<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. hotブランド (1)
  2. ■ブランド偽物<bag26>ブランド激安市場(0)
  3. ブランド激安偽物ブランドニセモノ專賣(0)
  4. ヴィトン偽物,ブランド偽物,ヴィトンコピー(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


心身ともに美しい秋

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2021年 9月20日(月)05時11分32秒
  亀岡市馬路町千歳に行ってきました。
彼岸花が綺麗だと言う事と、私の父が馬路町の出身なので、父親の遺言でこの地の
実家の墓にも分骨してあります。
お彼岸を兼ねて久しぶりに手を合わせてきました。

近くにあります、出雲大神宮にもこれまで訪れた事が無いので行ってきました。
この出雲大神宮は島根県にある出雲大社の分家にあたります。だから、縁結びの神様です。
偶然にも今日は神様に新米を奉納するための「抜穂祭」の日でした。

このような光景に出会えて幸運でした。
そして、天高く馬こゆる
素晴らしい秋晴れの下には刈り取りを待つ稲穂、主役の引きたてのような彼岸花。
 

長雨と豪雨により野菜が高騰している

 投稿者:沼田成一郎  投稿日:2021年 9月17日(金)11時09分30秒
  黄金の稲田に色付いたドローンの撮影写真は素晴らしい。小笹さんは、いつまでも少年の様に未だに好奇心を強く持ち、しかも直ぐにアクションが起こせる機動力が凄いと感心する。  また今回の鈴木さんの葛城山では、花の山が金剛山だけではないことを見せてくれて嬉しい。ツリフネソウ、フシグロセンノウ、ツルガネニンジン、加えてヤマホトトギスやタニジヤコウソウといった目新しく美しい品種も列挙されていた。奈良の山々が覗え、楽しくさせてくれる。                    さて昨日、家内に付いて生協へ買物に行った。トマトの大玉3個入りが、580円となつていた。8月初め迄は、同じトマトが300円だったのが350円、380円、480円、とうとう580円となつていた。東京中央卸売市場の売買状況でも、9月16日にはレタス2.7倍の280円、トマトは3倍の389円の値を付けている。高値になってもコロナ禍によって、外出外食などを控えて近所で買物をする人が増えたのか、夕方には野菜売り場などは品薄となつていた。代りに外食産業が不振なのは納得出来る。コロナ禍の影響は、国家予算にも如実出ている。         2020年の予算は、当初、102.7兆円だったが、コロナ対策により一次補正、2次補正、3次補正となり予算額は、前年度の1.7倍の過去最大の175.6兆円と云う異例の規模に膨らんだ。今年度予算額は106.6兆円だが、
またまた今年も補正額が自民党総裁選の各候補の発表する施策からも大巾に増えそうだ。
 

初秋の北嵯峨をドローンで

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2021年 9月16日(木)17時20分2秒
  もともと写真撮影の領域を増やそうと思い、ドローンを飛ばしたくなった。
だから、動画よりもシャツターをパシャの一枚撮りの撮影が楽しい。
ISO感度、シャツタースピードもマニュアルで自在に使える。
今回の撮影は高度30米からです。

自由に操縦出来るようになるのが先決であるから、毎日練習はしています。

今回は広沢池の西側に広大な面積で広がる北嵯峨の田園地帯を写しました。
なんとか稲刈りが終わるまでに撮らないと、色彩的に絵にならないので・・・。
昨日、仕事(アルバイト)の帰りに天気が良かったので行きました。
着いた時に風が少しきついのが気になったのですが。ままよ!と。

やはり5分も飛行しないうちに「強風警告」のサインが出て強制帰還を指示してきた。
無視して飛ばす事も出来るが、万が一墜落の危険性もあるので帰還。
帰路は、風に流され一時は機体を見失う。
結果的に帰還させて正解でした。
 

コロナ 34

 投稿者:荒川 元  投稿日:2021年 9月15日(水)13時40分7秒
    鈴木さんご指摘の如く 中国・南北朝鮮・東南アジア等独裁国家では 当事者に
都合良く歴史を創作し子供達に幼少から徹底して フェイク物語を押しつけています。
その国の国民が満足しておれば他国より あれこれ言われる筋合いのない事で 断固
反論すれば良いことではと思っています。
 高市議員は 靖国参拝を声高に主張していますが 戦没者の英霊をたたえるので
あれば 国の全国戦没者慰霊碑や広島・長崎の原発慰霊碑等にも積極的に参拝して
貰いたいものです。ちなみに小生母方の叔父さんも沖縄戦で戦死し祀られています。
 一方兵士等戦没者に対しては 孫の代まで慰労金が国から支給されていました。
一寸割り切れませんが・・・また昭和天皇は A級戦犯が靖国神社に合祀されて
以降参拝をされませんでした。遠い遺族としては 昭和天皇と同様に戦犯を合祀
せず そっとして欲しかったと思っています。政治家の わざとらしい参拝は後に
きな臭いものを感じざるを得ません!
 今迄政府内部の情報を提供してくれていた同期が 引退し政府情報が入りにくく
なり寂しい思いをしています。更に突然の株高で 今日にんまりとして日々を
過ごしています。
 

コロナ 33

 投稿者:荒川 元  投稿日:2021年 9月14日(火)14時52分27秒
編集済
    世界中で衰えの見えないコロナ感染ですが 武漢にて拡大しつつあった感染状況を
皆様に紹介して以来 多数の死者の犠牲の下に各国政府は真剣に対策を取り始めて
います。現在我が国・近所でも 幼稚園、小学校、中学校、高校にて感染拡大して
休校・休職が続いています。恐ろしい事です。
 これら若い人々が接種したくとも ワクチンの予約が取れにくい状態が続いており
不安感が増しています。感染後完治した後 30~50歳代の約半分に後遺症が残り
倦怠感等で勉強・仕事に支障を来しています。今のところマスク、消毒。黙食以外に
防止策はありません!
 そんな中 一時の快楽や楽しみのため若者達が 常滑市で開催のフェスに参加
その後家族に感染拡大した事をTVで放映していましたが 単にバカ者達では
済まされない事を示しています。
 さて自民党の総裁選で毎日賑やかですが 所詮コップの中の戦いで 我々庶民
には関係しない事が気になります。同時に菅首相は辞任するにあたり 高々と
コロナ対策を徹底してゆくと啖呵を切りましたが 月末にはバイデンに呼び出され
沢山のお土産を貰って来るのでは? と心配しています。
 またテロとの戦いと照してアフガンに 今迄に7500億円以上提供し その見返り
なく 日本のために働いてくれたアフガン人等 500名以上をカブール空港に
残したまま 政府関係者はいち早く避難しています。日本人の心を 忘れ去って
しまっているとしか云いようがありません!
 追打ちをかけるが如く 皇室の次男坊の娘の放蕩婚には 今迄汗水たらして
働いた税金を 湯水の如く使われるのかと思うと腹立たしく 便秘が悪化して
きています。孫娘が同じ道を歩まない様に 監視強化に進みたいと考えています。
 

奈良の山を歩く・・・葛城山Ⅱ

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2021年 9月14日(火)14時02分29秒
編集済
  フランスの作家サン・テグジュペリは「天に星、地に花、人に愛」の言葉を残しましたが、山歩きしていて自然の中に山野草を見ると楽しくなるものです。
一つの山でも東西南北、尾根筋、谷筋さらに四季により、山道の風情は表情を変えます。
昨日は秋の葛城山を西側の谷筋から登り、南の尾根筋を下山しました。
山野草はツリフネソウから始まりフシグロセンノウ、ヤマホトトギス、ツルリンドウ、ベニバナボロギク、コオニユリ、オミナエシ、ツリガネニンジン、シュウカイドウなど多数。
さらに今は花のないショウジョウバカマの大群落もあり、来年の4月頃にはぜひ歩きたくなりました。

荒川さんの怒りが収まりません。私が現役の頃、奈良県出身の高市氏が議員になり右翼的な言動が目立、歴史の教師仲間では、彼女に歴史を教えた教師は誰だ、など冗談を言ってたことが思い出されます。
政治信条から歴史を捻じ曲げるのではなく、しっかり歴史に学び自らの信条を作り上げてほしいものです。

花はヤマホトトギス、タニジャコウソウ、シュウカイドウ
 

奈良の山を歩く・・・葛城山Ⅰ

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2021年 9月13日(月)20時44分53秒
  秋の天気が安定せず、今日何とか、葛城山を歩いて来ました。
いつものルートではなく大阪側からの天狗谷道から登り、山頂からはいつものダイヤモンドトレイルを下山しました。
この季節の天狗谷道は初めてでしたが、予想外に秋の山野草が多くカメラを離せず、このルートを見直した山行でした。
また春にぜひ歩きたいと思います。

写真は谷筋に多かったツリフネソウ、ひと際目を引くフシグロセンノウ、山頂付近からツリガネニンジン越しの金剛山。
 

コロナ 32

 投稿者:荒川 元  投稿日:2021年 9月13日(月)14時02分23秒
   COVID-19 新型コロナの感染は 第五波のPEAKを過ぎ 感染者の数字が低下傾向を
見せ始めていますが 相変わらず重症患者数や自宅療養者数は横ばいを維持しており
本日から再び 感染宣言が提示され 諸活動が制限されます。
 さてオリパラを国民の声を無視し IOC,JOC,国内組織委員会等関係者による強引
開催を行いましたが 口裏を合わせた如く感染拡大に至っていないとの事.新聞発表
では オリが500人、パラが1000人弱として 幕引きを図ってしまいました。
 現在自民党の総裁選挙で全ての国会活動が停止。安倍、菅政権とも悪事に何ら説明
なく 多くの悪事を働いた議員達も口を包んだまま やり過ぎを狙っています。
 彼らは4000万円/年の給料を取り 美酒美食の毎日を過ごしているのかな?
  全てをごまかせた人物が能力ありと見なしてしまう国民にも 問題ありや?
年金は下がり 諸物価は上昇、おまけに社会福祉費関係は天井知らずの勢いを示し
はじめています。政府は国民に「霞を喰って生活しろと!」
 今日日本の労働人口の 約半分が 非正規労働者がしめるに至っています。給料を
叩き 低賃金を維持する一方 前年度の繰越し金は31兆円。企業の余剰金は 500兆円
もあり 典型的な金余現象を示しています。それにしても国民は怒らないな!
 

仕名野さん、有難う!久しぶりに感動の涙を流したよ。

 投稿者:沼田成一郎  投稿日:2021年 9月10日(金)12時54分23秒
編集済
  同志社大学山岳スキー部及びOB会の編集による立山(天狗平遭難追悼誌)を郵送して頂き有難う。本誌の330ページを一気に読んだ。救援活動報告や追悼文に、半世紀前を思い出し感動した。谷口明さんの一文は生々しく感じた。【12月3日より続いた捜索は、12月7日終了。全員悲痛な面持ち、雪面に膝をつき泣き伏す者もいる。】ぐっと来たね。小笹剛さんの報告も素晴らしい。遭難原因と分析と問題点を記している。【天候の激変、下山プランの徹底不足、連日の行動でスキー靴は湿っていたのに登山靴を使用しなかった。】と冷静な一文に感心する。升田輝男さんもOB会としての反省文を記しているが、同感の処がある。【OB会の活動は、就職してしまうと会社本位となり、現役のクラブ活動に参加することは殆んどない。またクラブBOXに立ち寄ることすら疎遠になつている。】。      追悼文に仕名野さんが記しているのにも感動したな。【天狗平で30㍍から50㍍の暴風雪に遭遇した。うちのクラブは大丈夫と考えていたのに、それとも不運だったのか、或いは技術未熟だつたのか。翌年3月末より再び懸命の捜索活動を始め、厖大な量の雪を掘り起こし、パトロールを続け、6月15日遂に遭難より197日ぶりに東君を発見した。6月22日には池田君、23日に伊藤君、24日に平田君、25日は仲君と近藤君を発見した。最後の大集中捜索の7月8日に取り残されていた宇敷君を発見した。】最高の感動が詰まった文章だ。      家族から寄せられた追悼文にも涙するものがあった。伊藤君の母親が、遺品の1つ。スチールのストックに結び付け、小岩に立て掛けた状態で発見された真っ赤な手袋。猛吹雪の中を息子は、リーダーの責任を持って全力を尽くしながら全員を還したい一心でオーバミトン一組でも遭難直後、捜索隊の皆様に真っ赤な手袋が目につく付く様に努力したのではないかと考えまた。】、また東君の母親が【遺体発見までの半年余、報告を受けた時は、ただもう嬉しく有難うございました。と後は、言葉にならず「直ちゃん、良かったね」写真を抱きしめ泣けてしようがありませんでした。】、さらに、ぐっと来たのは仲君の妹さんが書いた詩だ。284ページにある。                「兄は冬山に消えた  姿隠していずこにいるの  早く早く帰って下さい      神は何をしているのか  大事な兄を早く帰して下さい  待っているのは  もう耐えられない  でも兄の笑顔が  目に浮かぶ  安らかに眠っているのが目に浮かぶ】、たまらんね。


 

ワァー、ドローンからの俯瞰撮影とは凄いな!

 投稿者:沼田成一郎  投稿日:2021年 9月 6日(月)12時20分31秒
  闇深き 庭に競うや 虫時雨    チンチロリンのマツムシか、リッーリッーのスズムシか、コロコロのエンマコオロギか、目には見えないが一身に耳を傾け聞き分ける。  9月3日、菅義偉総理が自民党総裁選への出馬を見送り、次期総理巡り思惑買いが日経平均株価を584円押し上げ、29128円となった。さらに株価は、9月6日の月曜も600円近くも上げて3万円を突破する様子を見せているが、コロナ禍に対する政策見えないので株高は短命予測が立つ。政権刷新からの期待から株高で反応しているが、今後は何の市場に注目するかな。再び、世界からも不信感を持たれた短命政権時代に逆戻りすることになってはならないと考える。       さて、70代になって若さを取り戻してくれたのは、同窓会や元勤務先のOB会の女性パワーだつた。その勢いは、ランニングクラブに入り100歳までのパワーを彷彿させた。85歳になり病魔に襲われて、明日の夢を持ちにくなった私に愉しみを与えてくれたのは、小笹さんの新鮮なドローン操縦体験だ。世間の分からない少年時代を過ごした戦時中は、予科練に憧れていた。20代、30代の登山とスキーに埋没した頃は、鳥の様に飛べたら、あの峰、この峰も一気に極めることが出来ると思った。これを小笹さんが、ドローン技術で実現されたのだ。日本の航空法も勉強されて、俯瞰撮影と云う凄い体験報告を有難う。  

コロナ 33

 投稿者:荒川 元  投稿日:2021年 9月 3日(金)14時41分28秒
   先ほど菅総理が 自民党の総裁選に出馬しない意向を表明。僅か1ケ年の辞任となる。
菅総理に関して海外メディアは「歴史的に不人気な役職」で「裏舞台裏のオペレーターに慣れて
いて公のリーダーとしては 常に不快に見えた。
 発足当初日本学術会員に説明責任を果たさずの就任拒否以来新型コロナウイルスとオリンピック
に対する政権への国民の不満で 夏以降支持率が急落した為と分析している。
 ほんに彼は 国会開催もせず、方針等の説明責任も果たさず 何を考えて国を運営
しているのか 誰も理解出ない事にあって 不信任の追求が拡大し 追い詰められて
後は野となれ山となれ「さよなら」せざるを得なくなったものと判断しています。
 

小型無人飛行機

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2021年 9月 1日(水)20時00分27秒
  最近、空からの撮影にも興味が走りましてドローンを楽しんでいます。

日本の航空法では、200グラム以上がその対象になりますが、200グラム以下の
機体はその対象から外れます。
かと言って、何処で飛ばしてもいい!という訳ではありません。
飛ばしてはいけない場所は規定されております。
空港周辺、イベント会場、道路の上、公園内等・・・。
また、高度も150米以上は禁止されております。

何とか基礎訓練は終わり、ボチボチ撮影に挑戦していきます。
 

京都の知事や市長のコロナ感染防止対策は

 投稿者:沼田成一郎  投稿日:2021年 8月30日(月)12時58分28秒
  わが家の庭の隅に植えた百日紅(サルスベリ)は、訪問者にも目を惹くようだ。数㍍の幹が白く、すべすべして柔かい印象で枝先に紅い花が群生する姿が、華やかである処がいいのかな。コロナ禍の中に、訪ねて来る人も話題が無いのだろう。挨拶にミソハギ科のサルスベリの感想を云ってる様だ。今の私の元気の源はヤッパリ、DASCOBの掲示板から受ける皆さんの活動便りだ。鈴木さんの「赤ゾレ山、国見山」の登山報告は、地図にないルートを発見し、探検者の様にワクワクしながら歩くなんて元気、元気、若い気持ちが溢れている。また、8月26日付けの荒川さんの「コロナ31」にも元気を出すヒントを見つけた。人生は人との出会いに在ると云う通り、ポジティブ人間との出会いはツキを呼ぶ。
だが、今は元勤務先のOB会も、青春の学生時代の同窓会も延期だ。荒川さんはPC懇親会を開催し、友人の顔を見て会話する事でコミュニケーションを取っているとの由、大いに参考にしたい。    京都のコロナ感染のことも、相互に電話でボヤいているだけだ。先日の8月26日には、京都のコロナ感染者は608人と今までの最多となつた。京都の感染者推移を振り返ると、2020.8月6日には24人の発生、2021.1月15日には131人、5月6日には154人、8月26日は608人と初めて600人を超えた。その後も8月27日は533人の発生、8月28日は540人、8月29日は469人と異常な感染者があつた。政府の指示を待つまでもなく、地域ごとの知事と市長の対策が在ると思う。コロナ収束対策は、ワクチン接種とマスク使用、さらに人流防止と云いながら昨日の日曜の夜の人出は、京都の駅で46%の増加、大阪の梅田にて64%の増加、神戸の三ノ宮で26%の増加があつた。繁華街への外出規制に厳しい法制施行が必要と思う。
 

コロナ 32  

 投稿者:荒川 元  投稿日:2021年 8月28日(土)14時45分52秒
    毎日TV,新聞記事を見ながら 日本政府が関係する省庁によるムダ遣いに些か 腹が
立って仕方ありません! オリンピックでは 14万食の弁当が廃棄処分に!  韓国では数百人
無事民間人を帰国させたのに 日本は今だ一人に過ぎず 自衛隊機3機をパキスタンに
待機させたまま。集団接種を東京で開始したものの 数百人を並ばせたまま 1時間で
閉鎖とか 菅政権のお偉いさん達は 算数が出来ないまま 今日に至っています。
 やっている感のみPRしている 内閣から浮き上がった菅政権 組織からはみだした
女帝小池都知事では若者達を纏めるのは?

 
 

奈良の山を歩く・・・赤ゾレ山・国見山Ⅱ

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2021年 8月28日(土)13時16分29秒
編集済
  南端の大台ケ原から最北の高見山・三峰山まで、紀伊半島の大峰山系の東を走る台高山系はその途中に宿泊施設がないために縦走する登山者は少ない。
私も日帰り登山の対象とするのは、昨日歩いた明神平周辺の山と高見・三峰が多い。
さらに昨日歩いて改めて気が付いたのは、この縦走路には夏の山野草が少ない、ほとんどないということ。
早春のバイケイソウや冬の霧氷は素晴らしいのだが。
それにしても明神平直下の水場の水は冷たかった。
正に仙丈、肩の小屋のあの水を思わせた。

写真はfall hunterとして感じた秋らしい風物
 

奈良の山を歩く・・・赤ゾレ山、国見山Ⅰ

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2021年 8月28日(土)09時51分29秒
編集済
  立秋が過ぎたとはいえ、ここに来てまた真夏の猛暑が戻ってきました。
そんな日の昨日、台高山系の北部の数ピークを歩いて来ました。
先日来、地図にはない、気になるルートを知り、体力的に少し無理かと思われましたがやってみました。
東吉野村、大又林道の駐車場から台高山系の縦走路に直登し、南へ赤ゾレ山~国見山~水無山~明神平~明神谷を下山、駐車場のコースです。
国見山までは初めてのルートでワクワクしながら、一人も登山者のいない植林~自然林歩きでした。
縦走路は標高1300mほどの尾根筋ですが思ったよりアップダウンがあり、年寄りにはきつかったです。
それでも下界より10℃ぐらいは低く、爽やかな風もあり、気持ちのいい尾根歩きでした。
国見からは知った道で、明神谷の滝などを眺めながら下山しました。いい山行でした。

写真は赤ゾレ山山頂、縦走路から見た桧塚山、明神谷の流れ。
 

コロナ 31

 投稿者:荒川 元  投稿日:2021年 8月26日(木)15時00分36秒
    昨日PC懇親会を同期生で開催しました。皆さん80歳越えで 身体の種々の部分に
故障を生じ 入院・手術・退院等を経験していること判明しまた。又コロナを心配して
外出を控えています。誰も感染していない事を感謝しつつ 感染し自宅療養となれば
今日命の保証がない事を 改めて確認した次第です。
 感染し経済活動を止めるわけには行きませんが 元の会社の子会社にて90数名の
コロナ感染者が発生し 7000名の従業員に対してPCR検査すると同時に 今月一杯
休業せざるを得なくなったと新聞発表がありました。武生市の財政を維持している
為 行政等の働きかけもあったものと思います。北陸地方だけでも子会社は7社ほど
あり数万人の従業員への感染拡大していない事を願っています。
 毎日 感染拡大・医療崩壊等々不愉快な出来事が継続していますが 具体的な
対策等不明確な事柄のみで 政府発表に振り回されています。他者の云う事を聞かない
・理解出来ない菅総理や困難回避の上手い小池都知事など そろそろ表街道からの
引退を臨んでいます。
 

奈良の山を歩く・・・金剛山 Ⅱ

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2021年 8月24日(火)18時18分57秒
編集済
  先日の金剛山、山行の報告に続き、間が空きましたがⅡです。
今週辺り、気圧配置が落ち着いたらアルプスに出かけようかと思っていましたが、全国的にコロナの感染増加が止まりません。
ここは社会的、常識的に考えても出かけるのはよくないと判断しました。
しばらくは県内の山歩きを楽しみます。

先日の写真に誤りがありましたので訂正です。
沼田さん、折角のコメント、投稿、申し訳ありませんでした。

上からシロバナイナモリソウ(ツバメオモトではない)と判明。ヤブミョウガ。山で見ると新鮮なヤマホタルブクロ。
 

コロナ 30

 投稿者:荒川 元  投稿日:2021年 8月24日(火)13時48分35秒
  今迄コロナに関する情報をお伝えし DASCOBの皆様は 2回の接種も終了されたものと
存じます。昨今はコロナによる自宅療養(保健所等行政による放置状態)者が 10万人を
越え 更に増加する事をTV,ちRADIO等でPRされています。コロナ感染者の大部分、重症
患者は 未接種の人達だと判明してきました。
 この様な状況下にあっても 本日からパラリンピックが開催されます。2週間後再び感染
爆発が生じないことを祈っています。日本政府やオリンピック組織関係者は 児童の観戦
を行うことに必死になって旗を振っています。国民からの文句が無いから?
  国民全てに自粛を要求しながら 関係者40名ほどで内密の開会式をやったり、280
万円/日のホテル代を ボッタクリ男爵バッハの為に用意していたりしています。一方では自粛
の為に休業しても 数ヶ月経ても支援金が支給されずの状態にあります。本日困窮
支援金の申請 3.8万人提示されましたが 支払いは?
  日本はコロナのみならず危機状態にありますが 政府や国会議員達等々 余の危機
意識欠如にがっかりですね!   感染制御はインドを見習って 集団免疫が付加される
まで放置?
 

ショック!肺がん剤のオプジーボの臨床研究の成果は2割から3割

 投稿者:沼田成一郎  投稿日:2021年 8月23日(月)23時36分54秒
編集済
  京大の癌センターへ定期診療に行ってきた。ネガティブな話を助けてくれるのが、鈴木さんの登山の報告だ。今度も8月11日付けの金剛山
登山記録だ。今年になつて、私の記憶だけでも7回から8回になり気に入った山なんだな。その際に新しい品種の山野草を紹介してくれるので愉しみだ。今回は、「ツバメオモト」(燕万年青)に(?)があつた。私なりに山野草図鑑を探した。西日本では絶滅危惧種であり、とくに奈良県では絶滅寸前にカテゴリーされている貴重な発見だ。花弁は6枚あり、開花時は下を向いているのだ。花言葉は「怠りない心」や「長命」、私の様な高齢には嬉しい花だ。 続くポジティブなことは、家内が先日、高島屋で開催された美術家チャリティ展に於いて、5人以上の入札者があったことを知らされたことを、我がことの様に喜んだ。家内は今でも社会に貢献出来ているのだと、やはり嬉しそうにしていた。
これで1日が終ったらハッピーだが、京大の癌センターで定期診療した。その際に、ノーベル賞の本庶先生のオプジーボの点滴の効果を尋ねた。年間、約3000万円も掛るが、効果は2割から3割の人には作用するが、7割から8割の人は副作用で健常な生活が出来なくなるよ、と云われた。免疫力を鍛えて、このまま1年、2年と生きた方が良いかな。      8月15日に「特攻、知られざる真実」のテレビを見た。内容は、終戦の年の2月に36名の特攻隊、誠隊の隊長(23才)を命じられてから、好きなクラシック音楽を聴くのを止め、愛情も友情も捨て、孤独になり、海面すれすれの飛行訓練をつんで、5月の沖縄戦に20才前後の若いメンバーと共に米国の艦船に体当りしていつたのに感銘した。
 

/251