teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


にぅPと語る人権入門2

 投稿者:鯛長  投稿日:2008年 7月21日(月)13時21分14秒
返信・引用
  (´・ω・`)「ではマクソーン事件の解説を…」
鯛長「前回の最後でにぅPが言った通りで、人権の普遍性から外国人の人権の問題へとつながるんだ」
(´・ω・`)「人種性別などに関係ないなら外国人も同じ人権を享有しているのかという問題ぱぅね」
鯛長「その通り。基本的な考え方としては、人権というのは人間の権利なんだから、憲法の条文では『国民』という言葉をつかっていても、外国人にも人権の保障をできるかぎりおよぼしていく方向で考えるのが判例通説だよ」
(´・ω・`)「よかたぱぅ…オシリウス星人も安心ぱぅ!」
鯛長「マクリーン事件について詳しくは百選をみてもらうとして、最高裁の『基本的人権の保障は権利の性質上日本国民のみをその対象としているものを除き、わが国に在住している外国人にも等しく及ぶものと解すべき』という判決は覚えよう」
(´・ω・`)「ではマクソーンさんには人権が保障されるわけぱぅね」
鯛長「そうだよ。ただ、外国人は政治活動の自由が日本国民よりも制限を受けることと、外国人に入国の自由はなく、在留する権利というものもないということ、したがって在留期間の更新の際に在留期間中の行為を判断の材料に使うことも裁量の範囲内となる、という最高裁の判旨も覚えておこう」
(´・ω・`)「外国人には日本に入国する自由がないぱぅね」
鯛長「これは国際慣習法上当然なんだ」
(´・ω・`)「続きはまた次回ぱぅね」
 
 

にぅPと語る人権入門

 投稿者:鯛長  投稿日:2008年 7月21日(月)12時55分12秒
返信・引用
  (´・ω・`)「この前鯛員に話した内容をもう一度教えてやってほしぱぅ」
鯛長「いいよ、人権には①固有性②不可侵性③普遍性の3つの性質がある」
(´・ω・`)「それぞれの中身は何ぱぅか?」
鯛長「①固有性とは、人権が人間に固有するもの、つまり憲法や法律、国家によって与えられるものではなく、人間であることによって当然に有する権利だということだよ」
(´・ω・`)「もらったのではなく、元から持っている権利ぱぅね!」
鯛長「それだけでなく、時代の流れに応じて、人間が生きるうえで欠くことのできないものは新しい人権としてみとめられることになる」
(´・ω・`)「プリリパゥーの権利などがそうぱぅね!」
鯛長「プライバシーの権利だよ!さて、②不可侵性は、国家権力による人権侵害は許されないということ」
(´・ω・`)「では人権は絶対無制限ぱぅか?」
鯛長「いや、人権侵害は駄目だけど、一定の場合に人権を制限することは許される」
(´・ω・`)「どういう場合ぱぅか?」
鯛長「それを決める基準が『公共の福祉』だよ」
(´・ω・`)「公共の福祉は中学生でも習うから有名ぱぅね!」
鯛長「③普遍性は、人種や性別に関係なく人であれば当然に人権を有するということ」
(´・ω・`)「これが外国人の人権につながるぱぅね!」
 

レンタル掲示板
/1