teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


とっとり花回廊-2

 投稿者:宮本 雅成  投稿日:2019年 5月15日(水)16時13分52秒
返信・引用
  花々2  
 

とっとり花回廊-1

 投稿者:宮本 雅成  投稿日:2019年 5月15日(水)16時11分55秒
返信・引用
  仕事や釣りで多忙を極めている日々、GW(連休の間)にせめて家族奉仕に努めなければと思い、車の運転役に女房と娘を伴って比較的混雑しない米子道を走って鳥取県の大山麓にある花博会場(とっとり花回廊)を訪れ美しく咲き誇るさまざまな花々を観覧、澄みきった空気を吸ってスッキリしたような感じで帰路に、少しは家族奉仕が出来たかな。華々しく咲いた花々の一部をご覧ください。  

咲いた花々

 投稿者:管理人  投稿日:2019年 5月 2日(木)11時04分47秒
返信・引用
  晴れて穏やかな2日、令和元年を祝うがごとし我が家の庭先に咲いた綺麗な花々。
 

アコウ大漁!

 投稿者:宮本 雅成  投稿日:2019年 4月30日(火)14時29分18秒
返信・引用
  4月25日、今回で二度目の釣行は、高級魚アコウ(キジハタ)を狙って前回と同じ広島県尾道市新浜港を基地にしている亀田丸に予約を入れ、仲間の春木隆義さんを誘って出かけた。釣り場は、呉市の沖合来島海峡周辺の水深80~100mの所で船頭おすすめのタイラバセットを投入すれば見事にヒット!釣り開始から終了までヒットの連発で50匹の好釣果に恵まれ,この近辺はなかなか釣れない超高級アコウ大漁で平成最後の釣りを締めくくることが出来ました。
 

サクラ満開

 投稿者:管理人  投稿日:2019年 4月14日(日)10時36分2秒
返信・引用
  我が町内の桜の名所、曇り川両側に咲いた桜花は満開となり遊歩道を歩く人々の観覧に目がとまる。
 

メバル大漁!

 投稿者:宮本 雅成  投稿日:2019年 4月 9日(火)10時07分52秒
返信・引用
  4月4日、桜開花のこの時期、尺メバルを狙ってメンバーの春木氏を誘い、広島県尾道市新浜港を基地にしている亀田丸に乗合乗船、午前6時に新浜の係留所を離れ、目指すポイントは、強風のため行くことが出来ず、風浦になる江田島の南方、島陰周辺の水深15m~45m辺りのポイントで釣りはじめ、船長の指示で持参したメバル専用サビキ仕掛けを投入、着底と同時に春木さんにいきなりヒット!良型が4連で上がりビックリ、そのあと私も4連上がりいい感じのスタート、その後も移動する度に何度か連で上がり、一人50匹の好釣果に恵まれクーラー満タン、尺メバルがこんなに多いのには驚きだ、明石沖とは大違いでまだ釣り荒れしていない好漁場が無数にあるから機会があればすぐにでも行きたいです。船長は若くてとても親切丁寧バリバリのやり手です。皆さん是非一度は行かれてはいかがでしょうか。ホームページは、亀田丸で検索OKです。
 

ヤリイカ、不釣脱出!

 投稿者:國元会長  投稿日:2019年 3月 6日(水)13時21分54秒
返信・引用
  何故ヤリイカ狙いに拘っているのか自分でも余りよく判らないが、味はマイカ(ケンサキイカ)に勝るとも劣らない冬の風物詩である。イカ通の方は、お酒のアテにもってこいの絶品で、漁師も絶賛するほどの美味とか。昨日は、移動性高気圧に覆われた釣り日和、行くなら今しかないと仲間3人で出かけた。釣行海域は、福井県小浜沖。10年ぶりの釣行に昨年から続いていた不釣から遂に脱却することが出来た。これから身体清め新たなスタートで頑張りたい。釣りの世界も山あり谷ありかな、チャンチャン。  

ヤリイカ狙い、また惨敗!

 投稿者:國元会長  投稿日:2019年 2月21日(木)14時33分1秒
返信・引用
  昨年暮れから不釣が続いているヤリイカ狙い。爆釣とはいかなくても、シーズンOFFまでに、せめて30杯程度ゲットして最後を締めくくりたい気持ちで、天候も余り好くない昨日、メンバー4人で思い切って日本海 京丹後沖のヤリイカを狙って出かけた。午前6時30分、いつもの新幸丸に乗り込み、小雨ぱらつく養老漁港を出船。釣り場に着いてみれば、なんと波高約3㍍の波に立っておれないほどの揺れ、これでは水深130㍍の海底に潜むヤリイカも簡単に乗って来るような気がしない。せっかくここまで来たからには簡単に引き返すわけにはいかない、やるだけやらんと絶対に帰れない、その意気込みで頑張るが、魚探に反応薄い中、船長も懸命に反応探り最後まで粘ってみたが、川田さん 3杯、西本さん 3杯、まつけんさん、2杯、会長、丸ボーズ、しても惨敗。悔しい撃沈にしばらくの間、釣り出かけるのは、や~めた。  

ヤリイカ狙い、失敗帰路

 投稿者:國元会長  投稿日:2019年 2月14日(木)12時58分0秒
返信・引用
  昨年暮れからしばらくヤリイカ釣りに恵まれず、その不釣がいまも続いている。そこで、この不調(不運)から早く脱却したい一途で焦りながらも思い切って昨夜仲間4人で日本海丹後半島沖のヤリイカを狙って出かけたが、港へ着いてみれば係留している新幸丸が大揺れで、とても乗船できる状態ではない。船長と相談したが、出船不可能ということで、残念ながら諦め、次回リベンジ予約して帰ることになり悔しい帰路。高速道は雪化粧、この時期この方面を通行なされる車は、事故防止のため必ずスタッレットタイにはめ変えてゆっくり安心走行しましょう。
 

我が町内、初降雪

 投稿者:管理人  投稿日:2019年 2月11日(月)10時50分48秒
返信・引用
  今朝、起床後に雨戸を開けて庭を眺めれば、ふんわり舞い降る粉雪に住宅の回りはうっすら雪化粧。今朝は太平洋側も全国的に降っていて我が町内では今年初の降雪だった。
 

レンタル掲示板
/27