投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. hotブランド (1)
  2. ■ブランド偽物<bag26>ブランド激安市場(0)
  3. ブランド激安偽物ブランドニセモノ專賣(0)
  4. ヴィトン偽物,ブランド偽物,ヴィトンコピー(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


カナダの村田さんへ

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2017年 8月19日(土)08時42分24秒
  村田さんと奥様のツーショット拝見しました。
奥様を自分の脳コン何十年逆回転させて想い出しているのですが、何処かにかすかな記憶が残っています。烏丸鞍馬口の家でお会いしたころ・・・それとなく懐かしさがこみあげてきます。

我々は、このお盆は孫たちとBBQ,何十年ぶりかで二人で天橋立に行ってきました。
 

仕名野さんへ

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2017年 8月18日(金)20時11分41秒
  なんとか巨木の写真を見せて頂きたいのですが・・・
アップの方法が判らなければ、言って下さい。
難しいことではありませんので・・・・
 

巨木

 投稿者:荒川 元  投稿日:2017年 8月18日(金)16時36分32秒
  仕名野先輩へ
 魚津の片貝川上流の巨木群生群の源に関して 2017.08.15NHK放送の 屋久島「伝説の超巨大
杉」、縄文杉 直径5mを上回る巨木を探す番組にヒントがあるのではと思います。杉は直径2mを
超えると 樹齢は1000年を超えるそうです。屋久島はご存じの如く 海から山(2000m)が突き出
しており 魚津の洞杉も立山連峰に面しており 似たような環境にあるからでは? と思います。
 本番組HDDに録画しており ご要求あればBR-Rに落し送付しますよ・・・
 そういえば魚津の海底には 縄文時代の巨木が化石(?)になっていて 博物館で展示していた
事を覚えています。
 

安藤さん

 投稿者:西野 巖メール  投稿日:2017年 8月18日(金)08時40分16秒
  安藤さんのメールに感動・・・元気をいただきました・・・・・有難うございます。  

カナダのフランス

 投稿者:村田憲治メール  投稿日:2017年 8月17日(木)05時54分25秒
  久し振りにフランス語圏のモントリオール市を訪問しました。
貿易港として発展した経済都市ですが、現在は観光都市の様な様相で、大勢の人で賑わっています。
フランス語に拘った結果、経済 の中心は トロントに移り、見た目の発展は感じられません。
しかし、洒落た店があり、美味しいレストランが多く、特にパンが美味いです。

気候も八月に入り、湿気も低く連日の気温も20度前後で長袖を持ち歩いています。
写真はカルチェラタン広場のテラスで、ムール貝で一杯!背後は市庁舎 です。
  市庁舎は無料で拝観ok.  郊外の高台からの風景ですが、ロッキー山脈より東は丘陵地帯で
この様な森林で覆われ、川の水温も冷くは有りません。

 

鬼無里と小谷村の巨木

 投稿者:仕名野完治  投稿日:2017年 8月16日(水)22時11分33秒
   8月11日~13日まで信州の上記の村へ巨木を求めて行ってきました。杉やケヤキの大木には圧倒されます・魚津の片貝川上流の洞杉の巨木の群落は圧巻です。その寿命は、500、800年、1000年と長寿命です。そして元気に生きています。その源は、何だろうと不思議におもいます。誰か知っているOBがおられれば、教えて下さい。  

ステンドグラス

 投稿者:谷口 明  投稿日:2017年 8月15日(火)17時29分19秒
編集済
  暑い日々が続きました。
皆さん同様、私も歳のせいか体調整わず多少はましかと比良の山小屋に逃げておりました。

先日、これも縁なのか知り合いが家を新築されるに当たって庭にあった小さな礼拝堂を解体されまして、使われていたステンドグラスのドアーと窓を譲っていただきました。

山小屋に逃げている間、これを水洗いして金具を取り外し、修理をしてテラスの北側の窓枠にはめ込んだりと工作を愉しめました。

聞くと、このステンドグラスは出町にあったチャペルの立て替え時に譲り受けて使った物だと。

確かに、金具等はかなり古そうで今では使っていないような物や素材でした。

お陰で山小屋が山荘風な雰囲気になりました。

縁と云えば、田渕さんの奥さんがステンドグラスの専門家で修理の方法なども教えていただきましたし、私では使いきれない曲線の枠の窓などは田渕家へと渡って行きました。



 

大阪南港見物

 投稿者:荒川 元  投稿日:2017年 8月15日(火)10時32分44秒
   先の恐竜博見物後 周辺を観光。
大阪南港 九州行きフェリー サンフラワー号の出港地で 旅をしてみたい気分に浸りました。
大阪府咲洲庁舎展望台 53Fからの展望如何にと上ってみました。案内表示が不親切なのと 窓が
 手垢で汚れており 折角の展望も台無しでしたが 遙かアベノハルカスを狙いました。700円/人徴収
 する割に「おもてなし」感なく 早く民営化して人集めする必要がありますね!
 

よーうっ 安藤大兄!!

 投稿者:河内義昭  投稿日:2017年 8月14日(月)18時03分28秒
編集済
  ヨオーッ 安藤 !!  よくぞ投稿してくれたネ。

涙 なみだ ナミダ!! DASCOBを忘れない貴兄の投稿大感激です!!
もう少したって涼しくなれば 貴兄の病院にお見舞いに上がります。
貴兄のカムバックを1日も早く待っていますョ。

さてOB 諸兄。 小生 近頃 どんどんボケてきて弱っています。 7月26日のDASCOB夏期合宿の写真は未だデジブックに投稿していません。
近々駒ヶ根カールと入笠山 一気にデジブック完成させますのでもうしばらくお待ち下さい。
気にはなっていますが何故か なかなか前に進みませんので弱っています。
いつもの小生のボヤキ節。 まあ このぐらいのノンビリ節が年寄りには好さそうです。


さて話は変わります。 これからの記事は75歳以降の後期高齢者はよく読んで頂いきご注意下さい。
本年3月国会での審議により、新道交法改正で75歳以上の高齢者の免許証更新は厳しくなりました。
高齢者の逆走事故や認知機能の鈍化で重大事故が多発しています。

特に80歳以上老人の更新手続きはきびしくなっています。更新時の認知機能は3段階で評価され49点未満は精神科の医師診断書の提出。76点未満は更新時の研修の強化。
現行の高齢者と同じ検査のままで無条件交付は76点以上の得点を要します。

新道交法では80歳以上の高齢者の合格率は大幅に困難になりそうです。

ボケた ボケたと嘆いている小生の免許証更新。次回更新は平成29年12月の誕生日になりますが 三段階の評価では85点獲得。
仕名野さん 最高位に合格していますので山野草撮り、信州のどこの林道でもOKですのでお声をかけて下さい。

http://

 

恐竜博

 投稿者:荒川 元  投稿日:2017年 8月14日(月)16時44分21秒
  腰痛のリハビリとして久しぶりに大阪南港ATCホールまで出かけました。丁度恐竜博が開催さ
れており 見学しました。入場料は1600円/人です。
 中学生の頃恐竜に病み付きになり 小遣い全てを書籍購入につぎ込んだ思い出があります。
当時 日本は島国で恐竜の存在はないと信じられていましたが その後各地で恐竜の化石が発見
され、また最近の研究では日本列島が中国・ロシアの大陸から引き裂かれ、伊豆諸島等の火山が激しくぶつかって列島が形成されたと報告されています。
 2~1.5億年前には大型の草食竜(全長40m,44Ton)や肉食竜(テラノサウルス)が闊歩していたそうです。
前者はカメラの視角に大き過ぎて割愛、後者は頭蓋骨が展示されており 貼付けておきます。なを
大きさは1m程度でした。
 

だすこーぶのみなさんへ

 投稿者: AndoshigEru  投稿日:2017年 8月13日(日)10時54分20秒
  私はお陰様で元気にしています、だすこぶの便り楽しみに拝見しています、河内君の元気は敬服、ざつ棒jです、私も1日も早く皆に会えるのを楽しみにしています、メールの管理人さん本当に有難う、お盆なので子供達とワイワイやつています、又メールします。  

下鴨神社古本まつり

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2017年 8月12日(土)21時58分11秒
  7月の25日から夏風邪で体調を崩し、副産物として「滲出性中耳炎」を併発し、一時はNHK朝の連ドラを見ても音声が殆ど聞こえず・・・あわてました。鼻から喉に管を通して空気を強制的に流し込む治療で難聴も次第に回復。ほぼ完治なのですが、時たま「咳」が・・・。加齢をつくずく感じさせられた今回の「夏風邪」でした。
「俺は元気になったんや!」と体に教え込むために今日は暑い中を下鴨神社のの古本まつりに行ってきました。お盆恒例の「第30回下鴨納涼古本まつり」(京都古書研究会主催)が、京都市左京区の下鴨神社・糺(ただす)の森で始まった。京都など5府県の38店が日本最大級の計約80万冊を並べ、私も含めて来場者は手に取って目当ての品を探しておられた。

私は最初から木村伊兵衛か森山大道さんの写真集があれば買う!とターゲットを絞っていました。
80万冊の中から探し出すのは至難の苦労ですが、2時間かけて木村伊兵衛さんの写真集を見つけました。嬉しかったなぁ~・・・
2,000円でした。昭和59年2月29日発行と記載されています。33年前ですね。価格が4,800円になっています。

本を買えたので、あとは「何か面白い被写体はないかなぁ~~?」と目を右往左往。
ありました。ありました。本日最高の被写体に出くわしました(笑)
このオッチャン、半パンがずり落ちそうなんですが??本人は無意識?わざと?
脚を左右に開けておるのは?ずり落ちないようにかな??

そんな下鴨神社を後にして・・・・馴染みの居酒屋へ・・・。
バッチリ体力の回復を自覚した記念の日に、一人で懐かしい懐かしい「平凡パンツ」?
違いました。「平凡パンチ」を見ながら「乾杯!」
 

「やませ」?都は暑い暑い。

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2017年 8月11日(金)19時42分50秒
  とても想像できません
「今19℃、きのうの最高気温は23℃(最低気温ではありません)」
京都は連日の35度ラインを上下です。
今日は墓参りをしてきました。
さてさて?明日から16日まで何をして過ごそうか?カメラぶら下げて「ブラタケシ」でも。

それにしても佐々木さんの奥様
夏山合宿での完歩、驚嘆です。
ますお氏いわく「DASCOBの語り草」ですが、私も万が一参加していたら・・追加です(笑)
 

やませ

 投稿者:佐々木 和夫  投稿日:2017年 8月11日(金)10時59分48秒
  なぜか途中で勝手に投稿されてしまいました。続きです。

と昔からの宿命的な連鎖、「さむさの夏はおろおろあるき・・」と宮沢賢治もうたったように
ただただ、自然の力の前にたえるしかない、「やませ」はあまりこちらにはこない台風よりも
恐ろしいものです。

去年で米つくりはやめたので少しは安心してますが
まわりの田んぼで穂を出し始めた稲は果たしてどうなるのか・・

 

やませ

 投稿者:佐々木 和夫  投稿日:2017年 8月11日(金)10時44分10秒
  猛暑の京都や大阪では想像できないかもしれませんが
仙台では今19℃、きのうの最高気温は23℃(最低気温ではありません)
冷たい北の高気圧から吹き出す海からの東風「やませ」が止まりません。

太陽が出ないしとしと雨が続き涼しさ・・寒さが、
熱燗でおでんが・・という感じ。

予報ではあと10日は続くと、低温、日照不足、冷害、いもち病、凶作

 

奈良の山を歩く・・・葛城山

 投稿者:鈴木  投稿日:2017年 8月10日(木)16時24分18秒
  .山の日の前日ですが、明日は別の用事があり、今日、私の山の日にしました。
誰かが花の百名山に選出しただけあって(今西先生はお怒り?)いつの時期に行っても何かしらの花が迎えてくれます。
登るほどに山の良さが知られます。
浅井さん沢を楽しんでますね。くれぐれも沢以上に奥さんを大切に愛してください。
村田さん「カナダからの手紙」頻繁に投稿してください。
 

東近江渋川沢登り

 投稿者:浅井隆一  投稿日:2017年 8月 8日(火)16時16分34秒
  8/6は沢仲間5人で谷さんの地元永源寺の渋川へ沢登りに行きました。8/13は大台ケ原堂倉谷
で沢で泊まりです。
 

カナダ建国150周年イベント

 投稿者:村田憲治メール  投稿日:2017年 8月 6日(日)05時36分51秒
  OB会恒例夏山合宿お疲れさま。

昨年の岩岳が思い出され、一年の経過が何と早いか気になりますね。
小生は孫達の成長を楽しみに、酷暑を逃れ、建国150周年のオタワ市に来ています。

7月から150周年イベントが全国的に開催されていますが、歴史文化が無い為 、
感じるものも無く、遊園地の催しの様です。

写真の龍と蜘蛛の大きな機械は、フランスのイベント会社が持って来て、
一台に10人程乗り込んで運行しています。
善の龍と悪の蜘蛛の戦いで、最後は龍が勝って正義が守られる様です。

祇園祭りの様な歴史文化、美術工芸の世界を総合する物は宝物ですね。


 

八渕の滝

 投稿者:浅井隆一  投稿日:2017年 7月31日(月)09時31分18秒
  夏山合宿お疲れ様でした。昨日果敢に岩壁にチャレンジする石渡さんの勇姿です。来週は東近江市の渋川の沢登りです。  

けっこうシンドイ合宿でした

 投稿者:佐々木 和夫  投稿日:2017年 7月30日(日)09時49分40秒
  千畳敷を出る時からガスの中、小雨、雨具をつけて先行き不安な出だし。
駒ヶ岳の頂上も全く何も見えず、なぜか体調もあまり良くなくまたまた不安。
2日目は視界もきいて宝剣が見え、思ったよりスケールは大きくなく、ナンだという感じ。
花崗岩のフリクションのきいた岩は剣の岩登りを思い出して快適。
最大の難所も超えてあとは稜線歩き、と思ったら岩稜の緊張を強いいられるやっかいな
アップダウンの連続で、途中から雨が降り雨具をつけての長い長い10時間の行動でした。
3日目も空木からの下りは降りても降りてもまだ下る、途中から膝が痛みだし
大地獄の岩場は雨と膝の痛みで最悪、泣いてもわらっても下るしかない。
ペースダウンして鈴木さんにはご迷惑をおかけしました。
結局、初めての中央アルプスなのに3日間ほとんどガスの中、
登った駒ヶ岳や空木岳の姿も見えず残念。
花がいっぱい咲いていたのが良かった、名前は覚えられないけど・・
来年は、やはりハナ歌コースがいいかなあ・・。




 

/185