷に下り、
まだまだ1mを超えようかとの積雪の中、浅井氏の視察の下、谷口、鈴木は竿を出した次第。
こんな雪の中、私には狂気の沙汰かと思われ早々に竿を収めましたが、会長は粘ります。
さすが、その甲斐ありアマゴ2匹ゲット、感服でした。
その後、雪山をひと山越えリフトで蓬莱山頂へ上がりスキーヤー、ボーダーと共に下山しました。
夜は仕名野さんも加わり、フキノトウ、タラの芽のてんぷらなど春の味覚に舌づつみでした。
 

鴻山 先生 ・ 小笹 大兄

 投稿者:河内義昭  投稿日:2017年 3月12日(日)00時21分53秒
編集済
  鴻山 先生。 目出度く傘寿をお迎え 誠に祝着至極です。

さすがに師匠。人の心をそっと描いていただいた淡い墨絵のような世界 胸にしみる思いです。


小笹 大兄。

懐かしいふるさと まだ寒い季節 どこかに芽吹いている春を探して国道27号線。
和知から由良川へ・・・・・。 私にとっては懐かしすぎる風景です。
家内と 日本のふるさと 美山の藁ぶきの村を撮りに行った懐かしの道です。
 

綾部和木町の松原梅林

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2017年 3月11日(土)22時44分53秒
  今朝、NHKの放送で京都府綾部市和木町の「松原梅林」を紹介されていました。
地元の方には失礼ですが、わたしは初めて聞いた名前。
ネットで調べても小さく紹介されている。
地形図を調べたら、ひなびた山間部にポツリとあるような地味な梅林を想像させる。
有名な梅林に行くよりも、こういう場所に行って見たくなり朝の九時過ぎに出かけた。

国道27号線をひたすら・・・・和知、山家を過ぎて
「もうそろそろ近いのでは?」と思った頃に、「和木梅」と書かれた小さな旗が国道脇に。
そこから左へ急坂を下り、由良川を渡った上部に「松原梅林」がありました。
これまでの経験で、NHKに放映された場所は民族大移動なのですが・・?
地元の人意外に数組の見学者のみである(笑)

30本もあるかないか?小さな小さな自然そのままの質素で、それでいて暖かみを感じる梅林でした。
いつも記載しますが、花の撮影が大の苦手な我輩。
静かな静かな、そしてのどかな自然に酔いしれながら
今回もやっぱり・・・・まぁ~感じるままにシャツターを押してきました。
 

河内さんへ

 投稿者:西野 巖メール  投稿日:2017年 3月10日(金)17時03分16秒
編集済
   つまやゆく熊野古道の木蔭闇    鴻山

年末12月10日 熊野古道 中辺路 の写真を見せてもらった直後に 先輩の心情を察し直ぐに できた 句です
そのままにしておいて・・・その内ボツにしてしまったのでは・・・遺憾に思いましたので投稿しました。木蔭闇に幽玄の世界を描きました。
小生 今日3月10日は満80才・(傘寿)の誕生日を迎えました。妻もお陰さまで元気にしており・・・今日はスイミングに行って帰りにスーパーへ寄って先程帰って来ました.ありがたいことです。感謝せねば・・と思います。
 

やっと、春めいて!

 投稿者:谷口 明  投稿日:2017年 3月 7日(火)10時17分23秒
編集済
  今年の冬は比良山麓にも事のほか雪が多く難儀でしたが、先週にやっと小屋開きが出来ました。

蓬莱山にもスキーを兼ねて登ってきましたがしっかりと雪が積もり、武奈ガ岳も麗しく遠望できました。

昨年末に田淵さんにも初孫が誕生と聞きました。その折に孫の為に庭の大きな木にツリーハウスを造ってやろうとおしゃっておられましたね・・・。
私の山小屋の近くで工事をされている方があり、参考にと話を聞いておきましたから。

浅井さん、凄いですね。
この冬は北海道から信州、氷ノ山までと。 現役が雪山歩きを希望しております。是非にご指導をお願いいたします。



 

氷ノ山

 投稿者:r.asai  投稿日:2017年 3月 5日(日)20時45分19秒
  土曜日日帰りで山頂より若狭スキー場まで滑ってきました。  

2017年2月岩岳合宿

 投稿者:今井康之  投稿日:2017年 3月 2日(木)16時56分3秒
   今年のDASCOB会の岩岳合宿2月18日~21日の間に参加したメンバー

 O B(敬称略): 河内、仕名野、村田、谷口、浅井、秋山、樽井、佐々木、田淵、貢、今井 計11名。

 現役(全員2回生) :西村(部長)、岡本(会計)、亀田、堀、音丸 計5名 合計16名 
 

会長さんへ!岩岳合宿の総参加者は?

 投稿者:DASCOB広報委員長  投稿日:2017年 3月 1日(水)15時23分43秒
編集済
  今年の岩岳合宿には不参加となりました。
河内先輩の写真を見ていましたら、行けなかった悔しさがジワジワと(笑)

浅井君、50年振りの白馬乗鞍良かったですねぇ~。

谷口会長へ
全体の参加者は総勢何名でした?
記録しておきたいので、日にち別に参加者の名前が判れば幸いです。
 

50年ぶりの白馬乗鞍

 投稿者:浅井隆一  投稿日:2017年 2月27日(月)17時37分50秒
  岩岳合宿の後栂池のゴンドラ終点から3時間半掛けシイルを付けて登りましたが青息吐息。谷口会長と50年前に登って以来、下りはモナカ雪で苦労しました。  

/179