<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. hotブランド (1)
  2. ■ブランド偽物<bag26>ブランド激安市場(0)
  3. ブランド激安偽物ブランドニセモノ專賣(0)
  4. ヴィトン偽物,ブランド偽物,ヴィトンコピー(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


田渕さんへ

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2021年 3月17日(水)09時56分56秒
  スマホで写真は写さないので解りません。
申し訳ないが、自分で考えてください。

岩の上に置いた魚に、周辺に目を配り、緑の葉が付いた小枝を添えたら?と思います。上部はもっとカットして、魚を置いた石をアップすれば?

清流の写真は、カメラを水面近くまで降ろし、青空を下から見上げるような構図がいいね?
 

岩魚を釣りに!

 投稿者:谷口明  投稿日:2021年 3月17日(水)09時43分33秒
編集済
  一昨日から、田淵さんに負けじとキタハチ高原に岩魚を釣りに出かけて来ました。
スキー場近くの温泉宿に素泊まりで自炊。
同行の先輩が全て手配で鰻のかば焼きをメインにしっかりと蕩児気分で呑み更けました。

翌日は5時起床、朝食も部屋で自炊。ホエーブスで調理し朝風呂に浸かり後期高齢者なれどやる気を促される。

6時過ぎに出発。いきなり支流の小さな溪を上部へ登り竿を出すが小物は釣れるが大物は釣りあがらず。
谷筋に残雪もあり未だ食いが浅く岩魚の貪欲さが無い模様。
小雨も降りだし下山。途中小さな滝の落ち込みで鹿の角を拾う。本日一番の収穫。

里は未だ梅が咲き始めた程度で山頂はかなりの積雪。
軒先を借りて昼も自炊。  キャンプに来たよう。
二歳年長の先輩とは昨年も九頭竜川の奥へ連れてもらい元気さに感服。

午後からも雨模様でやる気少沈の私を急き立て本流で竿を出す。
お陰で型の良いのも釣り上がり、急き立てて3時半にやっとこ納竿。

物事は気をしっかり持ち続けなければと教えられ帰路に着きました。




 

ありがとうございます

 投稿者:田渕誠一  投稿日:2021年 3月17日(水)09時07分25秒
  小笹巨匠ありがとうございます。

たぶんスマホの段階から回転できるのではと思います。
今後のこともありますので、研究してみます。

自分の写真を眺めてみて改めて感じました。
「色」がないと。
現場では清冽な水や冷たい空気に感情が動かされて撮りましたが、
今だ春浅い山中には色が無く、できあがった写真はのっぺりしていますね。
こういう時に小笹巨匠ならどのように工夫されるのか?
ご教示頂きたいものです。
 

田淵さんへ

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2021年 3月16日(火)20時45分24秒
  皆さんから回答が無いので・・・・
独断でパソコンに取り入れて、修正させてもらいました。
 

写真の回転?

 投稿者:田渕誠一  投稿日:2021年 3月15日(月)12時53分38秒
  先ほどスマホから初投稿しましたが、
写真の天地を直すのはどうすれば?
 

初釣り

 投稿者:田渕誠一  投稿日:2021年 3月15日(月)12時45分42秒
  某谷にて初釣り。
第一投で針が切れるし、何回投げても当たりはおろか魚影もなく、冷たい風にやる気を失い帰ろうかなと思ったらガツンと来た。20センチの元気な奴。谷口師匠の御託宣の通り、深い淵から4匹あがった。初釣りとしてはまあまあ、坊主でなくて良かった。
先輩諸兄のように、花や蝶を愛でる優雅さはまだないですが、魚に惹かれて山中の渓をひとり彷徨うと、ココロとカラダの隅々までが清らかになっていくような、そんな気分です。
 

穂高

 投稿者:谷口明  投稿日:2021年 3月13日(土)18時58分19秒
編集済
  しばらく前、佐々木さんの投稿に「OB会の夏合宿を穂高へと太田さんが連呼!」との書き込みがありました。

穂高かと何となく思っておりましたが、先日来写真の整理をしていると10年前に家内と登った写真が見つかりました。
穂高は家内とも三度登りましたが、学生時代から幾度となく通い、思い出も多く印象深い山です。

大学三年の春には、鈴木さんと涸沢に入りスキーを試みました。
幕営用具一式と食料、スキー用具を担いで涸沢まで途中二泊を要しました。
ルンゼの取り付きまで2時間の登高、滑降20分と楽しんだのかどうか。

秋には中澤氏らと涸沢にベースを設け、前穂へ直登。   北穂から涸沢岳、奥穂と縦走。

四月のまだしっかりと雪のある時期、石井氏とザイルを結び奥穂から前穂への吊尾根の縦走。
前穂からグリセードで一気に岳沢へ降ったのが印象深いです。

家内と夏道をハシゴと鎖場の連続にこんなだったかと思いふけました。



出来ればもう一度いっておきたい山です。
但し、私は涸沢止まりでスケッチなどをしながら待っておりますが?

写真1  横尾大橋     学生時代は板を繋いだ簡素な流れ橋でした。
写真2   奥穂高直下    前穂への釣り尾根。  前日からの雨も上がり視界が広がりました。


 

東北大震災を忘れないでよ

 投稿者:沼田成一郎  投稿日:2021年 3月12日(金)10時57分16秒
編集済
  昨日はお彼岸まえなのに4月中旬の暖かさだった。昼のバスは、いつも数人しか座っていないのに立ち客も居た。八坂神社の前には着物の女性グループが写真を撮り合っていた。申し合わせた様に、今年の流行りか、淡い3分調の色調の柄が目立った。    何より忘れてはならないのは東北大震災の発生から10年目になる日だった。振り返れば、M9の地震、岩手県の宮古では40メートル越す津波、大船渡でも27メートル、宮城県の女川港で18メートル、そして福島県の福島第一原発では15メートルの津波が襲った。地震と津波にやられて全交流電源を喪失し、メルトダウン(炉心融解)と水素爆発が発生、大量の放射能を大気に飛散した。1986年4月に炉心融解と水素爆発を起したチェルノブイリ原発は、人類史上最悪の原発事故と云われ【レベル7】、大爆発汚染による死亡者数千人と云われる。東北大震災は、同等の【レベル7】であり、今でも原発の北西部に位置する飯舘村の30キロ圏内に亘っては、放射能汚染により立入禁止だ。問題となる放射能は、セシウム137とストロンチウム90(発がんが骨髄に集中する、生物学的半減期約50年)。このトリプル災害における犠牲者は、東北地方中心に2万2000人の死者(行方不明者2500人含む)となり、関東大震災、明治三陸地震に次ぐ犠牲者を出した(3月10日現在、COVID-19の感染者44万人、死者8300人)先の日曜日に、四条河原町通りを歩く原子力発電所反対デモを見た。市職労組、建労組や生協労組が幟を持っているが、参加者は約200人だ。各企業労組の人や学生は居ない。福島でもトリチウムを含む冷却水を海への放出に反対する20代と30代の若者たちと漁業関係者の約100人のデモがあった。このデモの勢いでは、政治を動かせない。かつて1960年と1970年の2度に亘って、日米安全保障条約改定に反対する学生や労働者や市民がデモをした。東京では33万人が集まった。参加した東京大学の樺美知子さんが警官に圧死されたのは語りぐさだ。京都でも円山公園に5000人から1万人が集まり、市役所までのデモを度々行なった。今の若者は、何を考えて、どんな自己主張をしているのかと思う。
 

フィルムを見た事が無い世代のフィルムカメラライフ。

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2021年 3月11日(木)20時36分14秒
  これから書く事は、吾輩のの創作話なんかじゃなく、全て紛れもない事実といいますか、
今の現実ですからね。信じられないかもしれませんけど、
一番愕然としたのは私自身でした、ガックリ崩れ落ちましたよ。(笑)

ある日の事、職場の25歳になる女性スタッフ二人が、フィルムで撮る写真に興味があるとの事で、
話を聞いてみると一人は時々「写ルンです」で楽しんでるそう。

写ルンです以外のフィルムカメラは知らない世代なので、パトローネ入りのフィルムを見た事が無いのですな。
この時点でもう吾輩はどうしてイイのやら、気を失いそうでした。

ここから説明しなくちゃならないなんて、思ってもいませんでしたからね。
なんとか説明しましたけど、ヨドバシとかキタムラとかで売ってるって、買えるお店まで言わないとダメなんです。
なので予想はつくと思いますけどね、フィルムは光にさらすと感光してダメになっちゃうので、
カメラに一度入れたら終わるまで裏の蓋を開けちゃダメってのや、
感度ってのがある事や、撮れる枚数、賞味期限などなどを説明するのに大汗かきましたよ。

何しろカメラの中でフィルムが送られるって事が分からないわけですからね。
写ルンですを使う時、後ろにあるダイヤルみたいなの指の腹でグリグリ回したでしょ?
アレよアレ!
あれでフィルムが送られてるのって、巻物みたいなフィルムが中に入ってるって事を説明しなくてはならない。

彼女たちは写ルンです!で撮ったらカメラごと現像に出しますから、中でどうなってるか知らなくてイイのですな。
なのでフィルムがロール状なのから説明しなくてはならないとは思いもしませんでしたよ。(大汗)

で・・・小型で軽量、あまり使わないオリンパス ペンを貸してあげた。
「フィルムってどんなのがイイんですか」って聞かれましたけどね、
この時点で「やけくそ!」、
「フジフィルムの感度400のネガフィルム」って言いました。
昼休みにさっそくフィルム買いに近くのキタムラ伏見店に走ってましたよ。(笑)

数日後、彼女に会った時、私が貸してあげたカメラと買ってきたフィルムのパトローネを手にして、
彼女はボーゼンとしてましたな。
フィルムなんて見た事無いわけですから当然かと。

フィルム装填を実演で説明しつつ、最終的に自分でやってもらいましたけどね。

撮り終わったら全部巻き戻してねって言ったら
「巻き上げたのを巻き戻したら、撮った写真、消えないんですか」って真面目に聞かれて血の気が失せましたよ。

 

奈良の山を歩く・・・金剛山

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2021年 3月10日(水)19時49分47秒
編集済
  弥生、3月の快晴の今日、金剛山を北側の登山道から歩いてきました。
水越峠からダイヤモンドトレイルを歩き、途中からカヤンポ谷に入り山頂付近まで詰め、尾根筋に上がりダイヤモンドトレイルに合流。
そのままトレイルを下山しました。
天気はいいものの気温は低く、まだまだ山の春を見つけるのは大変です。

いつも米寿まじかの沼田さんには丁寧なコメントを頂きありがとうございます。また歩きに行こうというモチベイションが高まります。

傘寿の今井さん、二上山登山いいですね。大津皇子の古墳にはロマンがあります。私も80才までは歩きたいものだと力付けられます。

喜寿を迎える谷口さんのアマゴ(パーマークに赤い点々)釣り、フライング(山荘の庭だからいいか)?だと思いますが、羨ましいです。

佐々木さんのカタ雪を踏んでの山歩き雪国ならですね。これも懐かしく、羨ましい。

確か石川、富山、岐阜の県境にある笈ケ岳(おいずるがたけ)は登山道がないためカタ雪のこの時期に登るのがいいらしい。金沢の島さんどうですか。

写真はこの時期のネコノメソウ(近くにはイヌノフグリも群生!!)、谷筋の始めての緑フキノトウ、登山道沿いのサンシュウの木
  
 

椿花1

 投稿者:荒川 元  投稿日:2021年 3月 9日(火)14時09分49秒
   三寒四温すっかり春らしくなってきました。コロナ感染の勢いも 国民の自粛
により 少し落着いた状態にあります。一方日本の政治は いい加減な事ばかりで
何ともはや・・・高級官僚達は国会で前言取り消し 言分けの連発で殴ってやり
たい日々を過ごしています。少し支持率がUPしたものの 自民党内でも次期選挙を
にらみ 菅降ろしの動きが始まっています。
 色々変化する中 小生宅にある花々も少し 彩りを添えてくれるようになって
きました。全て挿し木から育てたものです。
 

楽しめる山歩き4連発

 投稿者:沼田成一郎  投稿日:2021年 3月 9日(火)12時28分36秒
編集済
  玄関に置いたシクラメンの花が再生した。7本の蕾はタレ下がっていたが、赤い花を開くと同時にキリッと首を持ち上げ、見事な咲きぶりだ。入院した息子の介護で京都を留守にした1年間、50本ほど咲いていた花は、全く水をやらず枯れた様子に見えたのに帰宅後に妻がやり続けたのが咲いたのだ。         DASCOBの投稿では、樂しい歩き4連発があった。私も体が軽くなる様だ。佐々木さんが夫婦で楽しげに登ったと云う泉ヶ岳は1175米もあるんだ。京都の最高峰の皆子山(971米)より高い。今井さんは山歩きの仲間28人を伴っての行動とは、気苦労も多いことだろうと思う。よほどグループが、しつかりした組織力を持ち、加えて今井さんの統率力が影響しているんだろうと感心する。また鈴木さんの山便りは、どんな山野草が紹介されるかと楽しみにしているが今回は福寿草、花言葉は「幸せを招く福」や「永久の幸福」であり、コロナ禍のもとで今後を予想するタイミングが良いね。そして谷口さんの渓流釣りの立派な獲物は、ヤマメかな。
釣りをやらない私には、ヤマメやイワナやアマゴの区別がつかない。ただ魚体にあるパーママークと呼ばれる斑紋とアカやキやシロの斑点のある無しで判断している。渓流魚の見分け方を谷口さん教えて下さい。       谷口さんや鈴木さんの投稿を見ていると、BSフジで2015年10月より放映されている人気番組【脳ベSHOW】を思い出す。記憶力やひらめき力や瞬発力などを気楽に楽しめる番組だ。谷口さんや鈴木さんの写真を見ていると、そんなクイズと同様な楽しみ方が出来る。
 

良い天気です

 投稿者:佐々木和夫  投稿日:2021年 3月 8日(月)21時52分9秒
  今日は天気がいいので、かみさんと仙台から一番近い
泉ヶ岳に登ってきました。
固くしまった3月の雪はとても歩きやすく、
わかんもスノーシューも必要なく快適でした。

写真はとなりの山の船形山(1500m)です、
まだまだ豊富な雪が残っています。
あと2,3回はどっさり雪が降るでしょう。
 

コロナ自粛22

 投稿者:荒川 元  投稿日:2021年 3月 8日(月)10時46分52秒
  緊急事態宣言が 関西を除き2週間程度延期され 菅首相が根拠のない説明を
行い3/21迄となりました。ちまたでは都知事とのつばぜり合いで 先手を取った
と説明されていますが コロナ感染対策は 何れも言葉だけで 人々が外出を
控えた分のみ減少したことが 感染者数で判明しています。
 今後とも対策の施策なく ワクチン頼りとPCR検査のみ増やすとの事ですが 何故
感染者数と発生比率を報告しないのか疑問です。厚労省が仕事していないことが
バレルから?
  先週まで 首相の長男の接待問題で大騒ぎと思っていたらNTTへの高額接待で
総務省の高級官僚達が 国会に対して虚偽回答していた事がバレて 信頼を
無くしていますね。
 昔は財務省の高級官僚達へのノーパンシャブシャブや金銭授受で大騒ぎしていた
事を思い出しました。接待する様になり その心得を指導されましたが 民間
でも盛んでした。関東企業は平気で 物品要求等ありましたが 関西企業は
接待の返礼付が多かった様です。接待は必ず目的があり 元を取らねば意味が
ないのと のめり込むと相手から刺される事があり 冷や汗の対応でした。
でも随分人生を棒に振った 人達を観てきました、

 

早春の山歩き

 投稿者:今井康之  投稿日:2021年 3月 8日(月)10時09分20秒
編集済
   緊急宣言が解除されて久しぶりに所属している”高槻山歩きの会”のメンバー28名で奈良県の二上山に登ってきました。

 幸い天気も良く、行程もさほどきつくもなく久しぶりの会のメンバー達との楽しい山歩きになりました。

 また、この辺りは歴史も古く、たくさんの史跡が点在しており、今日のルート沿いには天武天皇の皇子「大津皇子」の墓陵があり、遠い昔をしのんで参拝してきました。

 全行程5時間11kmの楽しい早春の山歩きでした。

 

http://

 

比良の溪に入る

 投稿者:谷口明  投稿日:2021年 3月 5日(金)17時35分33秒
編集済
  はや三月啓蟄、もう雪も無かろうと今年初めて溪筋を歩いて来ました。

昨年の長梅雨でか、いたるところが崩れ落ち倒木も激しい。
土砂と岩で川相も大きく変わり、年齢のせいか足元が踏ん張りが利かず乗り越えていくに難儀なり。

上部には岩陰に残雪もあり水温は未だ低そう。
竿を出してみるが食いつきが浅く上手く釣り上がらず、今夜の肴程度。
釣果は無くとも、のんびりゆっくり。

今年も来れたかと思い、願わくば程々に元気で80までは山へ登り85程までスキーを楽しみながら生き永らえたいと先輩諸氏の書き込みに羨望しながら物思い。

誰もいない山中はだだ静かでした。


 

8年後には財政再建団体の怖れ

 投稿者:沼田成一郎  投稿日:2021年 3月 5日(金)17時32分37秒
編集済
  今日は啓蟄、二十四節気の一つで冬籠りの虫が這い出ると云う谷口さん得意の春の季語だ。小笹さんの云う1968年(昭和43年)発売の【オリンパストリップ】は小旅行用に手軽に持参出来て、かつ故障が少なく人気を集めた超ロングセラー機だつた。今も楽天市場では、新品発売時(1万4500円)より高い中古品が2万3000円から2万9000円ぐらいで取引されている。それにしても小笹さんはモノを愛しているんだね。  令和3年3月1日発行の「市民しんぶん」(947号)を見た。政令都市の一つ、京都市が財政再建団体になると云うショッキングな話しだ。国民健康保険料3割値上げ、保育料4割値上げ、また15万人が利用している敬老乗車証の廃止が論議の対象になつてきた。今年の予算は、1兆8877億円。毎年の様に発生する500億円の財源不足分は、公債償還基金の積み立て金を取り崩し補充するとのことだ。今後の改革如何では、5年後に財政再建団体になると云う。国の一般会計予算でも106兆6097億円で過去最高だ。気になる中身は、社会保障費35兆円(33.6%)、国債費23兆(22.3%)、地方交付税交付金16兆円(15%)、新型コロナウィルス対策費5兆円(4.7%)となり、国の予算も苦しいので地方交付金も増えないだろう。  

奈良の山を歩く・・・金剛山

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2021年 3月 5日(金)13時52分33秒
編集済
  昨日は早春の金剛山を歩いてきました。いつもの登山道ではなく奈良側から一番南の天ケ滝道を久しぶりに歩きました。
登山道はよく整備されていましたが、奈良の山はほとんどが1000mぐらいまではスギ、ヒノキの植林帯で単調です。
この道も正にその通りで樹下には青木やミヤコアオイが見られるぐらいです。
やっと山頂付近からブナなどの自然林となり、昨日はところどころに雪も残り、フクジュソウが彩を添えていました。

『原色牧野植物大図鑑』(正57年、続58年版)のこと・・・沼田さんが京都の古本屋を尋ねた投稿がありました。結構、貴重な図鑑みたいですね。
私は古本屋が来る当日、自分の書籍がいくらぐらいで売れるかばかり考えていましたから、図鑑は二の次でした。
知った本屋でしたので最後は阿吽の呼吸で値を決め、図鑑を引き取りました。数千円で置いていきました。今思えば良かったです。
この図鑑の特徴は3888種の植物をイラスト(スケッチ)で図解していることです。
読み進めるにつけ牧野富太郎博士の地道な努力と偉大さが思い知らされます。

写真はコショウノキ(ジンチョウゲ属)?、山頂付近のフクジュソウ   

100http://

 

オリンパス トリップ35

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2021年 3月 5日(金)08時56分4秒
  3月4日 20:45

オリンパス トリップ35
50数年前に発売当初は、オリンパ「ストリップ35」というニックネームが有ったと聞きます。この方が「いいね」(笑)

前回はモノクロフィルムでテストしたので、今回はKodak ULTRAMAX400を使って総天然色を試してみました。
添付した画像がその作例です。モノクロの時と共通しているのが、晴天の下では綺麗に写るが、「うす曇り」や日射しの弱い部分は、全く駄目です。およそ40年間もの間、使われず文庫の中に入っていたので、レンズ周囲のイボイボガラス玉から光線を取り入れ、カメラ内蔵の「セレン電池」に蓄電する機能が作動しなくなっていると自己判断。
 それ故に「A]オートに設定しても、オートの機能が働いていないと思う。「A]オートを解除すれば、シャツタースピードが1/30になると書かれており、手ぶれ現象が起きるだろうな?
 時間をかけて仲良く、慌てずに付き合っていきます(笑)
 

先進国1

 投稿者:荒川 元  投稿日:2021年 3月 4日(木)11時37分43秒
   先日OECDによる 各国の賃金報告で 2019年の平均賃金は
 日本 38,617$  米国 65,836$  ドイツ 53,638$ 韓国  42,285$
 本調査は 購買力平価を用いた ドル換算で 為替や物価の影響を考えなくて
よい。失われた30年と揶揄されて来ましたが やれ日本は豊かだとか アベノミクスで
経済が潤ったとの 嘘の政府の宣伝で 気づけば韓国よりも低い状態にあります。
 孫達にも この事実をPRして 日本を脱出し海外で働いてゆく事を PR したく
考えています。
 

/251