スレッド一覧

  1. hotブランド (1)
  2. ■ブランド偽物<bag26>ブランド激安市場(0)
  3. ブランド激安偽物ブランドニセモノ專賣(0)
  4. ヴィトン偽物,ブランド偽物,ヴィトンコピー(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:65/4190 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

神爾の滝釣行

 投稿者:田渕誠一  投稿日:2019年 5月13日(月)12時34分10秒
  通報 編集済
  4月末、谷口師匠にご指導いただき初の汁谷釣行でアマゴ3匹釣り上げました。
「おいしいわあ」と家族にも後押しされ、気分を良くした私は前のめりに。

土曜日の役員会で飲み帰宅後も飲んで寝るのは遅くなりましたが、
日曜は4時起床でイン谷口へ向かいました。
ものの本によると夜明け前の朝まづめが最高の時間とか。
駐車場には車の姿はなく、しめしめワシが一番乗りじゃあと、
次々に釣りあげる自分のイメージが浮かびます。

いかにも大物がいそうな淵や瀬が続き、竿を入れていきますがアタリはなし。
逆に木の枝に糸がからむ、水中の流木に針をとられる等々、
釣ってる時間よりもメンテナンスのほうが多いぐらい。
結局3時間ほど釣りあがって神爾の滝にぶちあたって終了。
その間、一度の魚信も無く、一匹の魚影もみかけませんでした。

膨らんだ妄想はあえなくしぼみ、現実の厳しさを思い知らされました。
師匠や鈴木名人の御尊顔が光り輝いて見えます。
まあ十年早いということですね。
しかしあの谷に本当に魚はいるのか?

魚は釣れませんでしたが、初めて出あった神爾の滝の美しさに感動。
ほぼ垂直に太い水の柱が岸壁を滑り落ち、
ほとんど飛沫も無く水音も小さい滝は、
しなやかで神秘的な印象を感じさせます。
なかなかの名瀑ですね。
登山道からのアプローチはできるのでしょうか?

※ガラケー写真ですので美しくないですが、一応貼っておきます。

 
》記事一覧表示

新着順:65/4190 《前のページ | 次のページ》
/4190