投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. hotブランド (1)
  2. ■ブランド偽物<bag26>ブランド激安市場(0)
  3. ブランド激安偽物ブランドニセモノ專賣(0)
  4. ヴィトン偽物,ブランド偽物,ヴィトンコピー(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ビーガン(ヴィーガン)

 投稿者:佐々木 和夫  投稿日:2019年 2月19日(火)22時37分43秒
  私の知り合いに何人かのビーガン(ヴィーガン)、完全菜食主義者がいます。
卵はもちろんミルク、チーズなど乳製品も食べません。
一緒にそば屋に行くと、だしにカツオを使ってるので、持参した塩でざるそばを食べます。
そば本来の味がするのでとても旨いと言ってます。

鰻もトンカツもカルビもなんであんなにうまいのかと私は思います。
小笹さんが言われるように、やはり身体に悪いものほどうまいのかもしれません。
三嶋亭のすき焼き一度だけ食べました、もちろん自前でなく、金が有り余っている
ヤツのおごりで、美味でした。

でも、そばに塩と言われるとそうなのかなーと思ったりしてしまいます。
彼らはそれで満足していると思います、もう20年くらいの付き合いですが、
一度も食生活で不満を聞いたことがなく、自分で様々な食材や料理を考えています。

私にはとてもできませんが、
食べることイコール生きていることを実感しているのではと思います。
 

お肉を食べなアカンらしい!

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2019年 2月18日(月)22時13分24秒
  30~40代の頃、健康診断で引っかかると保健婦さんの面談というのを強制的に受けさされました。
生活習慣を改善して、健康維持というのが目的。
言われる事は決まってましたな。お酒は減らして、塩分控えめの薄味で、野菜中心で肉より魚の食生活と、
適度な運動と睡眠。

 これを強制的に実行させられたのは、5年前に「黄色靭帯骨化症」で一カ月ほど入院していたときでした。

決まった時間に食事、しかもカロリーや栄養を計算した、ほとんど味付けのないもの。
お酒は当然ダメ、する事無いので寝てばっかり、それだと体が衰えるのでリハビリ室でトレーニング。
来る日も来る日も同じ事の繰り返しだ。

 ですけどそのとき感じたのは、確かに体は数値的に健康にはなりましたけど、同時に生きる気力が薄れると言う事。
だんだんどうでも良くなってきて、ただ生きてるだけって感じがスゴクしました。
 時々お見舞いで持ってきてくれる食べ物で、我に返ると言いますか、外の世界に戻らなくてはって思いましたな。

 体に悪いモノって何であんなに旨いのでしょうね、
やっちゃいけないことも楽しいですし、ダメって言われる物事ほど、楽しくて面白いのはなぜでしょう?
そんなのがあるから生きている事を実感できるのでしょうな。

しかし、結果的にはその積み重ねで、健康診断に引っかかるようになってしまったわけです。

ところがどっこい、この歳になると、今度は肉を食えと医者に言われました。

一体どっちやねん。歳いくと動物性タンパク質を摂らないと筋肉が付かないそうですな、
一番良いのがお肉だって。
じゃあ今日から三嶋亭の肉を毎日食べますって言いたいですけど破産しますよ、あんなお高いお肉食べてたら・・・(笑)
三嶋亭以外のビーフなら手が出ますのでね、オーストラリア産やアメリカンビーフも十分美味しい。
でも量が食べられなくなりましたな。
ほんの少しで十分、調子に乗って食べたら次の日一日胃の調子が悪いという。

 お肉が沢山食べられない年齢になった途端、お肉を食べなさいって言われてもねぇ。
医者や保健婦の考える健康って、できない事ばっかですやん。
もう少し現実を見据え出来るような指導をして欲しいですな。
 

奈良の山を歩く・・・葛城山

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2019年 2月18日(月)18時22分47秒
  ずいぶん明るくなってきた2月半ばの快晴の日、葛城山を歩いて来ました。
まだまだ何もない山だけに静かな登山道です。
さしずめ階段の多い山道でのトレイニングです。しかしツツジの花目はかなり大きくなってるみたいです。
手入れをしていた作業の方は、今年は早いのではと?5月の連休あたりかと思います。

谷口会長の投稿にあるように先日、次期部長の岡山君と共にDASC顧問の和田教授の研究室を訪ねました。
気さくな、そしてスカットした物の言い様、また話の端々からリベラルな人に見えました。
そして環境経済学の権威でもあり、その研究姿勢は渡された共著「良心を考えるために」に読んでみると、
足尾鉱毒事件の被害者救済(弱く小さい者のために)に力を注いだ、田中正造の”良心”から始めていることからも知られました。
同志社で学んだ者として正門入り口に建てられている「良心碑」を肝に銘じたいと思います。
 

顧問へご挨拶

 投稿者:谷口 明  投稿日:2019年 2月15日(金)18時06分59秒
編集済
  松村氏の葬儀、表題の予定を組んでいたので会葬を失礼し申し訳ありませんでした。

工藤先生の後、顧問を引き受けて頂いております和田先生に鈴木氏と次期部長の岡山君とで挨拶に伺っておきました。

和田先生は経済学部教授で学術博士、環境について多方面から研究をされているそうです。
1960年生まれの59歳、長野県北信(志賀高原の近く)出身でスキーは慣れ親しんだとの事。
山に関しては奥様が執心だそうです。

非常に気さくな雰囲気で親しみが持てました。
立山の追悼誌や60周年記念誌、だすこぶを持参してOB 会の説明などもしましたところ、その伝統に驚かれておられました。
立山の遭難も残念ながらご存知なかったです。

50年振りに訪れた教授室は昔も変わらない探求者の書物の山盛りでした。

因みに、3月にはドイツの方へ学会の研究発表に赴かれるそうです。
 

松村さん葬儀予定

 投稿者:田渕誠一  投稿日:2019年 2月13日(水)13時21分13秒
編集済
  既報の通り、松村幹弘氏が亡くなられました。
通夜、葬儀の予定をお伝えします。

■日時
 通夜:2月14日(木)18:00~
 葬儀:2月15日(金)10:00~11:00
■会場
 正覚寺 大阪市中央区上町1-26-6 06-6762-0977
■喪主
 松村洸平(ご長男)

 

訃報

 投稿者:広報 1  投稿日:2019年 2月13日(水)09時23分11秒
  12日に松村 幹宏君(72年度 経済)がご逝去と伝達がありました。
葬儀、告別式の段取りはまだ未定とのことですが、ご冥福をお祈りします。
 

岩岳スキー合宿

 投稿者:谷口 明  投稿日:2019年 2月12日(火)20時29分13秒
編集済
  東北から、関東、関西からと13名の老々が参集し賑やかに今年も盛り上がりました。
雪が降り続き視界の効かない生憎の天候でしたが、そこは昔とったきねずかで元気そのもの。
新雪の雪面に心踊りコースを外れてバックカントリーを満喫。

宿に帰ればビール、風呂上がりにビール、食事前にビールと空ビンの列。

食事後のコタツに足を突っ込んでの酒盛りが又延々。
平均年齢70歳超えの仲間意識の迫力に唖然としました。

私め、残念ながら白馬連邦の視界は望めず、岩岳頂上付近の霧氷の林をスケッチ。


 

岩岳

 投稿者:浅井隆一  投稿日:2019年 2月 7日(木)21時29分43秒
  谷口会長馬場さんは浅井の車で2/8昼過ぎに現地到着です。  

岩岳へ

 投稿者:佐々木 和夫  投稿日:2019年 2月 6日(水)20時12分20秒
  直前ですみませんが、

前に9日からと言ってましたが、8日から岩岳合宿に参加します。
8日、9日、10日と3泊します。11日は車山に転戦の予定です。
皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。
よろしくお願いします。
 

岩岳スキー合宿

 投稿者:今井 康之  投稿日:2019年 2月 6日(水)09時17分28秒
編集済
   いよいよ8日から岩岳スキー合宿に出かけますが、昨日念のために腰の手術をしてくれた亀岡病院の名医に術後6ヶ月のチェックをしてもらいに行って来ました。

 レントゲン検査の結果は、腰に打ち込んだ8本のボルトはしっかりと固定されていて問題なし、スキーOKが出ましたが、

 但し”転けるなよ”転んで腰を強く打つとボルトがはずれる可能性があると言われちょっと不安を抱えていますので、天候が悪かったり

 ゲレンデのコンデションが良くなかったら温泉にでも行こうと思っております。

 何はともあれ、年に1度岩岳でOBの諸氏との再会を楽しみにしています。

 
 

ユリカモメ

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2019年 2月 5日(火)18時08分58秒
  この冬のユリカモメの飛来は極端に少ないらしいです。原因はロシアのウラジオストックに日本で言う
「テン」が異常に増え、ユリカモメの卵や雛を襲ったらしい?が原因とか?
京都市内の鴨川でも四条より上流では殆ど見かけません。
今日、琵琶湖は草津の支那浜で、貴重なユリカモメの乱舞に遭遇したので写してきました

明日は久しぶりに新幹線米原駅まで行って、新幹線の撮影で遊んできます。
雪は無いですが、時間があるので(笑)
 

奈良の山を歩く・・・春日奥山・若草山

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2019年 2月 5日(火)16時13分42秒
  快晴の日、近場の奈良公園~柳生街道、滝坂の道~春日奥山原生林~若草山と歩いて来ました。
柳生への道は400年ほど前には一族が走るように通っていたのでしょうか?
そして奥山原生林は世界遺産だけあって花背の三本杉に匹敵する巨木がそびえています。
春日大社の奥座敷として残されてきたのでしょう。
冬の若草山には人はいないはずなのに、なんと中国からの観光客の一団が。歩いて登る人も。
東大寺、春日大社から若草山までほとんど中国人。
そして旅、真最中の楽しげな歓声が響く。
中国本土の田舎の町まで計画的なビル群を見るにつけても、
少なくとも経済的にはマルクス先生の予言は当たっているのではと思はされます。
こんなことを思いながらの歩きでした。

岩岳スキー合宿賑い、楽しそうですね。大いに盛り上がってください。

最後に同大学生の不祥事、残念です。能力はあるが倫理観がない・・・の類ですね。考えさせられます。、
 

田淵さんへ

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2019年 2月 4日(月)22時33分16秒
  いつも御苦労さまです。
11年ぶりでもスキー板を買うだけ若いですなぁ~~

ところで、1月29日に掲載した以外の参加者(伊原くん、荒又くん、鈴木くん)は
直接に岩岳荘に連絡を入れてもらえるようにお願いいたします。

私は、10日に抜けられない用事が有りまして今回は断腸の思いで欠席です。
 

岩岳合宿(続報)

 投稿者:田渕誠一  投稿日:2019年 2月 4日(月)12時24分12秒
  いよいよ岩岳合宿が近づいてまいりました。
私も11年ぶりに新しいスキー板を入手し、張り切っております。

さて、参加者情報です。
荒又さんから電話をいただき、東京組から伊原さん、荒又さんがたぶん参加、
日程は9日~10日の可能性が高いとのことでした。
詳細決まったら直接芳明さんに連絡していただくことになっています。
他にも浜松から鈴木くん@78の参加が情報がありますが、未確認です。
 

世相

 投稿者:荒川  元  投稿日:2019年 2月 2日(土)16時34分27秒
   田舎出身の女子学生を特定クラブ(祇園)に誘い込み 支払い不能に迄飲酒
させ その後大阪の風俗店に売り飛ばし 警察に逮捕された学生グループの
中に同大の後輩が含まれていたと云うニュースに衝撃を受けました。
 本人のみならず親や親族の嘆きは? 上(内閣府・官僚達)が乱れると 最下部
まで腐ってくる事を 思い知らされました。ほんにまじめに生活する事の難しさ
を噛みしめています。
 

岩岳への旅

 投稿者:荒川 元  投稿日:2019年 1月31日(木)10時39分31秒
   岩岳合宿羨ましく思っています。腰痛治療に現在 2医院/1回/月通っています。
手術でなく投薬での治療を選択し 時間を要しましたが 現在日常生活には支障を
来たしておらず生活しています。雪景色撮影で岩岳行きを提案しましたが 2医院
とも 万一雪道でスッテンコロリとなれば 寝たっきり生活を覚悟しなさい! と
宣言され あきらめを得ずにおれません!
  天然温泉である西京区「竹の郷温泉」効果は 2日間継続し腰痛を暫し忘れました
が 用心して生活して行くことに決め 合宿には不参加させて頂きます。
 なを「竹の郷温泉」は日帰り入浴も出来て 多くの来客がありました。なを平日
の入浴料金は830円/人です。
 

奈良の山を歩く・・・金剛山

 投稿者:鈴木ますお  投稿日:2019年 1月30日(水)18時26分50秒
編集済
  今日は素晴らしい冬晴れの中、金剛山を歩いて来ました。
今朝のNHKでお天気お姉さんが登っていた姿に触発されたわけではないのですが?
登山口は全く雪はなし。しかし八合目あたりから雪が出だし、そして登山者が多い分踏み固められ凍結ぎみ。
そのあたりから軽アイゼンを付けました。
関西の山ではめったにアイゼンはつけないのですが、今日は下りは、なをさらのこと有効でした。
冬のなかなかいい金剛山でした。

先日の雪はいつもの様に京都を彩りましたね。大文字山、金閣寺の風情素晴らしいです。
この寒さの中、荒川さん流に温泉もいいですね。奈良にも十津川近くに仙人風呂があります。
行ってみたいです。

スキーシーズン、岩岳合宿が近づいています。北海道育ちの私は思うところがあり欠席です。
参加者の皆さん大いに雪、スキーを楽しんでください。
 

岩岳合宿について

 投稿者:広報委員 小笹 剛  投稿日:2019年 1月29日(火)17時41分31秒
編集済
  DASCOB恒例の「岩岳合宿」が目前に迫ってまいりました。

2月8日~11日
岩岳荘

関西組(敬称略)
8日~10日
谷口、今井、浅井、谷、秋山、馬場、樽井、田淵、貢
9日~11日
仙台から佐々木くん
10日~11日
仕名野さん

総務の馬場さんが集計してくれました参加者リストです。
いまからでも参加できる方があれば馬場さんに直接連絡か、この掲示板に書き込んでください。

過去の輝かしい岩岳合宿の様子などもホームページから見てください。
亡くなった森岡(旧姓岡本)くんや、石井君の懐かしい姿も見られますよ。

 

温泉への薦め

 投稿者:荒川 元  投稿日:2019年 1月29日(火)13時46分45秒
   急に厳しい寒さに襲われ 持病である腰痛に影響が出て 漢方薬や他の薬、お灸で
痛みの軽減が難しくなり 温泉で身体全体の血流を良くしょうと計画しました。
 京都市内西京区の「絡西ニュータウン」の「竹の郷温泉」に昨日行きました。天然温泉
だけでなく浴槽も種々あり 身体を十分に温める事が出来て軽くなった気分を味わい
ました。
 費用は一泊二食付にて 10000円/人でした。なを日帰りの入浴だけですと1000円/人
結構リーゾナブル料金でした。最も料金は 時価ですので 利用するのであれば
インターネットで確認してからにして下さい。
 一方昨夜はアジアカップサッカー で3 対0でイランを 下した事もあり 余計に元気を貰いました。
 

雪の金閣寺

 投稿者:小笹 剛  投稿日:2019年 1月27日(日)20時56分59秒
  今朝がたは京都市内は白銀の世界でした?私の家から歩いて15分位の所に金閣寺があります?雪が降ればカメラマンで賑わいます?
スマホで投稿してます。
 

/212