teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


兵庫県民釣り大会参加者募集

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 4月20日(木)10時57分15秒
返信・引用
  公益財団法人・日本釣振興会 兵庫県支部主催「第16回兵庫県民釣り大会」が来る5月21日(日)に開催されます。詳しくは以下、ポスターの通りです。ファミリ挙ってご参加ください。  
 

沖メバル試し釣り

 投稿者:國元会長  投稿日:2017年 4月15日(土)11時11分20秒
返信・引用
  桜花散るこの時季は天候不順が続く日々14日は波穏やかな予報に来月予定している例会の対象、沖メバルをターゲットに今期初の試し釣りを決意。仕掛け整え釣り道具一式 車に積み込み前日深夜、宮津大島へ向けハンドル握りスイスイ、養老漁港到着時には誰もいない。まだ暗い中、船の係留ロープ引っ張り岸壁に引き寄せた新幸丸に乗り込み右舷トモに釣り座を構え、ロットキーパーと釣り竿を取り付け準備完了。9人の釣り客を乗せ、午前5時40分に港を離れ釣り場へ向かう船中キャビンでごろ寝仮眠、一時間の航行で浦島曽根の釣り場に到着。早速、水深140㍍の所で釣り開始。一時間以上経過しても魚の反応なし、ポイント2~3回移動したところでタヌキメバル(マソイ)やカサゴしか釣れない。正午頃になって沖メバルらしきアタリが来た!わずか30分ほどでバタバタと釣れたが後が続かない、ハイそれっきりこれっきりで終了。この時期は、魚探に反応があっても釣りエサに食いつかない原因は、沖メバルの好物エサになるアミエビが沸いているらしい。今回もたった4匹の低釣果にとどまり悔しい思いを残した釣行だった。
 

田園川並のサクラ満開

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 4月10日(月)13時17分52秒
返信・引用
  我が町内no.2の桜名所である曇川両側に咲き誇る桜並木もほぼ満開状態になりました。川にはエサを求めて飛来したカルガモたちがのんびり泳いでいた。
 

メバル狙い撃沈

 投稿者:國元会長  投稿日:2017年 4月 6日(木)17時47分49秒
返信・引用
  桜の開花前に紀伊水道から大阪湾入って来るサクラダイに伴い春の風物詩、瀬戸内海の白メバルは、今や釣人の人気の的になっている。メバルの捕食となるイカナゴが不漁続きで今年の漁が早めに打ち切られ、釣りエサ店でも販売されていない。代用にシラウオを使うしかない。最近は、「メバル専用サビキ仕掛け」が製造各社挙って競い合い次々に新仕掛けが研究開発されエサなしでも随分と釣りやすくなった。然し 大型のメバルを狙うなら活エサが多少有利である。4月4日は、移動性高気圧にすっぽり覆われた釣り日和に仲間4人で東二見の八郎さん所有の「岩澤丸」に乗り込み意気揚々と出かけたが期待とは裏腹に狙ったメバル各2匹のみでガシラ多数だった。あ~しんどっか、この悔しさ次回晴らしたい。  

ハネ(スズキ)絶好釣!

 投稿者:川田幸正  投稿日:2017年 3月15日(水)14時05分17秒
返信・引用
  越冬マダイの名生息海域である小豆島周辺沖の釣り場には、年末からこの時期にかけ、ここ独特のマダイ専用サビキでそのマダイを狙ったマイボートや釣り船が瀬戸内海の至る所から連日集まって来る格好の釣り場になっている。やがて桜の花が開花するころ綺麗な「サクラダイ」に変身すること益々人気の的になる。今回は、兵庫県姫路市木場ヨットハーバー、美里丸(上田淳一)船長に乗船、仲間3人でマダイを狙った釣行だったが小豆島の南東側、風ノ子島 水深40㍍の所でハネ(スズキ)の群れに遭遇し、思わざるハネラッシュにラッキーな有難き釣行だった。お問合せ:090-8190-2137 美里丸
 

マグロパーティー

 投稿者:川田幸正  投稿日:2017年 2月17日(金)15時54分35秒
返信・引用
  昨年暮れ青森県 津軽海峡へクロマグロを狙い、二度チャレンジしたが、不発に終わった。その悔しさを晴らしたい一心で今年に入って運試しを兼ねた初釣りリベンジ釣行として今度は、二日間の日程で長崎県 壱岐対馬海峡へクロマグロを狙って出かけた。諦めかけていた最終日の1月21日正午に運よくヒット!小型ながら無事釣り上げることに成功。持ち帰って冷凍保存、2月15日、我がクラブと友好関係にある地元、日の出グループ及び商工会メンバーをご招待、地元の割烹料理店、播磨水産 稲美店に於いて午後5時からマグロパーティーを開くことになった。なかなかお目にかかれない本マグロフルコースの舌鼓に出席者全員酔いしれました。  

お誕生会に出席

 投稿者:西田 崇志  投稿日:2017年 2月11日(土)15時34分25秒
返信・引用
  昨日、日の出福祉会・ケアハウス 稲美万葉の郷(山田喜栄施設長)入居者(ご高齢者)の4名様の「2月度お誕生会」に我がクラブから國元洋正会長と私、西田崇志がお招きいただき、久々にアトラクションやプレゼント抽選などハッピーバースデーを楽しんできました。  

クロマグロゲット!

 投稿者:川田幸正  投稿日:2017年 1月24日(火)14時34分52秒
返信・引用
  昨年後半から新年にかけ津軽海峡へクロマグロを狙って3度チャレンジしたが不発に終わった。然し、どうしても諦められない一心で初釣り運だめしに是非とも景気をつけたい余りメンバーの西本正義さんを誘い、こんどは長崎県対馬海峡のクロマグロを狙い再びチャレンジしたところ、小型ながらも運よくヒット!無事ランディングに成功しました。
釣行から帰省したその翌日、病状回復を祈っていたマグロ釣りの釣友でもある俳優の松方弘樹 師匠が死去された訃報を聞き、胸が詰まり大変悲しんでいます。思い起こせばマグロを釣り上げた当日、奇しくも師匠が死去された日と同日だったことも何か偶然の一致だったかも知れない。ご冥福をお祈り申し上げます。合唱
 

訃報

 投稿者:國元会長  投稿日:2017年 1月24日(火)13時20分51秒
返信・引用
  脳リンパ腫で入院治療中だった俳優の松方弘樹さん(74歳)が21日午前11時26分に入院中の東京文京区の病院でお亡くなりになりました。病状回復待望むなしくお亡くなりになり非常に悲しんでいます。
近年、巨大クロマグロ3本も釣り上げ一世を風靡した釣友でもある松方師匠には、マグロ釣りのノーハウや釣り場などいろいろな釣り方を惜しみなく指導伝授していただいたことが昨日のように思う。今後「お別れの会」日程が決まり次第是非とも参列してご冥福をお祈りしたいと思っているところです。

写真上は、2009年11月に行われた萩クロマグロトーナメントで332㎏の巨マグロを釣り上げ2回連続優勝した時の写真、我がチームメンバーと記念の一枚です。
写真下は、一昨年12月私どもの地元、加古川市民会館大ホールに於いて開催された夢コンサートに来演の祭、奇しくも楽屋でお会いしたのが最後のお別れとなった。
 

初釣り大会

 投稿者:國元会長  投稿日:2017年 1月22日(日)18時03分52秒
返信・引用
  2017年度、待望の初釣りは例会に合わせたメバル釣り大会-Ⅰに少数参加者で競い合い好釣果に恵まれた幸運なスタートとなった。〇丸  

レンタル掲示板
/18