teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


来たぞ大マダコ!

 投稿者:西本正義  投稿日:2019年 7月29日(月)15時32分32秒
返信・引用
  マダコ釣りの乗合船は、何所も此処も予約でいっぱい。シーズン中にどうしてもキロオーバーのマダコが釣りたいあまりに無理を言って再度友人のボートに乗せてもらい二見沖で粘っていたところお昼前になって乗ってきたヤツは根掛かりのような重量感、思いきりリールのハンドル巻き上げてみれば狙い通りの親玉サイズが海面下に大きく開いた大足にビックリ!タモですくって計量してみたところ念願の2㎏オーバーあって今期初の親玉サイズゲットに満足の帰路でした。
 
 

昨日の新幸丸

 投稿者:東野  投稿日:2019年 7月27日(土)15時59分0秒
返信・引用
  昨日、新幸丸で会長に色々とレクチャーして頂き無事にタラをゲットする事が出来ました。会長、本当にお世話になりました。  

来たぞ!良型マダコ

 投稿者:西本正義  投稿日:2019年 7月21日(日)15時42分46秒
返信・引用
  7月20日、今年初のマダコを狙った個人釣行で友人のボートに乗せてもらい、二見人工島沖へ出かけてみたところ前回例会の時よりも平均良型サイズ揃いで釣果は30杯程度、梅雨明けのマダコ狙いに一度はキロオーバーの「連乗りモード」をあじわいたいですね。
 

日本の未来、こうあるべきだ!

 投稿者:日本人  投稿日:2019年 7月17日(水)11時54分37秒
返信・引用
  終戦末期から戦後の我が国の在り方提言

先の大戦(太平洋戦争)末期に旧日本軍の最後の砦だった硫黄島を死守するため、敵国、米軍と徹底交戦していた日本軍守備隊が米海軍の砲弾の
嵐を浴び、地上戦でも猛攻撃に反撃及ばず玉砕した。戦いに勝利した米海兵隊は、すり鉢山の頂上に星条旗を立て硫黄島は、完全に占領された。

同時期に沖縄戦でも激しい戦いが繰り広げられ、負け戦を覚悟の旧日本軍は、特別攻撃隊を編成、鹿児島県の知覧飛行場を飛び立ったゼロ戦闘機!
迎え撃つ米戦艦めがけて次々と体当たり突撃!火花のような対空砲火を浴び、火だるまになった日の丸ゼロ戦闘機は、機体と共に若き血しおの魂は、
沖縄の海に散ってしまった。あの悲劇的な映像は、私たちの胸に生々しく焼きついている。地上戦でも旧日本軍守備隊が米上陸軍の凄まじい攻撃で
防空壕に潜伏していた多くの日本軍兵士に火炎放射器を浴びせるなど激しい戦闘の末(壊滅)多くの戦死者を出し遂に敗北、沖縄も完全に占領された。

また、ミッドウェー海戦で四隻の主力空母を失った旧日本海軍。不沈空母と言われていた巨艦「戦艦大和」は、最後の決戦に沖縄へ向かう途中、
無線やレーダーなど優れた電子機器を搭載した数隻の米空母から飛び立った数100機の戦闘機の猛攻撃と魚雷攻撃に耐えられず、遂に沈没した。

米空軍は、いよいよ日本本土空爆に備え、サイパンやグアム島の空軍基地に小型戦闘爆撃機や大型戦略爆撃機が集結、空爆の最前線基地を整えた。
日本本土空襲に向けて飛び立ったB-29戦略爆撃機の大編隊機が日本各地の上空に飛来、各主要都市を次々空爆。上空から投下される無数の小異爆弾に
日本列島は火の海に曝され、無差別空襲で数千万の民間人の命が失われた。さらに広島、長崎に原爆が投下され、罪なき多くの人命が奪われ
日本列島主要都廃墟の街と化した。英米及び連合国と交戦を続けていた旧大日本帝国は1945年8月14日、ポツダム宣言を受諾。昭和天皇が
ご聖断をくだし、耐えがたきを耐え!忍び難き忍び!「天皇陛下」さまの実声がラジオ放送で伝えられ全国民無念の涙呑み、無条件降伏を受け入れた。
その後、東京湾に集結した連合国艦隊の戦艦ミズリー艦上に於いて政府代表一行降伏文書に調印、終戦を迎えることになった。占領された我が国は、
米進駐軍(GHQ)駐留軍の憲法改正法案によって天皇は国民の象徴とし、新憲法が施行され主権回復「三権分立独立国家」樹立。勝てば官軍、負ければ賊軍、
計り知れない多くの戦死者出した敗戦国。国破れて山河在り、軍歌「海ゆかばの曲を聞くたびに戦死した幾万人の兵士が
目に浮かび胸が痛む。虚しさ募るが残された当時の武士「侍」の一部は、まだ健在だった。

生き残った国民、日本列島復興のため裸一貫から立ち上がり絶え間ない労働力で、日本の原動力(エネルギー源)である、石炭、電力、鉄道、道路
建物、通信、治安も順調に回復し雇用も拡大、あの「焼け野が原」の混乱期から力強く立直り、近代化が進み食料(食べ物)や医療など薬品の普及で
人々の暮らしは少しずつ良くなってきたが、その一方で胴民族同士が血で血を争うような朝鮮戦争が勃発、南北境界線38度線は戦場の嵐、日本経済に大きな
影響を与えた朝鮮戦争。休戦会議場、板門店開設。日本國復興に身を呈し働き続けて来た諸先輩たちのおかげで産業の近代化が急速に進み、農業立国から
工業立国に変貌、経済大国に成長した。法事国でありながら当時は、まだ治安が不安定で、脅し、恐喝、利権、などで飯を食っている暴力組織が
全国に蔓延り、まだ混乱期が続く中、経済の発展は、とどまることなく新幹線の開通、高速道路の延長工事、公共事業の拡大などで好景気に沸いた時代。
1964年10月、世紀の祭典、東京オリンピック大会が開催されて以来、世界の各種目スポーツ大会が次々に開催され、世界に冠たる実力を示した。
その反面、裕福になった大学生たちは、国家権力に背く行動を展開、連合赤軍なるものたちが起こした、あの痛ましい、あさま山荘事件など、その後も
さまざまな事件が続発、昭和から平成に変った時代の国民は、無気力で堕落の一途を辿り、思想信教の自由を乱用したカルト教団や邪悪な教団が現れ!
特に危険な宗教団体だったオウム真理教が起こしたサリン事件は、世の中を震撼させた大事件だった。

技術革新、宇宙開発、モノづくり、電子機器など、技術力では、世界NO1と言われるほど産業経済大国に成長した一方、優れた繊細な技術を盗むため
暗躍する海外の産業(スパイ)に狙われ、優秀な技術者を高収入で引き抜く(ヘッドハンティング)に騙され、その技術を盗んで急成長した外国企業が
低賃金で製造した製品を逆輸入させ日本の市場を脅かしていることは事実だ。技術開発が遅れている近隣国の企業は、先進の技術を誇る日本の優れた
精密な設計図などをコピー盗撮パクり、製造した類似品を海外に輸出販売、成長した盗人会社が数え切れないほどあるらしい。
政府民間挙げて日本の宝である特殊なモノづくりの(ノウハウ技術)の盗作は絶対に阻止しなければ、我が国の経済は、いつしか衰退する恐れがある。
我が国民の生活を支えているモノ作りの特殊技術は、なくてはならない。騙されやすい日本人よ!いまこそプライドと緊張感をもって特殊技術である
企業機密は鉄のカーテンで保護すべきだ。

好景気に沸いたバブル経済が崩壊した後も景気は、多少維持されてきたが、国内需要は勿論、世界に輸出している多くの優秀な物品はいまだ衰えていない。
中国経済は、凄まじい気負いで遂に我が国を追い越した。一帯一路と題し様々な国策で海洋進出、軍拡で極東アジアの国々を脅かしている現況は事実だ。
軽視されている日本國!外交面でも対等に交渉するには、憲法を改正し、陸、海、空軍を持ち軍備を強化しなければならない。戦争は絶対にあっては
ならないが、ロシア、中国、朝鮮、近隣国に我が国は、いつまで経っても舐められぱっなだ。不気味な反日国家の変な出方次第では、
我が国も核を保有せざるを得ないじゃないですか。

太平洋戦争中、最大の敵国であった米軍は、日米安全保障条約により、いまや日本の領土を守る最大の友好国となっている。然し、芯の独立国家として
自国の防衛は自国で守ることこそが重要であり当然のことだ。国民の命と暮しを守るには、軍隊がいなければならない。我が国に対し危険を脅かす
近隣の国家が存在する限り、国防を強化しなければ、いつまで経ってもなめられぱっなしじゃないですか。我が国を守る自衛隊は他国の攻撃を受けても
反撃武力行使が出来ないという憲法第九条がネックになっている虚しさがある。近隣国の危険な核開発や拉致問題が解決されない限り我が国の安全はない。
現状を鑑み最悪の場合、我が国も軍隊を持たざるを得なくなる。国民の命と財産を守るには、憲法第九条を改正する他に道筋はない。日本の一部マスメディア
(新聞・テレビ)は、在日帰化人、反日野党を擁護し、与党の揚げ足を取るばかりで公共の電波を悪用した偏見的な報道は、納得がいかない不愉快なことだらけだ。
インターネットで反日国会議員の実態を検索みてください。美化された韓ドラマ、日本人をだますな。
街頭インタビュー映像でも反対の声ばかり流し、悔しくも正当なインタビーは殆んどカットされている。一部テレビ局のバラエティー番組など、
世のため国のためには何の役にも立たないバカな番組ばかりで、日本のテレビ局のモルも随分と低下したものだ。

我々仲間の一部には、大戦前に生をうけ、混乱期の時代を生き抜いて来た団塊世代人もいる、戦争が終結して半世紀以上経った現在、当時植民地だった
近隣国に対し、当時の日本政府が精神誠意をもって戦後処理にあたり両政府が十分な協議で和解され協定書に調印し、解決されたにも関わらず、
何故いまだいかかり(因縁)つけるのか、発想の原点が異なる人種との話し合い交渉は、非常に難しい、同じアジア人として一体どこが違うのか誠に
理解に苦しむところだ。いまの日本人は弱い、甘い、ぬるい需要と供給、労力に対する報酬(年収も先進国の中で上位だ。いまや裕福になった庶民、
その反面、生活習慣病の一因、体質の肥満化、運動不足、パチンコ依存症病、糖尿病患者など生活自給者が増大、生活環境悪化、男女関係もみだら
弱体化した日本国民、仮に有事の場合、敵国から攻撃を受けても反撃しないだろう無能無気力な国民に腹立たしくおもう、堕落した平和ボケ人として
世界中から完全にバカにされている。現場作業や労働を嫌う(遊び人)ども、悪知恵で社会の利権や恐喝などで(飯)を食らっている反社会的勢力や
窃盗団、陰湿な売春業、朝から晩まで如何にして人々をだまそうとする、ペテン師、詐欺師なる悪徳組織は、国家の有害(毒ダニ)だ。奴らの実態を
細かく分析し追い詰めない限り、真面目な人々は、安心して暮らせない。国民の命と暮らしを守る国家警察にもっと強力な取り締まり法を与え、
取り締まりを徹底的に強化していただきたい。法律に違反する奴らは重刑に処するべきだ。

教育方針、ぬるま湯に浸かったような堕落した平和ボケ弱体化教育委員会を改革、健康で筋鉄漿入りの愛国心を持つ優秀な教育者を育成することが
強い日本の来を創ることが出来るのだ。腐ったような堕落した一部の教育者いるから日本人のイメージダウンにつながっている。若者たちよ!
いまこそ愛国心を持って立ち上がれ!悔しい腹立たしいこの時世、少子高齢人口減少が加速する中、未来を受け継ぐ(後世)子孫、思想信教に拘らず
偏らない健康な力強い日本男を育て世界に誇れる高度な頭脳を身に着け、この国をしっかりと守り続ける後継者になってもらいたい。そしてこの国の
安全を脅かす、いかなる国家であろうと、毅然とした態度で立ち向かうことこそが我が国家の抑止力に繋がるのだ。人種差別ない平和国家、
歴史と伝統を受け継いだ日本国民の中心である、天皇を敬い奉り「大和魂精神および「侍気質」男意気を決して捨ててはならない。
この国を支える次世代の愛国者たちよ!若者よ!今こそ奮起立ちあがらなければ諸君の未来はない!保守の右傾化を恐れる反日外国勢力のスパイ活動に
加担しているという、非国民的議員は、政界からさっさと去ってもらいたい。我々仮称(老兵)は余り時間がない、やがて去る身だ。
我が国の在り方を提言する我々は、一国一民族、右翼でも左翼でもない。日本の地で生まれ育った純粋な日本人、そして国を支える善良なる納税者だ。
 

石破 茂さん来る!

 投稿者:國元会長  投稿日:2019年 6月25日(火)12時31分54秒
返信・引用
  6月23日、衆議院議員、石破 茂氏が「令和の時代を考える会」私はこんな日本を作りたいと題した講演講師として我が町を訪れ当日、午後3時からコスモホール会場に500人超の町民が来席、令和の時代の行方及びこの国の未来の課題及び問題点の他、複雑な世界情勢の現況など、わかりやすく力説、地元、播磨町の歴史など町の基幹産業である農業の特産物などのを高く評価、面白ジョークを交えた様々な実情を語られ、町民の拍手喝采を浴びた。
 

とっとり花回廊-7

 投稿者:宮本 雅成  投稿日:2019年 5月15日(水)16時41分50秒
返信・引用
  花々-7、以下私が撮った画像です。  

とっとり花回廊-6

 投稿者:宮本 雅成  投稿日:2019年 5月15日(水)16時38分5秒
返信・引用
  花々-6  

とっとり花回廊-5

 投稿者:宮本 雅成  投稿日:2019年 5月15日(水)16時36分15秒
返信・引用
  花々-5  

とっとり花回廊-4

 投稿者:宮本 雅成  投稿日:2019年 5月15日(水)16時24分21秒
返信・引用
  花々-4  

とっとり花回廊-

 投稿者:宮本 雅成  投稿日:2019年 5月15日(水)16時15分26秒
返信・引用
  花々3  

レンタル掲示板
/27