teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


マダイゲット!

 投稿者:宮本雅成  投稿日:2017年 6月14日(水)17時31分22秒
返信・引用
  このところタイラバー釣法にハマリ込み昨日、先輩の美里丸に乗合いで乗船させてもらい。マダイを狙って鳴門方面へ突っ走り気合を入れた5度目のバイトでヒット!その後、明石方面へ転進マダコ狙いに変更、水深の深い所で2回ほど乗ってきたが巻き上げ中に大波で船体が大きく揺れせっかく乗ってきたマダコが外れていまい残念!でも狙ったマダイを一匹ゲットすることが出来、ぼうボーズ免れました。近々にまた行くぞ!やるぞ!
 
 

我が町内の様子

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月11日(日)12時20分28秒
返信・引用
  我が町内の田植えが終わった後に雨量が少なく農業用(溜池)水槽から水田に供給している。苗が稲穂に成長し収穫まで被害なく育ちますように・・・

自転車でのんびり走行道中、知人の農夫から採れたてのジャガイモをいただき感謝。
 

稚魚放流事業

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月 8日(木)13時38分53秒
返信・引用
  梅雨入り初日の小雨降り続く昨日、福祉活動の一環として我がクラブとタイアップしている(公財)日本釣振興会・兵庫県支部長の他、幹部役員6人が参加して東二見人工島、東防波堤際にマコガレイの稚魚7.500匹が放流されました。
 

田植え始まる

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月 4日(日)18時51分24秒
返信・引用
  我が町内の田園地帯のあちらこちらでカエルの鳴き声が聞こえるこの時期。梅雨に入る前に各農家の田んぼでは、老いも若きも自動田植え機に乗って田植え作業が順調に進んでいる。今年も被害なく豊作でありますように祈りたい。  

タイラバーでチャレンジ!

 投稿者:宮本雅成  投稿日:2017年 5月25日(木)12時54分31秒
返信・引用
  5月16日、東二見漁港の突堤を基地にしている遊漁船「海豚」に単身で乗船。明石海峡周辺へ、いま旬の明石マダイをターゲットにチャレンジして来ました。全国アングラーの圧倒的な人気のタイラバ(カブラ)釣法。初の体験釣りで貴重な明石マダイをゲットすることが出来ました。  

むぎ畑と鯉のぼり

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 4月30日(日)11時32分29秒
返信・引用
  ポカポカ陽気の連休に入った我が町内の麦畑が少し熟色に変化、やがて収穫が終わる頃、田植えの苗付けが始まり 町内の田んぼ一帯は水田と化し田植えの準備に入る。また、幸せそうな若者邸宅庭には、5月節句の鯉ぼりが悠々となびいていた。
 

兵庫県民釣り大会参加者募集

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 4月20日(木)10時57分15秒
返信・引用
  公益財団法人・日本釣振興会 兵庫県支部主催「第16回兵庫県民釣り大会」が来る5月21日(日)に開催されます。詳しくは以下、ポスターの通りです。ファミリ挙ってご参加ください。  

沖メバル試し釣り

 投稿者:國元会長  投稿日:2017年 4月15日(土)11時11分20秒
返信・引用
  桜花散るこの時季は天候不順が続く日々14日は波穏やかな予報に来月予定している例会の対象、沖メバルをターゲットに今期初の試し釣りを決意。仕掛け整え釣り道具一式 車に積み込み前日深夜、宮津大島へ向けハンドル握りスイスイ、養老漁港到着時には誰もいない。まだ暗い中、船の係留ロープ引っ張り岸壁に引き寄せた新幸丸に乗り込み右舷トモに釣り座を構え、ロットキーパーと釣り竿を取り付け準備完了。9人の釣り客を乗せ、午前5時40分に港を離れ釣り場へ向かう船中キャビンでごろ寝仮眠、一時間の航行で浦島曽根の釣り場に到着。早速、水深140㍍の所で釣り開始。一時間以上経過しても魚の反応なし、ポイント2~3回移動したところでタヌキメバル(マソイ)やカサゴしか釣れない。正午頃になって沖メバルらしきアタリが来た!わずか30分ほどでバタバタと釣れたが後が続かない、ハイそれっきりこれっきりで終了。この時期は、魚探に反応があっても釣りエサに食いつかない原因は、沖メバルの好物エサになるアミエビが沸いているらしい。今回もたった4匹の低釣果にとどまり悔しい思いを残した釣行だった。
 

田園川並のサクラ満開

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 4月10日(月)13時17分52秒
返信・引用
  我が町内no.2の桜名所である曇川両側に咲き誇る桜並木もほぼ満開状態になりました。川にはエサを求めて飛来したカルガモたちがのんびり泳いでいた。
 

メバル狙い撃沈

 投稿者:國元会長  投稿日:2017年 4月 6日(木)17時47分49秒
返信・引用
  桜の開花前に紀伊水道から大阪湾入って来るサクラダイに伴い春の風物詩、瀬戸内海の白メバルは、今や釣人の人気の的になっている。メバルの捕食となるイカナゴが不漁続きで今年の漁が早めに打ち切られ、釣りエサ店でも販売されていない。代用にシラウオを使うしかない。最近は、「メバル専用サビキ仕掛け」が製造各社挙って競い合い次々に新仕掛けが研究開発されエサなしでも随分と釣りやすくなった。然し 大型のメバルを狙うなら活エサが多少有利である。4月4日は、移動性高気圧にすっぽり覆われた釣り日和に仲間4人で東二見の八郎さん所有の「岩澤丸」に乗り込み意気揚々と出かけたが期待とは裏腹に狙ったメバル各2匹のみでガシラ多数だった。あ~しんどっか、この悔しさ次回晴らしたい。  

レンタル掲示板
/19