スレッド一覧

  1. hotブランド (1)
  2. ■ブランド偽物<bag26>ブランド激安市場(0)
  3. ブランド激安偽物ブランドニセモノ專賣(0)
  4. ヴィトン偽物,ブランド偽物,ヴィトンコピー(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:207/4297 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

比良を歩く・・・武奈ヶ岳

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2019年 3月19日(火)14時33分51秒
  通報
  17日、蓬莱荘にお世話になり、18日は比良を歩いて来ました。
前日の天気とは打って変わり快晴の天気。
上の雪の状態がわからないのでとりあえず行けるところまでと武奈を目ざしました。
会長は山荘の改装で大工になるとのことで、単独行になりました。
8時前、大山口の駐車場出発。
青ガレを登ったあたりから雪が出だしたがアイゼンは着けずと判断し金糞峠へ。
このあたりからは旧いカタ雪の上に20センチほどの新雪が積もるとゆう状態。
八雲を流れる渓流沿いをさかのぼる予定だったが、全く踏み跡なし。
予定を変更して3人らしいラッセルの後を行くことに。
踏み跡は中峠への谷に入りすぐに右の尾根に取り付き、コヤマノ岳方面へ。
ラッセルに感謝しながらひたすら後を追う。
コヤマノ岳山頂に着くころから比良では初めての絶景が広がりだす。
コバルトブルーの空を背景に左から白山、御嶽、伊吹、中央アルプス、鈴鹿の山々と一望。息をのむ絶景です。
もう武奈まで行くしかない。雪道ならではのルートで一気に山頂へ。
数人の登山者は声もなく180度の景色を黙ってみてるだけでした。
おにぎりを食べた後、コヤマノ岳手前から左へ旧スキー場跡を、足がつりだしながら下り、
八雲ヶ原の渓流沿いを足のつりを恐れながら歩き、金糞峠に出て大山口に無事下山しました。
すごい比良でした。
 
》記事一覧表示

新着順:207/4297 《前のページ | 次のページ》
/4297