<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. hotブランド (1)
  2. ■ブランド偽物<bag26>ブランド激安市場(0)
  3. ブランド激安偽物ブランドニセモノ專賣(0)
  4. ヴィトン偽物,ブランド偽物,ヴィトンコピー(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


イチヨウの樹齢

 投稿者:沼田成一郎  投稿日:2020年11月30日(月)14時37分45秒
編集済
  新コロナ感染者数が11月29日には第3波の最多感染者を更新して、2683人を出した。世界では6300万人を超え、最悪のアメリカでは1300万人となつた。日本でも14.8万人の感染者数と増えた。
このさなかに長男の居た千葉へ来た。9月に来た時に比べて、京都駅は混雑していた。土産を買うため伊勢丹へ寄り、地下街の阿闍梨餅本舗の満月に列んだ。まさに列ぶと云う表現通り、当日も15人ほどが入れ代わり立ち代わり阿闍梨餅を買う観光客で混雑していた。阿闍梨餅は人気があるんだなと、つくづく感じた。新幹線の待合室に20人ばかりの乗客が居たが、数名が満月の袋を提げていた。GO TO トラベルのおかげか、新幹線も乗客が増え9月に乗車した時は窓側2列席にチラホラの姿があつたが、昨日の新幹線は、乗った14号車は9割かた満席だつた。また、乗換えもコロナ禍の最多発生地域の東京駅を避けて、品川駅で千葉の成田行きの総武線に乗換えた。総武線でもスカイツリーの見える小岩駅でも空席がない。江戸川を渡り千葉の市川駅に入って、ようやく席が空いた。   千葉に来ても気に留めていた事があつた。それは鈴木さんの枯木の樹齢のことだ。千葉に入って、習志野市に続く、隣りの成田市の摩賀多神社には樹齢1400年と云う大杉がある。鈴木さんが報告してくれた奈良県の一言主神社のイチヨウの木の樹齢1200年の話。この巨木は、幹から乳房を思わせる膨らみが垂れ下がり「乳イチヨウ」と呼ばれているそうだ。長寿の木は、スギ、クスノキ、ケヤキ、イチイが多いが、イチヨウの木は中国から日本に入って1000年程になるが、その生命力の強さから将来は最長寿の木になると云われる。日本では、越喜来(おきらい)のスギ(岩手県気仙郡)の樹齢7000年と云われ、屋久島の大王杉や紀元杉の樹齢3000年より歴史がある。イチヨウに限れば、福岡県遠賀郡の八剣神社の大イチヨウの樹齢1800年がある。各地の巨木の探索は、確か仕名野さんのお得意だつたね。実地の話を聞きたいものだ。

 

奈良の山を歩く・・・葛城山Ⅱ

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2020年11月26日(木)14時49分39秒
編集済
  金剛・葛城山を歩くにつけ、奈良県側の登山口までの山裾には、いかにも古そうな気になる神社がいくつかあります。
この地域は古代の豪族、葛城氏が勢力を張っていた所から葛城氏に由来する古墳・神社が多いみたいです。
時代は5~6世紀ころのことでしょう。
昨日はその一つ「一言主神社」(ひとことぬし)(全国の一言主神社の総本山という)に寄って見ました。
神社の前に立つと、こんな田舎の山裾にと思われるぐらい不思議な威厳があり驚きました。
近畿一のパワースポットとのこと(?)
さらに境内には樹齢1200年、奈良県最大というイチョウの巨木があり趣を盛り上げます。
機会があればまた別の神社にも寄ってみます。
 

奈良の山を歩く・・・葛城山Ⅰ

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2020年11月26日(木)09時51分15秒
編集済
  晩秋の一日、葛城山を歩いてきました。途中の自然林はほとんど葉を落とし、正に落ち葉の絨毯です。
多くは葉柄が見られるコナラの落ち葉です。
長年歩く登山道だけに徐々に自分の体力の衰えを感じながらの歩きです。
今年はクマの出没が多いみたいですが、確かによく観察するとドングリの落下が少ないみたいでした。
全国的に裏作なのかも知れません。先日の温かさからかツツジの狂い咲きも一輪。

アメリカ大統領選の騒ぎがなかなか収まりません。世界第一の民主主義国家(?)アメリカはいったいどうしたと思いますね。
50年前頃、同志社大学・アーモスト館館長のオーティス・ケリーさんからよく言われていました。
「アメリカは一つの国じゃない。50の国から成り立っていると考えなさい」と。
今回のゴタゴタの背景が少し理解できます。
 

おめでとうございます?

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2020年11月25日(水)08時57分48秒
編集済
  60年ですか~私は50年でも色々山あり谷ありで、浮気がばれて夫婦崩壊の危機、会社の挫折、不治の病(沼田さんの息子さんと同じ)で息子に先立たれ…
25年かかって何とか平穏になりました。
沼田さんを見習い次のダイヤモンドヘッド目指して頑張って行きたいと思っております。
 

ダイヤモンド婚(結婚60周年記念)

 投稿者:沼田成一郎  投稿日:2020年11月25日(水)00時59分5秒
編集済
  新型コロナ感染者は、第1波は4月11日の658人がピーク、第2波は8月3日の1998人がピーク、第3波は現在の処では11月22日の2514人がピークだ。月日が経つに連れてピークの山は高くなってくる。外出自粛を余儀なくする中に、11月第3週は久しぶりに出歩いた。一つは、元勤務先の「絵画と写真のOB会」が漬物店の西利4階の画廊で、今年度の展覧会を開催したので鑑賞に行った。「雪煙の西穂高」、「雲湧く笠ヶ岳」、「蓮華岳から針の木岳」、「白馬岳」そして「比良山」等と24人出品した中で5人が山岳写真を出していた。また油彩画で「戸隠山」を描いた一人は、戸隠山麓の芋井の郷に住まいを構え、信州の山々を巡り描きまくっている。夜の会食は、例年は20人ほどが集まり行うが、今年はコロナ禍で中止となつた。それから2つ目は京都アマチュア映像祭に招かれ、出席した。出品作品は、ほとんど10分前後のトーキー映画だ。映画会を主催する京都シネクラブもメンバーが高齢化し、所属クラブが5クラブあつたが、今は2クラブに減ったとのこと。ここでも「劔岳=線の記」の山岳映画が印象に残った。79歳の本人がガレ場をよろめきながら登り、雪渓箇所ではアイゼン持参なく苦労して歩き、山頂近くの最後の難関である垂直の壁が唆り立つ処に遭遇し、鎖と岩にしがみつき登った、まさに老骨に鞭打つ感動の記録であつた。そして小学校からの親友の京都訪問。医学博士だが、酒の呑みすぎで胃と腸を切ったそうだ。一人では遠距離は家族に危険視されてインストラクターをやつている娘さんが同伴だ。美人で格好良いスタイルだ。いづもやで食事した後の喫茶店探しは、往生したね。フランソワは満員、ソワレは行列、とうとう四条上ルの小路を入った処にある築地でウインナーコーヒーを飲んだ。親友は生きている内に同窓会を開けと云う。また娘さんに写真転送の方法を教えて貰うなど話しが弾んだ。11月23日は結婚記念日だつた。金婚式で終りかなと思ってたが、ダイヤモンド婚があるのを知った。世界で一番硬いと云われる固い絆を持つ夫婦だと云うそうだ。途中、2回ほど喧嘩別れの危機もあつたが、何とか乗り越えてきた。菊やカーネーションやリンドウやユリなど30本を贈った。足りない分はメッセージを添えた。先ずは感謝の気持ち、今だから云える迷惑を掛けたこと、嬉しく楽しかったこと、今までに起きたエピソード等を書いた。人生はアツという間に終りだね。  

メタセコイア並木道

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2020年11月24日(火)20時39分29秒
  三連休最後の昨日に滋賀県マキノ町へ。そう…メタセコイヤ並木道です。
これまで幾度となく訪れましたが、
こんなに多い車と人並みには、時節柄驚かされました。
例によって少し離れた農道で弁当を食べる。
最初の写真は、昼飯を食べながら眺めた並木道です。
今回は、若い女性二人を借景にさせていただき、いつもと違ったアングルで写しました?
 

コロナ自粛12

 投稿者:荒川 元  投稿日:2020年11月23日(月)10時48分31秒
    新型コロナ 毎日感染者の記録更新を続けています。目先の経済浮揚を狙って
Go to trvelを菅政権の音頭取りで薦めてきましたが とうとう修正せざるを得
ない事態に追い込まれています。
 小生達の同窓会も 感染が落着くと判断し この週末大阪で開催予定でしたが
全員年齢80歳越の為 恐怖を抱き中止になりました。賢明な判断と思います。
 菅首相は 空手9段位を得たとの事ですが 空手は判断の俊敏性が 最も
重要で 隙を見せれば倒される事を空手に 少し経験のある小生からすると
首相は昔の思いを引きずり 判断力が弱く 倒されるのでは? と最近懸念
しつつあります。
 

CORONA立ち入り禁止の里

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2020年11月22日(日)10時50分34秒
  昨日、人のまばらな静かな大原の里を散歩してきました。
観光客の大半は、大原と言えば「三千院」の方へ流れ込む。
寂光院ローカルは、予想通り普段と変わらない静けさであった。
だから、此処は落ち着くんです。
最初の「大イチョウの大木」はそれは見事な黄金色。
思いっきりイチョウの大木とハグしてきましたよ(笑)

農道に「あれから51年」と座り込んで、昼飯を食ってのんびりしてました。
 

コロナ自粛10

 投稿者:荒川 元  投稿日:2020年11月21日(土)10時37分48秒
    谷口さん宅の柚の木 見事な実を付けていますね! 小生も昨年一本の柚の木
よりバケツ3杯分の収穫を上げ 一日がかりで 柚子ジャムを作り30個ばかり
(ジャム瓶)を種々活用しました。
 今年は周辺の木々の手入れを怠り 柚子の収穫は諦めていましたが 12月
に入ってから収穫に行きます。柚子風呂がたのしみです。

  さてこの連休 コロナの感染爆発で医療関係者等から Go toキャンペーンの
一次中止を提案していますが 菅政権は これを無視して継続予定です。
 経済と感染拡大を天秤にかけ 煮え切らない態度で政府は 今日まで来て
いますが 古き諺とおり 2兎を追う者1兎も得ずで 感染損害ばかり増加して
います。中国・韓国は素早くロックダウンを行い 感染拡大を押さえ込んで
日常生活を戻していますが・・・有効なワクチン投与まで 諦めろ! と云う
事かも?
  付録ですが・・・安倍前首相推薦のワクチン、レジデシベルは 効果なしと
WHOは判断しましたが 政府は購入を止める事なく税金のムダ使い(?)を薦めて
います。重症感染者には少し効果ありと 専門医が発表していましたが 人種
差があるのかな?
 

谷口さん、早とちりで失礼しました

 投稿者:沼田成一郎  投稿日:2020年11月20日(金)16時18分57秒
  花梨の木は40年、柚子の木は30年の樹歴を誇り、他にも梅、桃やレモンが育つ立派な庭が広がるのを失念しました。小生宅にも30センチの苗木から50年に亘り成長し、2階の屋根を越すまでになつたアカマツが今年になつて初めてシンクイムシにやられ、新芽が枯れて剪定に来た庭師の話しだと幹も空洞になつていると云う。1年様子を見て、来年に新芽が出なかったら切断と決まった。シンボルの様な存在がなくなるのは寂しね。      存在感が無くなる庭木に比べて、明治維新の先覚者で孝明天皇と明治天皇の侍講を勤めた中沼了三先生の邸宅跡に立つ石碑には、谷口さんが見回り隊の様に参って下さっている。登山道の片隅にて、最近はとくに近代史も顧みなくなつた若い世代にも忘れられた石碑が谷口さんに依って見守っていて下さるのは嬉しい限りだ。今は、大阪に住む従姉にも知らせてやろう。有難う御座います。わが家の先祖の眠る墓所に、同じく眠る一世を風靡した永田雅一氏、大映社長としてアカデミー国際長編映画賞を獲得した「羅生門」などを制作、またプロ野球大映球団オーナーとなり、パ・リーグ初代総裁、大言壮語の語り口から永田ラッパの愛称で知られた。1985年の亡き後、しばらくは女優さんの山本富士子や中村玉緒や高田美和などの水塔婆を見て、立派な人はお詣りが絶えないもんだと思ったが、今はお盆に孫の嫁さんがお詣りする程度だ。大きい墓地だけに、花筒が壊れ、線香立てが欠けているのが目につく。こんな墓にはならない様に、わが家の息子夫婦や孫たちにもお墓の世話を頼んでおきたい。  

コロナ自粛9

 投稿者:荒川 元  投稿日:2020年11月20日(金)13時18分56秒
    先日写真撮影にミラーレス一眼カメラ EOS  kiss Mを持参し いざ撮影場所で使用
しようとした所 全く動作せず 一日中不具合カメラブラ下げたままで不愉快な
思いをしました。
 早速購入先のヨドバシカメラ マルチメディア京都に 修理依頼しました。不具合要因が
考えられず 設計上の問題ではと 直接canonのサービスセンターに問い合わせるべく
電話しても話中が継続して接続する事が出来ませんでした。PC経由は speed
早すぎて対応出来ませんでした。結果的には一週間遅れて修理業者から 電源
基板交換の上 調整動作確認する旨 確認のハガキが来ました。
 費用は22000円+税=24200円でした。修理期間は 合計3週間でした。
 CANON[製品の品質管理には絶大な信頼を置いており 長期品質補償を付加
せず高いものに付きました。(連絡が取れない程 クレームが多い?)
 高額商品には 保険を付加しておくことを皆様にお薦めます。
 

中沼先生邸宅跡

 投稿者:谷口明  投稿日:2020年11月19日(木)20時03分14秒
編集済
  沼田さん、大文字登り口の従姉妹様のご先祖の正五位中沼教授邸宅の紅葉が見事です。

先の投稿で文書足らず、花梨の木も柚子の木も二本とも鈴なりです。
花梨は長野に仕事で通っておった折、長女が小児喘息で難儀を伝えたところ花梨を沢山頂きました。
その余りを庭に 埋めたところ新芽が出ました。40年ほど前のことです。しっかり大木になりました。

柚子は苗木を植えて30年は立ちます。     梅と桃は今年は駄目でした。     レモンはまだ花が咲きません。
自然界もまたおもしろきなりですね。


 

桃栗3年柿8年、梅はスイスイ13年柚子は大バカ18年リンゴはニコニコ25年

 投稿者:沼田成一郎  投稿日:2020年11月19日(木)00時28分42秒
編集済
  株価の上げ下げが激しい。日経平均株価は米国大統領選挙の結果を脇に置いて、コロナ治療用ワクチンの有効性90%を云われるファイザー社によつて高騰し、昨日は同じく米国モデルナ社の開発したワクチンの有効性95%である情報が知らされて、株価は2万6000円超えになつた。1991年5月14日以来の値上りだ。       それから谷口さんのスケッチは、毎度、清涼剤の様に鮮やかなタッチと色使いだ。家内にも見せたが、「紅葉の樹木が池に映ったトーンの表現は上手だね」と云っていた。絵画とは、別に質問が一つあるんだが、題名に記述した柚子の実は収穫出来るまでに15年から18年かかるそうだ。農家経済では採算が合わないので、柚子は多くはカラタチの木に「接ぎ木」と云う方法を使って、4年から5年で収穫するとの由。カリンは実の収穫出来るまでに3年。柚子の花言葉は「健康美」、またカリンの花言葉は「豊麗」や「.唯一の恋」である。谷口さん宅の庭木は、柚子湯が楽しみだとあるから、カリン(花梨)でなく柚子の木ですね。
 

コロナ自粛8

 投稿者:荒川 元  投稿日:2020年11月18日(水)15時21分25秒
  写真添付出来なかったので 改めて!  

コロナ自粛7

 投稿者:荒川 元  投稿日:2020年11月18日(水)15時14分17秒
  毎日感染者の記録更新で 憂鬱な日々を過ごしていますが DASCOBの皆様は
如何お過しですか?
本日天気にも恵まれ 我が家の庭先である京都府立植物園に 紅葉を楽しみ
に出かけました。以下に写真添付しておきます。
 さて日本政府は 感染対策と経済を全力で拡大するとして国民に啖呵を切って
来ましたが 現在感染爆発に近く 毎日感染者数の記録更新のみを発表して 対策
内容を具体的に明示していません。打つ手なしの状態ですね!
  以前Go To Travelは trouble になると報告しましたが その通りになり
つつあります。 是非感染に注意を払ってください。
 コロナは感染後戻ったとしての後遺症が30数%残り 頭痛や呼吸困難な症状を
長くひきづり 苦しい日常を過ごさざるを得ないしの事です。若いと思っても
決して気を抜かぬ様に努めて下さい.]
 

紅葉真っ盛り

 投稿者:谷口明  投稿日:2020年11月17日(火)13時49分30秒
編集済
  皆さん、紅葉を愛で秋を感じにお出かけのご様子何よりです。

私も荒川さんの推薦場所の植物園に出かけてみました。
水面に映る紅葉を写し取ろうと描き始めましたがなかなかの難儀。
もう2、3回は通わねばと、  バスも入園料も無料でなにせ年寄りの暇つぶしにはもってこい。

今年の秋、我が家の庭の柚子にカリンが鈴なり。  冬至の柚子湯まで持ちそうにない程の色付きでこんな事は初めて。

さらに吉報です、平成11年度生の石渡君が「昨日入籍しました 」とのラインが届きました。
彼は今、クボタで宇都宮赴任です。




 

柳生街道・・・忍辱山・円成寺

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2020年11月16日(月)12時45分55秒
編集済
  今年の紅葉はきれいだと感じます。いつも横目で見ながら素通りしている、柳生の里の入り口にある円成寺に降りてみました。

小笹氏の鯖街道、興味があります。正に先日の「麒麟がくる」の信長の敗走。先頭の信長は朽木を通る敦賀・若狭道で京都へ?
しんがりを務める秀吉軍は小浜~おにゅう・根来坂峠~久多~八丁平~尾越(おごせ)・大見~花脊~鞍馬~京都か(小浜街道)?
日本史に疎い私ですが八丁平を歩くにつけ興味が深まります。
クマが冬眠したら根来坂峠から一等三角点のある百里ヶ岳を歩いてみたいものです。

20年ほど前、古生人類(旧人)とされていたネアンデルタール人について『ネアンデルタール人とは誰か』という研究書が出版され話題となりました。
我々、現生人類(クロマニヨン人)との関わりがあったのではないかというものでした。5万年前頃の人類の確執です。
先日、ある研究者から、そのネアンデルタール人の遺伝子を多く受け継いだ人は新型コロナウイルス菌で重症化する傾向が高いのではないかという報告がありました。
ちなみにネアンデルタール人の骨が発見されたのはドイツのデュッセルドルフの近郊です。南ヨーロッパに多く生きた人類みたいです。興味が深まりますね。
 

滋賀県~福井県境の「おにゅう峠」

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2020年11月15日(日)09時06分20秒
編集済
  快晴の元、滋賀県と福井県の県境にある「おにゅう峠」まで京都の北の山を突き抜け、帰路は「おにゅう峠」を福井県側に下り
小浜まで走って来ました。
それはそれは素晴らしい「自然紅葉」の中をほぼ貸切の紅葉見物でした。
ここまで奥地に入るとさすがに人は少ないです。
CORONAとは無縁の世界です。

最初の写真の根来坂は、この時期「雲海の名所」でもあります。
雲海を写す最高のポジションからの撮影です。眼下に走る道を上って来ます。
地元の人の話では、明朝は雲海が出る!と言っていました。

今から10年ほど前に、浅井君と小浜を真夜中2時に出て「鯖街道」を京都まで
走破した想い出が・・・このルートを歩いたんですよ。
3月末なのに、「おにゅう峠」は膝までの積雪。往生しましたわ。
よ~~こんなとこ歩いたなぁ~~!と。(笑)
http://juzozasa.com/newpage62.html
 

同窓会便り

 投稿者:荒川 元  投稿日:2020年11月13日(金)17時10分10秒
   昨日同大から one purposeの小冊子が送付されてきました。同大は確か学長は女性でしたが
副学長も女性で 世界の潮流にやっと追い付いた感があります。coronaでオンライン授業比率
が高く 自発的な学びの時間が少なく学力の低下が心配されましたが 秋学期には挽回?
 また卒業生訪問で 日産自動車株式会社 内田社長との面談が掲載されていました。1991年
同大神学部卒 日商岩井入社後 2003年に日産に途中入社 今日に至るとありました。
前無責任経営者達と日本からの逃走劇を図ったゴーン前社長の後を継いだ形ですが 今期の
経営状態は必ずしもよくありません! 頑張ってくれることを期待しています。
 さて対策の打ちようのないcovid19(新型coronaが 日本全国で猛烈な勢いで感染拡大して
おり 一週間後には医療崩壊の危機に瀕すとまで云われています。明らかに東京からの
Go to travelで 地方都市に拡散しています。相変わらず政府は 経済優先策で中途半端
な対策しか指示していません。共倒れにならないことを願っています。
 菅内閣の方針 自助・公助・共助に基づき 暫くは自宅で静養してゆく事に力を入れて
行きたいと思っています。
 

親友、畏友、尊敬の先人

 投稿者:沼田成一郎  投稿日:2020年11月11日(水)02時04分29秒
編集済
  アメリカ大統領選挙の結果によつて、昨日、月曜の日経平均株価は29年ぶりの高値となり2万4000円を確保したが、更に火曜はアメリカのファイザー社の開発中の新型コロナ用ワクチンの臨床試験で90%以上の効果があつたと報道された事によつて、更に株価は高値を更新して2万5164円となつた。さて、今夜は先人や友人に就いて語ろう。ダンス&ボーカルグループのEXILEのひとり、アツシは40歳となりソロ活動に専念することになつた。コメントを発表した中に、「人生の時間は有限である」ことに触れている。小生は既に米寿を目前に数える高齢となつてきた。毎日の様に話し合ってきた仲間の多くは亡くなった。尊敬する先人たち、小学6年の担任の先生は陸上競技の投擲の選手だつた。国体の常連であり、後日、京都市の国体の監督を務めた。そのI先生にランニングの指導を受け、リレー競技に自信を持った。60年の付合いになるが、亡くなられたのがウソみたいだ。また元勤務先のS社長は「経営はロマンである」と云いながら、数字を追う楽しさを教えてくれた。同じく、Y専務は「業界のナンバーワンになろう」を合言葉に技術を磨き、業界の音頭を取るに到り、各社の寄る打合せには、私が座長となり東京の会社をリードした。そして、業界紙のYM社長にも世話になつた。30代から40代は、論文を投稿した。定年になり、コンサルタントの道を開いて貰った。皆んな居なくなつた。高校の三羽烏と云われた仲間の二人は、ここ3、4年の間に相次いでなくなつた。寂しい限りだ。逆に小学時代の親友が健在なのが、嬉しい。広島の病院にて、老人医療に尽くすM博士。遠く離れているが、彼の母親の実家は杏林薬品の社長だつたので、彼の結婚式は東京で挙式したが司会を引受けた。東邦大学の先生をやり、虎ノ門病院にて夜勤をしている頃、東京出張の都度、病院に寄り入浴する看護婦たちを覗かしてもらつたのも凄い思い出だ。同窓生では女性は案外、京都に留まっている人が多いが、男性群は京都を離れているのが多い。東大に行ったU君は鎌倉在住、経済出身で銀行勤務をして、経理の達人だ。また西宮に住むM君、山城高校から東京写大出身で、同窓会の記念撮影は毎回、引受けているほどの頼もしい存在た。彼の父親が日本画家だつたので、小学生の頃から庭の広い家に遊びに行ったものだ。コロナ禍になつて親しく感じるようになつたのは、DASCOBの仲間だ。最近は日課の様に、どんな投稿があるかなと、ワクワクしながら開いている。鈴木さんの「皆子山は、小生も若き頃、沢歩きのトレーニングとばかり、勤務先の山岳グループを引率して芦火谷より皆子山の頂上を目指していた。仕名野さんの「西穂高展望」は懐かしい。家内を連れて河童橋へ行って彷徨したのを二人して思い出した。仕名野さんは星の見える温泉のエピソードも紹介していたね。天体に興味を持つようになつたので、星の綺麗に見える処には行ってみたい。小笹さんの「新パン線」には、相変わらずのユーモアを感じるね。また「北野天満宮曲水の宴」では、友人の娘さんの十二単衣姿の撮影依頼を周囲が認めるカメラマンであるのが、実証されている。佐々木さんの仙台から石巻まで60数キロを2日で歩いた。そうして次のプランも明示してあつた。千住大橋から日光まで歩くのだね。妹が埼玉の越谷市にいるので、日光にはよく行くが、いろは坂が大変だ。頑張ってな。谷口さんの「高野山」は、金剛峯寺で10月に奉納されたばかりの千住画伯の描いた滝図と断崖図を拝観できたとの由。素晴らしいことだ。荒川さんも「高野山詣で」にて、谷口さんの紹介があつたと思ったら、さつそく紅葉の高野山へ行って来たとの報告。あまりの行動力の速さに若さを感じたね。今井さんの45名もの大勢の山仲間を連れての「岩涌山」もリーダーとしてのエネルギーを知った。この様に山岳スキー部のOBの皆さんの行動は、高齢の私にも元気を与えてくれ、明日の生き甲斐を湧かしてくれる有難い畏友と云える存在だ。

 

/235