teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


> リフレッシュ、1700系

 投稿者:のせやまて@管理人  投稿日:2017年 3月12日(日)23時03分38秒
  こんにちは。書き込みありがとうございます。
装いも新たに現役続行宣言でしょうか。LED前照灯と合わせ、顔つきが一新しましたね。
数年前と比べると、編成毎の仕様に個性が出てきました。
 
 

リフレッシュ、1700系

 投稿者:木田 英夫  投稿日:2017年 3月 1日(水)22時27分17秒
  のせやまて様、こんばんわ。
今朝、仕事に行く時に乗った1704の編成ですが、先頭車にスカートが取り付けられていました。
足許がきりっと引きしまり、精悍さを増したその表情は、「な~に、オールドルーキーや日生エキスプレス専用車にはまだまだ負けへんで。引退などずっと先の話やで。第1回ローレル賞のわてらのこと忘れんといてや。」とアピールしているように見えました。
ラッピング電車の里山便や、独特の表情の3120の編成に取り付けても似合うのではないでしょうか。
いずれにしても、このような改造なら大歓迎です。

それでは、また。
 

>急行廃止

 投稿者:のせやまて@管理人  投稿日:2017年 1月22日(日)23時45分26秒
編集済
  前回改正からわずか2年での更なる減量には驚きましたが、特に郊外の沿線人口が減る中、昼間の全線10分間隔は維持されるようで一安心です。
朝ラッシュ時の妙見口発山下ゆき設定は、特急運行開始当初の運行形態を思い起こさせますね。
 

急行廃止

 投稿者:神戸高速  投稿日:2017年 1月20日(金)21時57分41秒
  3月18日ダイヤ改正を実施、妙見急行、日生急行が廃止、普通に変更と発表されました。朝ラッシュ時は総体的に減便も行われるようですが、平野以南では急行の普通化により乗車機会がふえるとか。
今回は能勢電鉄単独でのダイヤ改正のようです。
 

>オールドルーキー、万歳

 投稿者:のせやまて@管理人  投稿日:2016年11月18日(金)22時36分21秒
  はじめまして。書き込みありがとうございます。

5100系、能勢電の一員として定着しましたね。端正な内外装はそのままに、長閑な風景を表現した日除けカーテンが良いアクセントです。オリジナルカラーの復刻は是非とも実現してほしいですね。能勢電らしい個性が発揮された、親しみを感じる塗装でした。シックなマルーン以上に、明るいパステルカラーが沿線に調和していたと思います。
1700系も古さを感じさせず、角ばった5100系と並ぶと際立つ柔和な顔立ちが魅力的です。過渡期ならではの対比でしょうか。

今後ともよろしくお願い致します。
 

オールドルーキー、万歳

 投稿者:木田 英夫  投稿日:2016年11月13日(日)12時21分18秒
  のせやまて様、始めまして。

オールドルーキー5100系も、デビューしてから約1年がたち、今ではすっかり能勢電の風景にも馴染んでいます。
三線統一仕様の量産冷房車としてデビューした5100系でしたが、神戸線ではモーターの出力の関係からか4M4Tの8両編成が組めずに主力たりえず、京都線では寸法の関係で堺筋線乗り入れができずに5300系に置き換えられ、結局「5000系の宝塚線仕様版」のようにされていました。しかしながら、能勢電という新しい舞台を得て、阪急時代よりも遙かに活き活きと、そして伸び伸びと快走しているように感じます。
頭(屋根)を白く塗られたり、顔(前面)をいじられたりといったおかしなこともされず、客用ドア横の大きな社紋もきれいに剥がして、本来の場所に付け直したその姿は、阪急の車両の持つ本来の品の良さを取り戻したともいえましょう。言い換えて「親会社より子会社の方が遙かにまとも」としたら言い過ぎでしょうか。欲をいえば、社紋が妙見山のシンボルを稲妻で囲んだ旧社紋ならば言うことなし、最高なのですが。
これから、1700系の置き換えで増備されるであろう5100系が、今の姿で末永く活躍する事を願います。

最後に、沿線に住むファンの夢を一つ。
1700系の置き換え、全車5100系への統一が完了した際に、能勢電鉄最後のオリジナルカラー、「フルーツ牛乳色」の復刻はないでしょうか。
能勢口側先頭車5149または5147の編成、2丁パンタに客用ドア大窓の編成です。
お客様をお迎えする扉と、車掌さんの白手袋を象徴したというドア横の濃い橙色と白の縦縞が、大きな窓に似合うのではないかと思うのですが、如何でしょうか。

いつもすばらしいホームページをありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
 

(無題)

 投稿者:のせやまて@管理人  投稿日:2016年 6月 4日(土)08時48分31秒
  書き込みありがとうございます。
1500系も幾度となく塗装を変え乗客を驚かせてきましたが、久々のツートン再来、沿線に華を添えてくれそうです。
内装のカスタマイズはあるのでしょうか。一輪挿しなど洒落ていて良いと思うのですが・・・
 

(無題)

 投稿者:MIZ  投稿日:2016年 5月27日(金)23時16分47秒
  いよいよ明日明後日で最後の四連も勇退になりました。
華々しくお見送りするとします。

そして現在出陣待ちの源氏武者のごとく尼崎で改造されている5100系の二連ですが、一つは50形、1510の塗装を継承し、もう一つはなんとツートンカラーで出陣です。
 

(無題)

 投稿者:のせやまて@管理人  投稿日:2016年 4月 2日(土)20時57分15秒
  書き込みありがとうございます。
1500系、残り3編成も引退が近いようですね。登場時のツートンカラーがよく似合っていました。

5100系で目立った独自仕様は日除け程度でしょうか。種車に対し能勢電らしい意匠が取り入れられると良いのですが。
 

(無題)

 投稿者:MIZ  投稿日:2016年 3月27日(日)19時26分35秒
  先週万博鉄道まつりの能勢電のブースで新しいクリアファイルを見ましたが、その一つの右下に「さよなら1500系」と書いてありました。
そうなると、源治まつりとレールウェイフェスティバルが連結を見れる最後かも知れません。

しかし、今改造されている5100系の二連は方向幕がフィルムのまま、しかも日生エクスプレスの表示も入るらしいとの噂です。
 

>行先案内表示

 投稿者:のせやまて@管理人  投稿日:2016年 1月 5日(火)09時20分19秒
  書き込みありがとうございます。
LED、筐体にさりげなく添えられたコーポレートシンボルが始発駅ならではですね。
写真のフラップにもアナログの良さがありました。
 

(無題)

 投稿者:MIZ  投稿日:2015年12月27日(日)17時33分51秒
  川西能勢口ホームの車両行先案内表示もフラップからLEDになっていました。
しかも阪急より先にです。
 

(無題)

 投稿者:MIZ  投稿日:2015年10月18日(日)17時01分56秒
  昨日のレールウェイフェスティバルは川西能勢口、平野同時開催でした。
能勢口では前回は日生エクスプレス曽根行きの表示をサービスしていましたが、今回も終了間際に何かしていたかも知れません。
 

(無題)

 投稿者:のせやまて@管理人  投稿日:2015年10月12日(月)19時31分7秒
  書き込みありがとうございます。
写真の投稿大歓迎です。1000系の写真は、イベントでの展示時のものです。
模型は持っておらず詳しく分からないのですが、床下まで忠実に再現されていて驚かされます。

京阪特急は見栄えがしますね。車両の仕様もさることながら、長い複々線、
木津川や宇治川を越える鉄橋など、変化に富む車窓が魅力です。
 

あ、6連時代の姿ですか?

 投稿者:銀ちゃん  投稿日:2015年10月 6日(火)23時35分55秒
  管理人様、こんばんは。

お写真の1000系は、ひょっとして、晩年のラッシュ時限定6連運用の時代の物ですか?
それはそれで、レアですね(^_^)

いや、こうやって「現物」を拝見すると、やっぱり模型(鉄コレですから、やむを得ないか)は現物には勝てないのかなあ、と思ってしまいます。内装も写真等から想像せざるを得ないのですが、今の阪急(のせでんも)にもつながる上質感を感じざるを得ません。阪急も椅子の座り心地では他社に比べずっと前から「一級品」でしたから、のせでんに移籍後の1500系、1700系もそうなんでしょうね。

ところで、1000系の模型もそうですが、最近乗り鉄→撮り鉄を経て、実は「車両の仕様そのもの」に興味があることを認識し、観察の目的で模型収集の泥沼にはまり込んでいます(^^;)

例えば、こんなのとか(^^;)2枚目は、「アホの極み」ですね。3枚目の「意味」は、ご想像にお任せしますが。「のせでん」1000系はクローゼットの上の段に他社車両とともにあるのですが、現在「入れ替え中」のため、後日・・・「自画自賛、見苦しい」のであれば、自粛します(^^;)あと、写真も、最近撮った駄作の数々をかぶらない限りご紹介できますが、いかがいたしましょうか?では、お休みなさい(-_-)zzz
 

>のせでん1000系鉄道模型

 投稿者:のせやまて@管理人  投稿日:2015年 9月28日(月)21時33分18秒
  はじめまして。書き込みありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

1000系、懐かしいですね。特に当時の塗装は、おでこのカーブや
片開き扉といった車体の個性をよく引き立てていました。

重厚感のある内装も「おしゃれ」で品があったように記憶しています。

私は利用する機会が少ない日生エクスプレスですが、
能勢電内でのクロスシートからの眺望はこの列車の特権ですね。
中小で料金不要の特急は、ここと一畑くらいでしょうか。
そう言った意味でもレアな存在かもしれません。
 

のせでん1000系鉄道模型

 投稿者:銀ちゃん  投稿日:2015年 9月26日(土)21時05分26秒
  管理人様、初めまして。

「のせでん」はせいぜい「日生エクスプレス」の存在でしか語れない身でありつつも、
嫁さんが高校から結婚前まで20年ほど沿線に住んでいたこともあって、全く無いわけでは
ないという微妙な位置づけにあります(^^;)

ところで本題ですが、先日写真の車両を「発注」し、本日「納車」されました(^_^)
購入動機はと言うと、元々種車である阪急1000系シリーズ(1010系、1100系)に興味が
あったのと、嫁さんつきあっていた時代にこの色の車両が現役でよく見かけたりした
ことがあったから、と言うことがあります。

こうやって見ると、種車のいい部分での「古き良き部分」と、「結構おしゃれな顔」が
相まって、なかなかの名車であることを再認識した次第です。
ある意味、新1000系よりいいかも知れません、私的には(^^;)

そうそう、「日生エクスプレス」ですが、関西の大手私鉄では唯一(中小も含めても
恐らく唯一)、定期運転する列車で途中でスイッチバックする、と言う点で、
レアな存在ではないかと個人的には思っています(なので、夏休みに川西能勢口まで
行って、入線から出発までの一部始終の「動画」を撮影して時々一人楽しんでいます(*^_^*)

長くなりましたね。最後の部分は余計でした。これからもどうぞ宜しくお願いします<m(__)m>
 

能勢電車の歌

 投稿者:里山  投稿日:2015年 6月19日(金)23時55分4秒
  どなたか音符、又は、元歌を教えてください!御願いします!  

(無題)

 投稿者:MIZ  投稿日:2015年 5月 2日(土)20時13分43秒
  レールウェイフェスティバルですが、イベント列車が二回とも日生中央に行くのは意外でした。
ちなみにこの日はアステで三宝鉄道も同時開催でした。
 

>シンボルマーク/1555F

 投稿者:のせやまて@管理人  投稿日:2015年 4月12日(日)20時45分20秒
  書き込みありがとうございます。
阪急でも社章の位置が先祖返りしていたのですね。扉横の文字入れは能勢電らしいアクセントだったと思うのですが・・・
カラフルに姿を変えてきた1555編成、結局、元の単色での引退になりましたね。
オリジナル色で「妙見フェスタ」や「つるや」板などを掲げて走る姿は、良い意味で阪急っぽさが薄れ格好良かったことを思い出します。  
 

レンタル掲示板
/14