投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. hotブランド (1)
  2. ■ブランド偽物<bag26>ブランド激安市場(0)
  3. ブランド激安偽物ブランドニセモノ專賣(0)
  4. ヴィトン偽物,ブランド偽物,ヴィトンコピー(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


USBケーブル

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2018年10月17日(水)07時04分13秒
  USBケーブルって、今はありとあらゆるものに使われているので、OB会員の方でもいくつかお持ちのはず、
私ももいっぱい持ってます。
種類がたくさんありますけど、とりあえずコネクタの形状が合えば、
それがどんな素性のケーブルかなんて意識せず使っていると思うのですな。
私もそうでした。
ところが安いケーブルと、そうじゃないちゃんとしたケーブルが別物だというのを
恥ずかしながら最近思い知らされたわけです。
こんなところで転けるとは思ってなかったので、そんなおバカな話を書いてみようかと。(笑)

ある時、必要に迫られてパソコンとカメラをケーブルでつないでソフトを入れようとした時に、
全くの無反応?「何でやねん?」
取り説やらネットで色々調べても全く判らず??
話は少しそれますが、最近は「根気」と「カタカナ」「アルファベッド」に頭が反応しなくなった(笑)


100円均一ショップで売っているようなケーブルは充電のみ、
形は同じでもデータのやりとりはできません。

私の物は100円ショップで買ったものとは違いますが、USBケーブルがいつの間にか沢山たまって
コネクタの形状が合えばそれでエエやんと思ってた。
データがつながらなかったケーブルはまさしくそれと同じタイプ。
出所は忘れたが関係無い器具に同梱されていた充電のみのケーブルだったのですな。

100円均一ショップで見てみたら確かに大きく「充電専用」って書いてありました。
同じUSBケーブルでも別物なのを今頃知った吾輩(笑)
ただでさえ種類が多いUSBケーブル、つないでみないと分からないなんて・・・・
ややこしすぎて勘弁して欲しいですけど、何とか一件落着しましたよ。(疲)
 

同窓会

 投稿者:荒川 元  投稿日:2018年10月15日(月)10時44分17秒
   昨日四条大橋近くにて 昭和28年卒小学校の同窓会がありました。参加者は
154名中31名でした。出席者・欠席者と生存者と思われる人数は 約50名で2/3
近くが亡くなっている事になります。
 会場へ 老人ホームに入居中の97歳の女先生が 孫娘に車いすを押して貰い
ながら出席され一堂驚きと感謝の気持ちで一杯でした。挨拶はしどろもどろで
したが今生の別れの挨拶が出来たと安堵されていました。
 ほんに教え子に囲まれ教師冥利につきる場面を見せつけられました。
 さて小生30~40代八日市市(現 東近江市)工場勤務時代 部下だった人々
から同窓会の御招きを受け 開催場所等から 今更と悩んでおりましたが
皆さん(退職者)の元気な姿を見て・話して 元気を貰おうと決心しました。
約60名程度参加との事で11月に開いてくれるとの事でした。
 いまから愉しみにしています。
 

足立美術館

 投稿者:荒川 元  投稿日:2018年10月13日(土)11時41分45秒
   DASCOBでの写真のブロに褒めて頂き有難う御座います。
 カメラはCANON EOS Kiss Mです。カメラ操作に慣れようとはじめたばかりなのに
 つい先月 ミラーレス高級機種Rが発売され クソ! と思っている今日この頃です。
  残り少ない人生 写真の腕をカメラに求めても詮無い事と思い 写真の構図等に
 腕を上げようとしています。これからも宜しく!
 

荒川さんへ

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2018年10月13日(土)06時13分45秒
  いいバスツァーでしたね。
わたしも数年前に「自家用車」で蒜山高原から大山に行き、境港でゲゲゲの鬼太郎・・・
その時に足立美術館を観てきました。

荒川さん!購入されたカメラに馴れて来られたようですね。
庭園の写真、とても難しい被写体なんですが素晴らしい構図で撮られているのに感心です。
最初の写真は特にGoo!です。
座布団5枚!
 

足立美術館

 投稿者:荒川 元  投稿日:2018年10月12日(金)16時03分43秒
   先に 少し足立美術館の庭は美しすぎて 自然の面白味が無いと批評したが
その写真を貼付けるのを忘れていました。
 ということで10日の旅は 一日中小雨でした。
 

初秋

 投稿者:荒川 元  投稿日:2018年10月12日(金)14時47分11秒
   先に入力・操作ミスをしてしまい改めて発信します。先日
 京都駅を07:30発 足立美術館行きバスに乗車。名神→新名神→中国自動車道→
米子自動車道経由 12:30美術館に到着。途中台風21号で樹木が倒れている姿を
眺めながら渋滞も無く 片道5時間を過ごしました。
 日本一の庭園と自慢していましたが 確かに枯山水の庭園には落ち葉一つなく
美しく維持され 開園前に従業員全員で清掃するとの事でした。
 当初は美しさに圧倒されましたが 暫くすると少し異質感を感じる様になり
横山大観はじめ日本画・陶芸等に集中しました。やはり自然に対峙していると
いう乱れがなく 息苦し感を味わいました。
 約3時間を過ごし 京都へ向けて出発しました。帰路も渋滞無く順調に過ごせ
話題となっている宝塚北PAで休憩。確かにトイレは立派で広く大きく圧倒され
ましたが 土産店他欲しいもの無く 宝塚名物の炭酸煎餅を購入し帰路につき
ました。乗車時間往復10時間、走行距離600km弱で 結構疲れてしまいました。
 今週末 小学校の同窓会があり 老いらくの恋でもと 思っています。
 

初秋に

 投稿者:荒川  元  投稿日:2018年10月12日(金)14時21分39秒
   急に涼しくなり 秋を実感しています。
 DASCOBの若手からは 近郷の登山便りを毎回頂き愉しんでいます。病に倒れてから登山への
夢を無くし悶々としていましたが 先日島根県の安来町にある足立美術館へ 横山大観の
日本画を鑑賞しに行きました。
 
 

写真掲載

 投稿者:谷口 明  投稿日:2018年10月10日(水)06時04分34秒
  写真掲載を忘れてました。  

有難うございます

 投稿者:西野 巖メール  投稿日:2018年10月 9日(火)22時03分53秒
編集済
  DASCOB会長並びに小笹さんへ
早速 あたたかいお言葉をいただき有難うございます。落ち込んでいる心が癒されます。
 

比良彷徨

 投稿者:谷口 明  投稿日:2018年10月 9日(火)19時34分5秒
  小春日和の今日、金糞峠へ登り八雲が原まで奥の深谷の源流を歩き北比良峠から大山口まで一回りしてきました。
紅葉には未だ早く 、のんびりと緑の山中を散策。

写真1  隠れ滝   金糞への登山道から少し脇へ入った一枚岩の凄い滝
写真2  八雲が原 スキー場跡    西野さん奥さんとの想い出は如何ですかね?
写真 3  奥の深谷源流付近    紅葉には未だ暫く?
 

訃報に接し

 投稿者:OB 会 会長  投稿日:2018年10月 9日(火)18時47分12秒
  西野様
奥様のご逝去、謹んでお悔やみ申し上げます。
余命を聞き、奇跡をと願っておりましたが無念至極です。
元子様の冥福をお祈りしますとともに、西野様の出来るだけ早いご落胆の癒されんことを願っております。

気持ちの整理がつきました折は、いつでもご連絡下さい。
OB 会メンバーはいつでも集まります。
 

西野さんへ

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2018年10月 7日(日)20時33分12秒
編集済
  覚悟の上とはいえ、つらい日々を過ごされた御心痛御察し申し上げます。
併せて、お亡くなりになられた奥様のご冥福をお祈りいたします。

私が14年前に息子を亡くした経験から言わせて頂きますが
最愛の人を亡くし、その悲しみから逃れられるのは「時間」しかありません。


 

妻 死去

 投稿者:西野 巖メール  投稿日:2018年10月 7日(日)18時33分33秒
編集済
  妻(元子)かねてより通院で抗がん剤治療しておりましたところ・9月21日夜苦しみだし救急車で通院先の三菱京都病院に緊急入院・・・10月3日死去・4日お通夜・5日葬儀となりました。75才 以上報告します。
DASCOBの皆さん くれぐれも奥さんを大亊にして下さい。・・・・・感謝の言葉も伝えられなくなります。よ   
 

芋煮会

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2018年10月 6日(土)18時26分12秒
編集済
  5日は比良の谷口山荘で芋煮会をやりました。
仕名野さんといつもの64年度生の4人です。
男5人の芋煮鍋を作るのは普段の量とは違いちょっと大変。少々水っぽい鍋になりました。
それでもうまい酒に助けられ夜11時過ぎまで話し込み、楽しい芋煮会になりました。
今日6日はあいにくの雨、残念ながら浅井氏のリードで堂満岳のキノコ狩りに行く予定は中止。
比良温泉に入り、近くの田渕邸にお邪魔、その山荘風の瀟洒なたたずまいに驚かされました。優雅なものです。
さらに近江舞子に移動し、来年10月に予定しているDASC65周年の会場候補の下見をしてきました。
雨男がいるのだろうか?なぜか天気に恵まれません。
 

おでん始めました

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2018年10月 5日(金)08時11分38秒
  コンビニに大きく「おでん始めました」の文字が。ああそういう季節がやってきたかと思いましたな。初夏の頃の「冷やし中華始めました」と並んで季節の訪れを感じさせる貼り紙、「始めました」界における両横綱と言っても過言ではないかと。入れ替わるようにコンビニの棚から、ざるそばや、冷やし中華が消えていくという。(笑)
夏になると食べ物屋の表に「かき氷始めました」というのもありましたな。そういう言葉で季節を思い知らされたわけで。朝晩に少し肌寒く感じる事で季節を知るというのもありますけど、街を徘徊していると食べ物で季節を感じたりできますな。洋食屋さんの「かきフライ始めました」の貼り紙もそうですな。
ワインのお店の「ボジョレー入荷しました」も完全に季節物。そういうのを見ながら街を撮り歩くのも楽しいものです。
山を歩けなくなった反動です(笑)

おでんって、それ専門のお店で食べると結構いい値段だったりします、もう庶民の食べ物じゃなくなってますな。確かに味わいも、おでん種も高級ですけどね。でもおでんはやっぱりおでん、お高い食べ物だと思えないので、私はコンビニかスーパーのおでんを持ち帰り暖めて食べる・・それで十分幸せ。
 

近況

 投稿者:荒川 元  投稿日:2018年10月 4日(木)20時16分27秒
   整形・内科通いの憂さ晴らしに 大原までドライブに出かけました。道筋 台風21号の
影響で特定部分の植林がなぎ倒されている風景の連続でした。(24号の影響はなかったとの
事でした) 帰路宝ヶ池のプリンスホテル少し先の窪地は 添付写真通り 何本もの木々が
根こそぎ倒されていました。
  被害が多くて 1ケ月後も風景は変わっていないとの事。それにしても特定部分のみの
風景が理解出来ませんでした。きっと風が回って集中したのでは?
  そうですか 時計を贈ったとは忘れていました。12年間無事に動いていたとは! 嬉しい
限りです。また日本酒を飲む機会をなくしていて 申し訳ありません!
  9月末日  現役時代 事業経営で種々意見を交わした 当時の社長が72歳で亡くなられ
明日記帳に伺おうと考えています。何か自分達の時代が終わった事を感じる今日この頃
です。
 

揚梅の滝から涼峠へ

 投稿者:谷口 明  投稿日:2018年10月 4日(木)10時39分2秒
  風も無く小春日和の昨日、山小屋の扉の修繕も済ませたのでぶらりと登ってきました。
長靴にヘルメット着頭の現場スタイル。

田淵さんが通れなかった雌滝への道 、通行止めの注意書きが未だ掛かっておりましたが進んでいくと橋の上に大きな桜の木が倒れておりましたが特に支障もなくモグたり跨いだりで通過出来ました。
水量は殊の外多かったです。

涼峠を越え寒風峠までの溪筋で今年最後の岩魚釣りをと竿を出しましたが、明日からの芋煮会の人数分は確保出来ませんでした。

比良も登山道に倒木が激しく高齢登山者はヘルメットも必帯かと、したたかに頭を打ち付けましたが助かりました。

登山口へ帰り着き、注意書きを読んで見ると「単独登山は絶対にやめて下さい」と。

先日の八ヶ岳登山、諦めて下山した翌日に東京の44歳の男性が赤岳の直下で滑落死。
昨日は87歳の男性が愛宕山で行方不明と、ともに単独での行動らしいです。
鈴木さん気をつけましょうぜ!?
 

奈良の山を歩く・・・金剛山

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2018年10月 3日(水)18時04分27秒
編集済
  正に連続して襲う台風の晴れ間をついて金剛山の沢を歩いて来ました。
「もみじ谷」ですが紅葉はまだでした。しかし、秋の花は楽しめました。

5日から比良方面に遠征しますが天気が心配です。なんとか歩きたいものです。

DASCOBの先輩諸氏かなり高齢となり、様々なことが起こります。
そういう私も70半ばに迫ります。
日ごろから物理的な終活は心がけていますが、精神的にはまだまだですね。
「元気を出す」を忘れずに毎日を生きたいた思います。

ノーベル賞の本庶さん良かったですね。
記者会見の場で、今の目標はと聞かれ?「エイジシュートをすること」。
少し違和感がありましたが意地の強さを思い知らされました。すごいものです。
 

(無題)

 投稿者:谷口 明  投稿日:2018年10月 2日(火)18時27分16秒
編集済
  荒川さん、残念ですね。
今、山小屋に来て台風でぶっ飛んだ扉なと修繕しております。
荒川さんから頂いた水晶時計が止まり、電池を交換すると裏に2009年6*月寄贈とありました。す
10年経ったのですね?

署名な方の訃報の記事を読みますと78歳が多いのが気になります。
後五年かと溜め息をついております?
皆様も重々にご自愛を願います。

話は変わりますがノーベル賞の本蔗教授、京都ゴルフ倶楽部のメンバーで近所にお住まいとか?
福井謙三さんも同じ町内で、私の母親の朝の立ち話相手でした。

山小屋での一人での暇話、すいません???
 

お見舞い

 投稿者:荒川  元  投稿日:2018年10月 2日(火)13時52分3秒
   先輩達・西野さん それぞれ大変な状態に陥り 言葉もありません。我々はそういう
立場にあると云う認識をあらためて思い知らされました。
 小生の大學同級生の30%程が 女房を亡くしています。独り身に成り立ては 毎日の
喧嘩相手がいなくなった寂しさで 空虚感にさいなまされたそうですが 今では趣味、
海外旅行、ゴルフ等で寂しさを吹き飛ばしているとの事です。勿論 皆さん遺言書を
認め 何時倒れても良いようにしていると聞かされました。料理も女房が倒れてのち
種々覚え レシピを教えてもくれました。亡くなった70%は各種ガンでした。
 ガンも 最近ではオプジーボ(17万円/本×?)で完治する事が出来る世の中になって
おり 夢を棄てないようにして下さい。
 5,6日は 孫達の運動会の写真係で参加出来ません! 申し訳あれません。 
 

/199