スレッド一覧

  1. hotブランド (1)
  2. ■ブランド偽物<bag26>ブランド激安市場(0)
  3. ブランド激安偽物ブランドニセモノ專賣(0)
  4. ヴィトン偽物,ブランド偽物,ヴィトンコピー(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:51/4915 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

人生に遭遇する数々の事件

 投稿者:沼田成一郎  投稿日:2021年 4月28日(水)16時49分25秒
  通報 編集済
  仙台の佐々木さんから投稿のあった遭難事故にあらためて心を打たれた。
1991年(平成3年)1月3日に発生した日中合同登山隊(京大山岳部11人と中国登山隊6人)17人の雲南省の梅里雪山(ミンリンカンリ、6740メートル)遭難事故だ。地形、気候共に登山に関する条件が厳しく未踏峰になつていた処に世界初登頂を試みた。登山記録では、年末の28日に登山隊は6470メートルまで登ったが、悪天候のために登頂キャンプ地へ戻ったとある。佐々木さんは、登山隊の秘書長だつた人が知人であり、思い出しても悔しいだろう。 人生には思えば、自らが危機一髪に遭遇することがある。 私の体験では、1972年(昭和42年)5月に発生したイスラエルのテルアビブ近郊都市にある「ロッド国際空港赤軍派乱射事件」だ。初の海外出張でパスポートを用意してたが、空路に事件のあったロッド空港経由だったので予定変更となり、8月末にドイツのキールへ行った。1995年(平成7年)1月17日には、「阪神淡路大震災(震度7)」があつた。当時の京都は震度5で掛け時計が、壁から落ちた程度の被害であり勤務地の大阪へ行った。この日の午後5時に、中学時代からの友に梅田で逢う予定だった。友は来れなかった。聞けば、西宮の住居は倒壊し、近くのゴルフ場にて過したそうだ。また同年の3月20日には、東京メトロ日比谷線霞ヶ関駅の「オウムのサリン事件」だ。この日比谷線に、私は事件発生直前の午前7時に通過したのだった。毒ガスにやられたら死亡14人、負傷者6300人のうちに入ったかも知れない。3度目のヒヤリ事件の遭遇は、2005年(平成17年)4月25日に発生したJR福知山線脱線事故だ。時間は9時過ぎだ。1時間以上の車内での待機、ようやく事故の情報が知らされて安堵して、昼前に勤務先に到着した。後の報道では、死者106人、負傷者562人と云う大事故だった。社会は外へ一歩出れば、ヒヤリ事故、今は加えてコロナ感染に遭遇する危険がある。
 
》記事一覧表示

新着順:51/4915 《前のページ | 次のページ》
/4915